FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

大人本セレクト(25)…20代の女性の心を頑丈にする本4冊[きりこについて/うたかた/流れる星はいきている]…Arika

kage

2014/03/11 (Tue)

■大人だから楽しんで読める、大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・025

ほん運び時に悩みを救い取り、時に現状を打破し、時に違う世界へと導いてくれる…

20代の女性の心を頑丈にする本。4冊


今回は、理不尽な思いに悩む20代の女性に向けて”処方箋”というテーマで、4冊をセレクトしました。





↑プチって押して頂けると励みになります。





Arika報告書1k

今回の読書解説担当者のArikaです。


きりこについて/西 加奈子(著)

きりこについてきりこについて
(2009/04/29)
西 加奈子

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1両親に可愛がられて育ったため、自分がブスとは思ってもみなかったきりこ。

人の言葉を解する黒猫を拾ったことで、真に大切なことを見つけていく。

西加奈子さんの小説で、どんなに現実が辛くてもたくましく生きる力が全ての女性の中にあることを教えてくれます。




うたかた/田辺 聖子(著)

うたかた (講談社文庫)うたかた (講談社文庫)
(2008/09/12)
田辺 聖子

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1チンピラの焦がれるような恋を描いた表題作をはじめ、障害を持つ主人公の実らぬ恋など、はかない5つの恋を描く胸が痛くなるほど、切ない短編集。

恋の悲しさや喜びの光と影を切り取った田辺聖子さんの切ない短編集なんですが、恋に破れて理不尽な思いをしたり、痛みを抱えている人に是非読んでほしい一冊。




きっと君は泣く/山本 文緒(著)

きっと君は泣く (角川文庫)きっと君は泣く (角川文庫)
(2013/07/17)
山本 文緒

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1美貌に恵まれた「椿」に怖いものはない、はずだった。しかし祖母がボケ始め、父が破産して歯車が狂いだす。

女性の心の機微を鮮やかに描いた感想作。

この小説は、幸せは心次第だということを、気休めじゃなく、根本から教えてくれる一冊。





流れる星はいきている/藤原てい(著)

流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀)流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀)
(2002/07/25)
藤原 てい

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1満州から愛児3人を連れて引き揚げてきた著者の戦後大ベストセラーになった、その苦難の手記。

過酷で壮絶な脱出行を成し遂げた母の強さに心打たれる。

満州で夫と引き離され、死線を彷徨いながら、3人の子どもを抱えて引き揚げた女性の壮絶な記憶を、空虚な気持ちを抱えて漠然と毎日を送っている人に是非読んでいただきたい一冊。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック