FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

寒い日の「しみじみ和風汁」①)…けんちん汁

kage

2014/02/18 (Tue)

Arika料理c1

冬の特集企画・ほかほかが最高のごちそう⑤
寒い日の「しみじみ和風汁」≪その1≫

木枯らしの吹くような寒い日の食卓には、あったかい汁ものを。

根菜たっぷりの和風汁を口に含めば、じんわり体にしみ込みます。

今回は、けんちん汁です。

根菜をごま油で炒めて香りよく仕立て、必ず豆腐を入れるのが決まり!

もとは精進料理の汁もので、動物たんぱく質系の材料抜きでも、この美味しさはさすがです。

img567あ
(2人~4人分)

里芋…2個
にんじん…約1/4本
大根…4cm長さの縦半分
ごぼう…約5㎝
小玉ねぎ…2~3本
木綿豆腐…1/5丁
油揚げ…1/5枚
だし…4と1/2カップ(900cc)

ごま油、しょうゆ、塩



img567う

1*里芋は皮をむいて7~8㎜厚さの半月切りにし、塩をふってもみ、水洗いする。


2*にんじんは5~6㎜厚さのいちょう切りにし、大根も7~8㎜厚さのいちょう切りにする。


3*ごぼうが皮をこそげ、斜め薄切りにし、さっと水につけてアク抜きする。


4*小玉ねぎは2㎝長さに切る。


5*豆腐をはけ水けをきってきずし、油揚げは3等分にして細切りにする。


6*鍋にごま油大さじ1を熱してにんじん、ごぼうを炒め、だし、大根、里芋を加えて煮立て、アクを取り、油揚げを加える。12~13分煮て、材料が柔らかくなったら豆腐を入れ、塩・しょうゆ各小さじ1で調味そ、小玉ねぎを加えてひと煮する。

おかず(けんちん汁)

7*好みで七味唐辛子をふる。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック