FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

TVアニメ「ニセコイ」・・・Arika

kage

2014/03/27 (Thu)

ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [DVD]ニセコイ 1(完全生産限定版)【イベント優先販売申込券付】 [DVD]
(2014/03/26)
内山昂輝、東山奈央 他

商品詳細を見る


週刊少年ジャンプ連載の古味直志によるラブコメ漫画「ニセコイ」のTVアニメ化が決定!2014年1月11日(土)よりスタート。放送は、TOKYO MX、MBS、チバテレビ、tvk、テレビ埼玉、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送、BS11、テレビ群馬、とちぎテレビほかにて。

シャフト制作☓新房昭之監督作品。

また、TVアニメには、原作者・古味直志によるオリジナルキャラの喜喜美々子が登場。


■イントロダクション
極道一家「集英組」のひとり息子だが、ごく普通の高校生・一条楽。彼は、10年前、仲良くなった女の子と「再会したら結婚する」という約束をし、その時に貰ったペンダントを肌身離さずに持っていた。そんなある日、楽のクラスにやって来た転校生の美少女・桐崎千棘。最初の出会いから相性最悪で、事ある毎にケンカを繰り返す楽と千棘だが、とある事情から二人は恋人を演じることに。恋心を抱く、クラスメイトの小野寺小咲の事を気にしつつも、恋人のフリを続ける楽。「偽恋物語」の行く末やいかに!?


■各局放送開始日時
◯TOKYO MX 1月11日(土)23:30~
◯とちぎテレビ 1月11日(土)23:30~
◯群馬テレビ 1月11日(土)23:30~
◯tvk 1月11日(土)24:00~
◯チバテレビ 1月11日(土)24:30~
◯テレビ埼玉 1月11日(土)24:30~
◯テレビ愛知 1月11日(土)25:50~
◯MBS 1月11日(土)26:28~
◯TVQ九州放送 1月14日(火)26:35~
◯テレビ北海道 1月15日(水)26:05~
◯BS11 1月18日(土)23:30~
◯ニコニコチャンネル 1月13日(月)23:30~より放送予定
※GyaO!、バンダイチャンネル、PlayStation® Store(ビデオ)でも配信

■スタッフ
原作:古味直志
総監督:新房昭之
シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之
監督:龍輪直征
キャラクターデザイン:杉山延寛
総作画監督:潮月一也
色彩設計:滝沢いづみ
ビジュアルエフェクト:酒井基
撮影監督:江上怜
編集:松原理恵
音楽:神前暁
音響監督:亀山俊樹
アニメーション制作:シャフト

■キャスト
一条 楽:内山昂輝
桐崎千棘:東山奈央
小野寺小咲:花澤香菜
鶫誠士郎:小松未可子
宮本るり:内山夕実
橘万里花:阿澄佳奈
舞妓集:梶裕貴
クロード:子安武人

■テーマソング
OPテーマ:「CLICK」/歌:ClariS



【ネットらじお】
ピッコロのらじお(水・金DJ)1p
ねとらじにて、毎週水曜日と金曜日夜21時30分から生放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?

水曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、ゴン、南、鳴沢楓
金曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、フォルテ(サブDJ)、鳴沢楓、神奈川県民、全力丘


Arika報告書v
全話を見たひとこと感想。

王道な展開と王道なヒロインを、めいいっぱい楽しむ気楽さ

----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★3・1  
物語:3.7 作画:3.9 声優:4.1 音楽:3.8 キャラ:4.0

----------------------------------------------------------------------------------------

純粋にラブストーリーというよりは、バラエティー豊かなヒロインが定期的に登場して、対抗馬も一切いない主人公がドンドンとハーレムになっていくような展開です。

シナリオを特に気にせず何より気楽に、ラブコメとして可愛いヒロインを楽しめるし、押し付けがましい萌えや過剰なエロも無いので、そういう点でも万人が見やすい作りでした。

シャフトの作画も安定していましたし、その演出も過剰なクセにならず雰囲気も良し。

なんだかんだ私は5ヶ月間、楽しませてもらいました。

ただ、シナリオ展開に関しては正直、恋愛アニメとしてはちょっと私の心には響きませんでした。

ですが、ラブコメとして見れば良い意味で「続きが気になって仕方ない」とはなりませんでしたので、そういう意味では毎週見ていても精神的にラクなアニメでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック