FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

(百合小説・07) 偽りの姫は騎士と踊る/渡海菜穂

kage

2014/05/02 (Fri)

■百合男子・うさタクと腐・百合女子・Arikaの同企画レビュー!!
Arikaうさたく本3d4

(百合小説・07)偽りの姫は騎士と踊る/渡海菜穂

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


■百合レビュー奇数ナンバー担当

Arikaうさたく5s


僕は、少女同士の恋愛を主に描いた百合に萌えてしまう百合男子なのである。

『我れ思う、故に百合あり! だが、そこに我、必要無し。』

訳:百合が好きだ!! しかしそこに男である自分は存在しない・・・いや、してはならない!!

男である僕はその場に不必要な存在だというのに、女の子同士がイチャイチャしてるのを見ると胸が熱くなり、こっそりと近くで女の子たちを観察したいという矛盾した好奇心を抱えている。

どうして百合に惹かれてしまうかは自分でも不可解な謎!?

この企画は、「百合」というジャンルに少し興味があるけれど、何から見ればいいか分からないというそんな百合初心者のあなたに向けて百合男子である僕と共にBLも百合もオールマイティで、その愛を愉しめる腐・百合女子であるArikaお姉様と2人で初心者向け百合物件(アニメ・漫画・ゲーム・小説など)を毎回1件ずつ交互にご紹介していくよ!






↑プチって押して頂けると励みになります。



あらすじA09-c013.gif

父王を家臣に殺され、ヴィスターン王国を追われたディアナ姫。彼女を支えたのは、幼い頃から忠誠を尽くした女騎士・エフィだった。

彼女への想いを募らせるディアナだが、秘めた気持ちを伝えられない理由があって…?

恋心を抑えたまま、故国を取り戻す旅に出るディアナと、付き従うエフィ。しかしヴィスターンに向かう途中、ディアナは娼館に囚われてしまい―!?

素直になれない姫と誠実な女騎士がはぐくむ百合ファンタジー開演。


百合的お勧めポイントA09-c013.gif

ダブル・エンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る (一迅社文庫アイリス)ダブル・エンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る (一迅社文庫アイリス)
(2010/04/20)
渡海 奈穂

商品詳細を見る


カッコイイ子×可愛い子という組み合わせに惹かれました。

気位の高い亡国の我儘姫君ディアナと、姫に付き従うたった一人の忠誠の女騎士エフィの流浪の物語。

お話が進むにつれて、姫がひた隠しにしてきた秘密や真心が見えてきたり、クールな女騎士の忠誠を超えた姫への激情が溢れてきたり、次々とピンチが襲ってきたり、もう萌えてめくるページの手が止まりません!!

同性なのに好きになってしまった、という葛藤とか禁断とか背徳感がきちんと出ていたし、ディアナの性格もしっかりした土台のあるいいツンデレになっていました。

一途で誠実な騎士とちょっと我が儘で気の強い王女という設定は男女ではありふれていると映るのに、百合だとすごくいい雰囲気で萌えさせる。

ラストもエピローグも、もはや至上の域を超えてきてます。

「どうやって離れようとしても、私は必ずディアナ様を追いかけます。いい加減に、理解なさってください」

政変により国と身分を失った美しい元王女・ディアナと、彼女をひたすら守る凛々しい女騎士・エフィ。

初めて読んだとき、その描写が凄過ぎて腰が抜け、キス描写の丹念さに頭はじけました。

何より、ただの萌や特定の属性狙いに留まらず、物語としていい作品だと思います。

また百合ファン以外の乙女小説読者にも、おすすめしたい良作です。




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック