FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(戦国時代)読んだら必ずはまるかも? 超人気武将を堪能するこの3冊 …前田慶次郎

kage

2014/02/22 (Sat)

Arika戦国時代

読んだら必ずはまるかも? 超人気武将を堪能するこの3冊

戦国武将10 心のままに傾いたバサラ

img671前田慶次郎
前田慶次郎 まえだけいじろう

前田利家の甥として数多の合戦で功をなしながらも、生涯、心のままに傾いてみせた、バサラ男の代表格。

優れた武人でありながら、茶の湯に通じ、「伊勢物語」を語る風流人でもあったという彼は、晩年上杉景勝に仕え、隠居後は、兼続とともに連歌や和歌を詠む悠々自適の生活を送った。




前田慶次郎 /近衛 龍春

前田慶次郎 (PHP文庫)前田慶次郎 (PHP文庫)
(2007/12/03)
近衛 龍春

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1女性にも大人気の慶次郎。その破天荒ぶりにカッコイイ傾奇ものが、史実的に基づきつつもわかりやすく堪能できる一冊。川一益に従って関東に赴いた頃から米沢に隠棲するまでの後半生を中心に、豪放磊落な生き様を描いています。他の慶次ものと違うのは、一人の武将としての慶次郎が書かれていて、人間慶次郎、父としての慶次郎が表現されています。ちなみに、このレーベル自体、最近、歴女の間で、すごく人気が高いです。





戦国風流武士 前田慶次郎/海音寺 潮五郎

戦国風流武士 前田慶次郎 (文春文庫)戦国風流武士 前田慶次郎 (文春文庫)
(2003/08)
海音寺 潮五郎

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1慶次郎を語るのには、やっぱり外せない一冊。慶次郎の男ぶりも良いし、武勇も絶倫。また、脇役の魅力も高く、ストーリーも見事、史料もよく研究されており、まったく言うこと無しです。海音寺先生の格調高い文章で、今の慶次ブームとはまた違う”戦国一の傾奇者”の魅力が炸裂! 程よい長さも嬉しい、天下無双の男の不朽の名作。








前田慶次―武家文人の謎と生涯 /今福 匡

前田慶次―武家文人の謎と生涯 (Truth In History)前田慶次―武家文人の謎と生涯 (Truth In History)
(2005/10)
今福 匡

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)12005年に出た本なのですが、近年、火がついたように人気の高まっている一冊。前田慶次郎は、その存在を今に伝える史料が少なく謎の多い人物で、その生涯については諸説あるワケです。正史の丹念な記述、逸話の集成、慶次の名著「前田慶次道中日記」の翻刷、などなど、現在可能な限りのリサーチと著者の分析結果を交えつつ、多面的に前田慶次郎の実像を描き出しており、今現時点ではこれ以上望めない、素晴らしき内容です。慶次の一生や語録などを事典風にまとめてあります。表紙のイラストも格好良く、若者向きで分かりやすいのも魅力です。




遠くて近い戦国時代。武将の残り香を味わう旅に出るならここ! 同じ地に立ってば妄想も膨らむかも? 

武将御礼MAP≫前田慶次郎≫山形

img671前田慶次郎

上杉景勝の客将となり、米沢へと随伴し、堂森の小さな庵「無苦庵」で暮らし、この地で生涯を閉じた。

堂森善光寺にある、慶次郎の供養塔。

毎年6月4日に祥月命日の供養が行われる。

堂森善光寺の西側にある雑木林が、慶次郎の庵があった地とされる。

本人が使ったと伝えられる清水がいまも湧いている。

慶次がこの水で茶を点てたという。





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック