FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(3月の料理企画・「春のすし」祭)…かんぴょうと干し椎茸、糸こんにゃくの混ぜずし

kage

2014/03/11 (Tue)

Arika料理c1

特集料理企画・「春のすし」祭・お祝い事が多い3月は、すしをつくろう!

人が集まる機会が多いシーズン、食卓の主役はやっぱりおすし!

華やかな春色おすしをつくろう!

今回は、かんぴょう干し椎茸糸こんにゃく混ぜずし

甘辛の具は混ぜずしの定番!



img567あ
(2人分)
炊きたてのご飯…2合分
合わせ酢{酢大さじ4+砂糖大さじ1+塩小さじ2/3
かんぴょう…10g
干し椎茸…1枚
糸こんにゃく…30g
ぬるま湯…1/2カップ
A{酒・砂糖…各大さじ1と1/2+しょうゆ大さじ1/2
にんじん…少々
きぬさや…2枚


img567う

1*下準備!
*干し椎茸はさっと洗い、分量のぬるま湯につけてもどし、細切りにする。戻し汁はこし、水と合わせて1/2カップにしてと合わせる。
*かんぴゅうはもみ洗いしてしぼり、キッチンばさみで2㎝長さに切る。
*糸こんにゃくは下ゆでし、3㎝長さに切る。
*油揚げは横半分に切ってから細切りにし、熱湯をかえて油抜きをする。


2*具を煮る(「かんぴょうと干し椎茸の甘煮」を作る)

おかず(かんぴょうと干し椎茸、混ぜずしa)
鍋に1の煮汁を煮たて、1の具を加えてときどき混ぜながら汁けがなくなるまで煮る。


3*ご飯と合わせ酢を混ぜ合わせる!
耐熱のボウルに合わせ酢を入れ、ラップをせずに電子レンジで40秒加熱して、手早く混ぜる。炊き上がったご飯をボウルに入れて合わせ酢をまんべんなく回しかけ、しゃもじで切る様にして全体を混ぜ、そのままさます。


4*飾り用の具をゆでる
*にんじんは薄切りにし、あれば型抜きで抜く。きぬさやは筋を取って斜め半分に切り、ともにゆでる。


5*器に盛り付ける!
2のすし飯に2の具を混ぜ器に盛り、4を飾る。

おかず(かんぴょうと干し椎茸、混ぜずし)


nemo
上記の「かんぴょうと干し椎茸の甘煮」をまとめてたくさん作れば、いろいろ使える…♪

アイコンかえる 「かんぴょうや干し椎茸の甘煮」は、すし飯に混ぜこむほか、そのままご飯のともに、お弁当のおかずに、と常備菜としてとっても重宝! ファスナー付きの保存袋に入れ、できるだけ空気を抜いて密封し、冷蔵庫に入れれば2~3週間は日持ちしますので、たっぷり作り置きするのがお勧めです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック