FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

奏(かなで)/藤宮香織(CV:雨宮天)

kage

2014/06/15 (Sun)

Ameba『音楽画廊2』の「音楽画廊」No.2269より

bloggif_539d7bf63d561.gif


きげんよう、雑画家コンビです。



「奏(かなで)」(TVアニメ『一週間フレンズ。』エンディングテーマ)/東宝

¥1,296
Amazon.co.jp


現在放送中のTVアニメ『一週間フレンズ。』のEDテーマ、藤宮香織(CV:雨宮 天)が歌う「奏(かなで)」がオリコン週間シングルチャートで8位を獲得。あわせてOPテーマの昆 夏美「虹のかけら」も同22位を記録した。

TVアニメ『一週間フレンズ。』のEDテーマ「奏(かなで)」は、人気ユニット・スキマスイッチが2004年に発表した楽曲を、アニメ本編で主演の雨宮 天がヒロイン・藤宮香織としてカバーしたもの。

雨宮 天はレコーディングにあたり、「『一週間フレンズ』が持つ温かさ、優しさ、切なさ、そして香織というキャラクターの中にある繊細さを大事にしながら歌いました」と、「奏(かなで)」を従来とはまた違った魅力の楽曲として表現。TVアニメ放送スタート直後から、楽曲の持つ世界観とアニメ本編の展開、さらに等身大の澄んだ歌声が重なって、アニメファンのみならず話題を呼んでいる。





EDテーマ「奏(かなで)」は、スキマスイッチがリリースして以来、ロングセールスを記録する名曲。「記憶を失くしてしまう」香織と「記憶から消えてしまう」祐樹、互いを想うほどに距離を感じてしまう二人の心情にぴったりということで、エンディングテーマに起用となりました。本作が自身初めてのヒロイン作品となる雨宮 天さんが藤宮香織としてカバーし、等身大の澄んだ歌声で本編に深みを与えています。





今回公開されたミュージックビデオは、アニメ本編の香織と祐樹のシーンを中心に構成。ドラマチックな歌詞と映像とが融合し、かつ印象的なグラフィックも加えられ、そして「奏(かなで)」の美しい歌詞が随所に散りばめられています。名曲と呼び声の高い楽曲、藤宮香織を演じる雨宮 天さんの歌声、そしてアニメーションが見事に溶け合った、暖かく、せつないミュージックビデオに仕上がっています。


かなであ1b1
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック