FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

TVアニメ「ストレンジ・プラス」 ・・・Arika

kage

2014/03/27 (Thu)

ストレンジ・プラス 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)ストレンジ・プラス 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2003/03)
美川 べるの

商品詳細を見る



『コミックZERO-SUM』(一迅社刊)にて連載中の美川べるのによるギャグ漫画「ストレンジ・プラス」のTVアニメ化が決定!
テレ玉、tvk、KBS京都、サンテレビ、AT-Xにて1月9日より放送スタート。ニコニコ動画、バンダイチャンネルでも配信予定。
スタッフは監督・脚本・演出を西川貴史、キャラクターデザインを古川博之、アニメーション制作をセブンが担当。


■各局放送開始日時
◯テレ玉 1月9日(木)25:00~25:05
◯KBS京都 1月9日(木)25:30~25:35
◯tvk 1月10日(金)25:10~25:15
◯北海道放送 1月11日(土)26:43~26:48
◯サンテレビ 1月13日(月)26:30~26:35
◯AT-X 1月13日(月)23:25~23:30(リピート放送有)
◯ニコニコチャンネル 1月14日(火)21:00より配信開始(番宣SP 1月7日21:00~)
◯バンダイチャンネル 1月14日21:00~配信開始(番宣SP 1月7日21:00~)
※編成の都合により、放送時間が変更になる場合がございます。


■ストーリー
家出して行方不明となっている兄・巧美を探してある街にやってきた恒。
兄を探すのは困難かと思われ、捜し当てるまで帰らないと決意する恒だったが、あっさり見つけてしまう。
しかし再会した巧美は美国探偵事務所の所長となっていた。
巧美は、実家に帰る気配は全くない。恒は、兄が帰らないならばと、美国探偵事務所に居座ることを決意する…。

■スタッフ
原作:美川べるの「ストレンジ・プラス」(一迅社:「COMIC ZERO-SUM」連載中、単行本既刊13巻)
監督・脚本・演出:西川貴史
キャラクターデザイン・作画監督:古川博之
音響監督:高寺たけし
音楽:ジーアングル
制作プロダクション:ドリームクリエイション
アニメーション制作:セブン
音響制作:ダックスプロダクション
製作:美国探偵事務所

■キャスト
恒:関智一
巧美:福山潤
正宗:置鮎龍太郎
美羽:雪野五月
尾杜:森川智之
ドロシー:川田妙子
米良:小西克幸
香織:羽多野渉
恭宇夜:斎賀みつき
貴世子:寺﨑彩乃
ラスティ・ネイル:長弘翔子

■テーマソング
主題歌:「Beauty Boy」/歌:巧美(CV福山潤)


【ネットらじお】
ピッコロのらじお(水・金DJ)1p
ねとらじにて、毎週水曜日と金曜日夜21時30分から生放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?

水曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、ゴン、南、鳴沢楓
金曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、フォルテ(サブDJ)、鳴沢楓、神奈川県民、全力丘


【ネットらじお】
ピッコロのらじお(水・金DJ)1p
ねとらじにて、毎週水曜日と金曜日夜21時30分から生放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜21時30分から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?

水曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、ゴン、南、鳴沢楓
金曜日担当の主なDJ陣→ピッコロ(メインDJ)、フォルテ(サブDJ)、鳴沢楓、神奈川県民、全力丘


Arika報告書v
全話を見たひとこと感想。

1話観る時間でカップ麺の出来上がり!

全12話を視聴し ても、約40分しかからない箸休め的な作品。


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★3・0  
物語:2.8 作画:2.9 声優:3.1 音楽:3.0 キャラ:3.0

----------------------------------------------------------------------------------------

正味3分半のショート作品で内容は探偵物。

探偵物だとシリアスな展開を想像しそうですが、中身はコメディータッチ。

深夜アニメのショート作品という事で予算が無い事は承知済み。

作画が厳しいのは我慢して下さい。

全12話を視聴し ても、約40分しかかりませんので箸休めみたいな作品です。

面白い回と面白くない回の差が激しいかなって思います。

一度、作画が全然違う感じで「何だこれ!」とびっくりした回があったのですが、何話だったか忘れてしまいました。

あまり期待しないで気軽に観る事をおススメします。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック