FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(戦国時代)読んだら必ずはまるかも? 超人気武将を堪能するこの3冊 …真田幸村

kage

2014/02/15 (Sat)

Arika戦国時代

読んだら必ずはまるかも? 超人気武将を堪能するこの3冊

戦国武将03 家康をも震撼させた猛将

img659b1.jpg
真田幸村 さなだゆきむら

安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。真田昌幸の次男。

”真田日本一のツワモノ”と称された天才軍師。

家康が天下統一の総仕上げとして起こした大阪の陣で、絶対的不利であった豊臣側につき、寡兵3500を持って徳川家康の本陣まで攻め込み家康を追いつめたが戦死。だが、その心意気と猛将ぶりは、敵の家康をも感嘆させた。

ご存知、”真田幸村”は実は本名ではありません。正しくは真田信繁です。

この「幸村」の名が見られるようになったのは夏の陣以後で、寛文12年(1672年)成立の軍記物語『難波戦記』がその初出と判明している。この『難波戦記』が人気を博し流布して広く読まれたため「幸村」名が一般的となったようだ。時代が下るにつれ「幸村」の名があまりにも普遍化してしまったため、幕府編纂の系図資料集である『寛政重修諸家譜』や兄・信之の子孫が代々藩主を務めた松代藩の正史にまで「幸村」が採用されている。

「幸」は真田家(厳密には真田家の本家にあたる海野家)の通字であり、「村」については信繁の姉の村松や、信繁の子孫が仕えた伊達家当主の伊達綱村、徳川家を呪ったとされる妖刀村正に由来するとの説もあります。




真田太平記/池波 正太郎

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)
(1987/09/30)
池波 正太郎

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1これを読めば必ず真田が好きになるというか、とりあえず真田を知るにはこの本から入ってほしい、というぐらいの傑作。

天下分け目の決戦を、父・弟と兄とが豊臣方と徳川方とに別れて戦った信州・真田家の波瀾にとんだ歴史をたどる大河小説なのですが、何故「関が原」の戦いにて、父・弟が兄と戦う事になるのか?、何故「大阪の陣」で、兄弟で争う事になるのかを知りたい方は是非読んで下さい。

一冊約500ページの全12巻の長編小説ですが、解説文が少なく、会話によりどんどん進みますので、その面白さにあっという間にハマるはずです。幸村だけでなく真田の男たちそれぞれの魅力も炸裂!!





真田幸村―十文字槍の天才軍師

真田幸村―十文字槍の天才軍師 (戦国闘将伝)真田幸村―十文字槍の天才軍師 (戦国闘将伝)
(2008/06/07)
戦国歴史研究会

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1家系図から結婚逸話まで、幸村の人生のすべてが漫画やイラストも豊富に使ってわかりやすくまとめられたスグレ本。幸村を取り巻く人物の紹介、真田丸の図説などが特によかったです。

初心者向きの本ですが、表紙もかっこよくその武将を好きになれるという点でこのシリーズはお勧めです。 ちなみに、幸村以外の武将も揃うこの”戦国武将ワンコイン・ブックス”は、女性だけじゃなくなく若い男性にも人気だそうです。






真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い

真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ)真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ)
(2006/02)
不明

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1内容は真田家三代記、初代・幸隆(幸綱)、昌幸、そして幸村(信繁)と続いた話が中心に書かれていますが、そこはさすが学研、マニア心をくすぐる作りが、とにかく上手い! 

幸村の”南蛮具足”をはじめとする遺品のカラー写真、肖像画……幸村ファンは必ずや、眺めるだけで萌えるはず(笑)。幸村ゆかりの地巡りの際のガイドブックとしてもお勧め。




遠くて近い戦国時代。武将の残り香を味わう旅に出るならここ! 同じ地に立ってば妄想も膨らむかも? 

武将御礼MAP≫真田幸村≫長野

img662徳川家康

幸村の父・昌幸が築城した上田城

1585年と1600年の2度にわたる徳川軍の攻撃を迎え撃った上田合戦で知られる。

旧二の丸が、上田城公園として、市民に親しまれている。

上田城の本丸跡にある真田神社

上田市内には、真田氏の館跡や、資料館などもある。また、毎年、「上田真田まつり」がひらかれ、甲冑姿の真田一族の出陣の様子が再現される。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック