FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(3月の料理企画・「春のすし」祭)…3月3日は「ひし形ケーキ寿司」

kage

2014/03/03 (Mon)

Arika料理c1

特集料理企画・「春のすし」祭・お祝い事が多い3月は、すしをつくろう!

3月3日は「ひし形ケーキ寿司」



人が集まる機会が多いシーズン、食卓の主役はやっぱりおすし!

華やかな春色おすしをつくろう!

今回は、ひし形ケーキ寿司で、桃の節句をお祝い

牛乳パックをひし形の型に利用して

鮭そぼろ、卵そぼろは電子レンジでクイック仕上げ。

お好みのトッピングで愛らしい絵を描くように層を重ねていこうケロ♪

img567あ
(4人分)
米…2カップ(400mℓ)
昆布(5㎝角)…1枚
≪合わせ酢≫{酢…大さじ3+砂糖…大さじ2+塩…小さじ1+生姜のみじん切り…小さじ1
塩鮭の切り身…2切れ
生姜汁…少々
卵…2個
白ごま…大さじ2
もみのり…少々
きゅうり…1/2本
イクラ(しょうゆ漬け)…少々

■酒、塩、砂糖


おかず(ひし形ケーキ寿司①) img567う


1*ご飯を堅めに炊く!!
米は洗い、やや堅めの水加減(米と同量の水)にして昆布、酒大さじ2を加え、普通に炊く。



2*鮭そぼろを作る!!
塩鮭はラップなしで電子レンジ(600w)に3~4分間かける。皮と骨を取り除いて粗くほぐし、酒少々+生姜汁を混ぜる。



3*卵そぼろを作る!!
卵は溶いて塩少々+砂糖大さじ1を加え混ぜ、ラップをしないで電子レンジに2分間かけ、泡立て器で細かいそぼろにする(*ひし形ケーキ寿司写真図①→)。



4*すし飯を作る!!
1のご飯が炊けたら、≪合わせ酢≫を回しかけ、切るように混ぜる。すし飯を1か所に集めて3分間おき、白ごまをひねりながら広げるようにほぐす。2等分し、半分に2の「鮭そぼろ」、残り半分に3の「卵そぼろ」(※飾り用に少し取っておく)を混ぜる。



5*ひし形の型で押し寿司を作る!!
牛乳パックを4㎝長さの筒状に切ってひし形に置き、ラップで押しながら「鮭そぼろずし」を詰め(*ひし形ケーキ寿司写真図②→)、もみのりを敷いて「卵そぼろずし」をのせる(*ひし形ケーキ寿司写真図①→)。しっかりと押して型を抜く。



6*きゅうりを千切りにする。



7*ひし形ケーキ寿司にトッピングを飾る!!
しっかり押して型から抜き、上に飾り用の卵そぼろをのせ、きゅうりとイクラを飾る。

おかず(ひし形ケーキ寿司)

アイコンかえる ハムやスライスチーズを型抜きして飾っても楽しいケロ♪

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック