FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

2014年夏、木曜ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~ 』

kage

2014/07/24 (Thu)

2014年7月17日スタート フジテレビ系毎週木曜午後10:00~午後10:54
 昼顔~平日午後3時の恋人たち~



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:井上由美子/演出:西谷弘/演出:高野舞/演出:西坂瑞城/プロデューサー:三竿玲子
主題歌:一青窈「他人の関係 feat.SOIL&"PIMP"SESSIONS」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
笹本紗和(上戸彩)
スーパーでパート勤務をする主婦。ほんの出来心で万引したことを機に、人生の歯車が狂い始める。やがて、不倫にハマる「平日昼顔妻」になる。

滝川利佳子(吉瀬美智子)
妻と女の顔を使い分ける「平日昼顔妻」。紗和の弱みを握り、彼女に不倫のアリバイ工作を手伝わせる。

北野裕一郎(斎藤工)
不器用だが純粋な高校教師。ひょんなことから紗和と不倫関係に。愚直なあまり、言わなくていいことも言ってしまう。

加藤修(北村一輝)
画家。不倫をせずにはいられない利佳子の本質を見抜き、彼女と大人の恋を愉しむ関係となる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
上戸彩と吉瀬美智子が不倫妻に! 井上由美子脚本で「平日昼顔妻」を描いた衝撃作!
フジテレビ系情報番組「ノンストップ!」で特集が組まれるなど、メディアで話題を集めている「平日昼顔妻(夫に隠れて平日の昼間だけ不倫をする妻)」をテーマにした不倫ドラマ。上戸彩が、ある出来事をきっかけに、越えてはいけない一線を越えて「昼顔妻」へ身を落とすパート主婦・笹本紗和役で主演を務める。紗和を不倫へと導く、「昼顔妻」の滝川利佳子役を吉瀬美智子、紗和の不倫相手となる高校教師役を斎藤工、利佳子の魅力に溺れる画家を北村一輝が演じる。「白い巨塔」をはじめ、社会派ドラマに定評がある井上由美子の脚本をもとに、現代の不倫事情や、主婦が抱える欲望や孤独に鋭く迫る。





----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第1話 7/17放送 ※午後10:00~午後11:09)
----------------------------------------------------------------------------------------
紗和(上戸彩)は夫の俊介(鈴木浩介)と、賃貸マンションで2人暮らし。ある日、パート先のスーパーで口紅を万引してしまった紗和は、直後、客の利佳子(吉瀬美智子)から、口紅の件は黙っているから、友達のふりをしてくれと言われる。不倫相手の智也(淵上泰史)を乗せた利佳子の車が、高校生の啓太(健太郎)に傷つけられたのだ。紗和が不倫のカムフラージュに利用されたと気付く中、啓太の担任・北野(斎藤工)がやって来る。

Arika報告書y

■ドラマ第1話感想

ドロドロのドラマかと思ってたらどうして複雑で面白い展開になりそう!

高畑淳子さんが嫌味な姑役を好演◎で、やはり上手ですね。

上戸彩さん本人は童顔を気にしていましたが、人妻っぽくなり、色気の高まりとともにこのドラマにピッタリです。

ありきたりな夫婦生活から、スリルを求めて真昼の不倫に落ちていく主婦のエロスがよ~く出ています。

企画当初主役は長澤まさみさんだったらしいですが、人妻の雰囲気皆無ですもんね。

上戸彩さんで大正解のドラマだと思います。

斉藤工くんやはりかっこいいです!

ちょい役で出てた伊藤英明さん出会い系男って・・・エンディングみて笑ってしまいました(笑)

今後どうなっていくのかが楽しみです!



----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第2話 7/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
紗和(上戸彩)の頭からは、北野(斎藤工)のことが離れなくなっていた。利佳子(吉瀬美智子)は、そんな紗和と北野をそれぞれ別の用件で呼び出し、2人だけで会うように仕向ける。そして、自身は夫の徹(木下ほうか)の編集部に出入りする画家・加藤(北村一輝)のアトリエを訪ねていた。一方、慶子(高畑淳子)は紗和が智也(淵上泰史)に続いて、北野と一緒にいる場面を目撃。浮気を疑われ問い詰められる紗和の元に、利佳子がやって来る。


Arika報告書y

■ドラマ第2話感想

今回は、どちらかといえば吉瀬さんの回でした。

吉瀬さんは、罪を分かってというより、そのうちに罰せられることを望んでいるような排他的な雰囲気。

北村さんのやさぐれ感が超エロさ全開ですね。

上戸さんの旦那もハムスターが逃げて近所に聞こえるほど怒鳴って夜も可愛い奥さんからせまられて咳して逃げるとかありえない。

姑がうざすぎ、子供作る気がない旦那なら不倫する前に別れればいーのにと正直思った。

この世の中、リアルに不倫って…どれ位いるんだろ?!って、思いながら観てる。

不倫ものは苦手なんだけど、結構面白かったし理屈ではないドラマだと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック