FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

恋愛小説文庫処方箋…片想いの悩み②『三十路にしての一目ぼれ』

kage

2014/06/28 (Sat)

Arika(恋愛小説)1

■片想いの悩み②

いつの時代も女性の悩みの多くは”恋愛”です。

恋に苦しみ、涙するとき、友のように寄り添い、その病を癒してくれるのは恋愛小説の数々。

そこで、Arikaがケース別にオススメの文庫を4~5冊ずつ処方させていただきました。



★「彼は私のことどう思っているの?」が頭から離れない片想い期のお悩み解決本…・…

三十路にして一目ぼれ!

これって運命の恋かも!?
 
 
アイコンアメ恋


■そんなあなたに、おすすめする恋愛小説文庫処方箋は…。

Arika(くすり)目が合った瞬間、その一瞬で恋に落ちる―――。

そんなケースは若いときだけ、なんてことはありません。

『眠れぬ真珠』のように自分でも「まさか」と思うような恋だってあるはず。

たとえその恋がどんな結末を迎えても、『くうねるところすむところ』同様、恋はあなたを変えてくれるはずです。

ただし、運命の恋と信じるあまり、『恋愛中毒』のように一直線に進むのは、大人の女性としては考えるかも。


恋に落ちたらそれが「運命の恋」。

迷わず進むことをおすすめします。




 うたかたの日々/ボリス ヴィアン(著)

うたかたの日々 (ハヤカワepi文庫)うたかたの日々 (ハヤカワepi文庫)
(2002/01)
ボリス ヴィアン

商品詳細を見る


■内容紹介
小さなバラ色の雲が空から降りて来て、シナモン・シュガーの香りで二人を包みこむ…ボーイ・ミーツ・ガールのときめき。夢多き青年コランと、美しくも繊細な少女クロエに与えられた幸福。だがそれも束の間だった。結婚したばかりのクロエは、肺の中で睡蓮が生長する奇病に取り憑かれていたのだ―パリの片隅ではかない青春の日々を送る若者たちの姿を優しさと諧謔に満ちた笑いで描く、「現代でもっとも悲痛な恋愛小説」。

----------------------------------------------------------------------★
Arikaアイコン(小)1 「運命の恋を信じたいなら…」

フランスのマルチ・アーティスト、ポリス・ヴィアンのベストセラー。

【Arikaの処方箋】
結末は悲しいですが、一目で堕ち恋もいいかも、と思わせてくれます。





 眠れぬ真珠/石田 衣良(著)

眠れぬ真珠 (新潮文庫)眠れぬ真珠 (新潮文庫)
(2008/11/27)
石田 衣良

商品詳細を見る


■内容紹介
出会いは運命だった。17も年下の彼に、こんなにも惹かれてゆく――。孤高の魂を持つ、版画家の咲世子。人生の後半に訪れた素樹との恋は、大人の彼女を、無防備で傷つきやすい少女に変えた。愛しあう歓びと別離の予感が、咲世子の中で激しくせめぎあう。けれども若く美しいライバル、ノアの出現に咲世子は……。一瞬を永遠に変える恋の奇蹟。情熱と抒情に彩られた、最高の恋愛小説

----------------------------------------------------------------------★

Arikaアイコン(小)1 「何度でも恋は突然訪れる…」

孤高の版画家・咲世子は17歳も年下の素樹と出会い、惹かれていく。

【Arikaの処方箋】
魅力ある男性に惹かれる女心には年齢など関係ありません。





  恋愛中毒 /山本 文緒(著)

恋愛中毒 (角川文庫)恋愛中毒 (角川文庫)
(2002/06)
山本 文緒

商品詳細を見る


■内容紹介
いつになったら、私は自由になれるのだろう。恋愛小説の最高傑作。

世界の一部にすぎないはずの恋が私のすべてをしばりつけるのはどうしてなんだろう。もう他人を愛さないと決めた水無月の心に、小説家創路は強引に踏み込んで――。吉川英治文学新人賞を受賞した恋愛小説の最高傑作。

----------------------------------------------------------------------★

Arikaアイコン(小)1 「愛にブレーキがきかない」

ストーカーの前科のある美雨は、もう誰も愛さないと心に込めたが……。

【Arikaの処方箋】
のめりこむような恋愛はめったにない。めぐり合ったなら飛び込むべきかも。





  くうねるところすむところ/平 安寿子(著)

くうねるところすむところ (文春文庫)くうねるところすむところ (文春文庫)
(2008/05/09)
平 安寿子

商品詳細を見る


■内容紹介
イイ男を求めつつ人生のリセットをするはずだった負け犬編集者・梨央。全てに疲れて飛び込んだ建設業界で、いきなり現場監督に!!

----------------------------------------------------------------------★
Arikaアイコン(小)1 「前向きになれる恋の力!」

建設現場で助けられた男に一目ぼれし、勢いで工務店に就職する30歳の梨央。

【Arikaの処方箋】
いくつだろうが恋はステキ。一目ぼれ力ってすごいです。





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック