FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

【BLドラマCD】 FLESH&BLOOD 12(原作:松岡なつき)/ジェフリー・ロックフォード(cv:諏訪部順一)×東郷海斗(cv:福山潤)

kage

2014/02/28 (Fri)

アイコンりす不定期レビュー!
Arika(BL)
■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★


壮大な海洋ラブ・ロマンス

【攻】ジェフリー・ロックフォード(cv:諏訪部順一)
×
【受】東郷海斗(cv:福山潤)


ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 12ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 12
(2011/05/25)
ドラマCD

商品詳細を見る



■原作: 松岡なつき    
イラスト: 彩  FLESH&BLOODシリーズ

■キャスト
【攻】ジェフリー・ロックフォード(cv:諏訪部順一)×【受】東郷海斗(cv:福山潤)
ナイジェル(cv:小西克幸)
ビセンテ(cv:大川透)
クリストファー・マーロウ(cv:三木眞一郎)



■発売日: 2011年05月25日
■収録時間: 73分44秒+78分54秒 (2枚組)トークなし
■発売元: マリン・エンタテインメント MMCC-3164 / 徳間書店キャラ文庫
■脚本: 山田健一 
■音楽: 川中ゆかり
■音響監督: 亀山俊樹・郷文裕貴? 
■録音調整: 熊倉亨 
■音響効果: サウンドボックス
■スタジオ: コスモプロモーション、プロセンスタジオ 
■音響制作担当: 関智寛  
■音響制作: Grooove
■マリン通販連動10・11・12巻購入特典: スペシャルCD
■10・11・12全巻購入応募特典: 書き下ろしオリジナル小説


<ストーリー>

海斗救出を阻む最大の敵・ビセンテは不在!!その間隙をついて、海斗奪還に成功したジェフリー一行。

けれど再会の喜びも一瞬、逃亡の旅に出ることに。

道中、病を押し隠す海斗は、次第に短くなる咳の発作に、内心不安を募らせていく…。

一方、いち早く罠に気づいたビセンテは、猛追跡を開始して!?

追う者の希望と追われる者の命を賭けた、息詰まるスペイン脱出行、ついにクライマックス!!






BL感想&おすすめポイント★
Arika(BL)


スペイン編のクライマックス。

原作既読でありながらも、ドキドキ、ハラハラ息つく間もなく聞き終えました。

ラウルの近藤さんの演技にはゾクッとさせられました。

この方は本当に演技の幅が広いなぁーと・・・。

カイト奪還が物語の軸になっているはずなのですが、私はあまりにも素晴らしい近藤さんのラウルに心を奪われてしまいました。

そしてどんどん儚げになっていくカイトの演技もさすが福山さん、切なさを覚えさせられました。

スペイン編でのヒーローとも言うべきビセンテ!

この12巻での彼の見せ場といえば、やはりあのシーンでしょう。

原作でも印象的だった、フェリペ二世の命令に逆らい、海斗への愛を優先させジェフリーの元へ帰したシーンです。

「スペイン男の涙を見たお前に、今度はスペイン男の愛を見せてやろう」

このセリフはすごく印象的です。

本当にビセンテはいい男でした。

海斗がほだされるのも福山さんがジェフリーより好きだというのもわかります(笑)。

彼には幸せになってほしい。

毎度ですが、とても素晴らしい出来になっているので必聴です!

今回あま~いシーンは控えめだけど、命をかけた冒険の物語は、気を抜けないハラハラする展開続き。

実力派キャストの演技も好評です。

たっぷりと長編の物語を楽しみたいときにどうぞ、。

原作は現在18巻と、まだまだ続いている本作、最終巻まで是非追いかけていきたい作品です。

長いシリーズで、未聴の方が今から手を出すのは勇気がいる巻数ですが、本当に素晴らしいドラマになっていますので、原作が好きな方、好きな声優さんが出ている方、16世紀ヨーロッパ史に興味がある方、それ以外の方にも是非聞いて欲しいなあと、12巻を聞き終えて思いました。

こういう良作のBLCDが出ていることを、もっと知ってほしいし聞いて欲しいし、今後も増えていって欲しいと切実に思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック