FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

2014年夏、木曜ドラマ『セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~』

kage

2014/07/24 (Thu)

2014年6月26日スタート 日本テレビのみ毎週木曜深夜0:59~深夜1:29
 セーラー服と宇宙人(エイリアン)~地球に残った最後の11人~



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:鴻上尚史/演出:小室直子/演出:細川恵里/演出:戸倉亮爾/プロデューサー:伊藤響/プロデューサー:久保田充/プロデューサー:大森美孝
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
水瀬希望(門脇麦)
ごく一般的な普通の女子高生。セーラー服のまま宇宙船に乗せられ、個性的な面々と心理戦を繰り広げていく。

立花玲央(桐山漣)
地球防衛軍を名乗る謎の青年。同軍では苦情係を担当しているらしい。希望に恋心を抱く。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
女子高生が宇宙で繰り広げるワンシチュエーションのサスペンスコメディー!
宇宙船内を舞台にしたワンシチュエーションドラマ。主人公の女子高校生・水瀬希望を、映画「愛の渦」、ドラマ「ブラック・プレジデント」などの好演で注目を集めている新進気鋭の女優・門脇麦が演じる。物語は、誰が味方で誰が敵なのか、そして何が正義で何が悪なのか分からない、宇宙船内の人間模様を軸に展開するサスペンスコメディー。突然、宇宙船に閉じ込められた希望が、乗り合わせた10人の男女と宇宙船からの脱出を目指してギリギリのせめぎ合いを繰り広げていく。脚本は、人気劇作家の鴻上尚史が書き下ろす。


----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第1話 6/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
地球滅亡の危機に巻き込まれた女子高生・希望(門脇麦)を中心に描くサスペンスコメディー。希望と共に老若男女10人が、謎の宇宙船に閉じ込められる。

Arika報告書y

■ドラマ第1話感想

海外ドラマによくある、舞台が一場面だけで、全てそこで出演者がドラマをおこなう、ワンシチュエーションコメディです。

どこかくすっと笑えるつぼがかなりの確率でちりばめられていて、ツッコミどころも多い作品。

ただひたすら出演者の話術とかけあいのタイミングだけで笑わせないといけないのでかなりの度胸が必要ですが、門脇麦さんなら大丈夫でしょう!

各ベテラン俳優の実力がまざまざと見れるドラマで、肝心の宇宙人は1話では出てきません。

いや・・・もしかして最後まで出てこないかも(笑)

----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第2話 7/3放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
セーラー服を着ていた水瀬希望(門脇麦)が目を覚ますと、そこは宇宙船の中だった。ほかに乗船していた人に話しを聞いても、15日前に起きたという出来事を希望はまったく記憶しておらず…。


----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第3話 7/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
世界が終わり、宇宙船に救われた11人。しかし、ギュル(池田鉄洋)から10人にならないと宇宙船が出発しないと知らされ、全員で1人減らす方法を話し合うことに。無記名投票で選ぶなどの案が出る中、希望(門脇麦)は、誰を殺すかを簡単に決めようとする周囲の態度に抵抗感を覚える。


----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第4話 7/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
水瀬(門脇麦)は、11人全員が生き残れる道はあるはずだと、宇宙船中を走り回り、どこにいるか分からないギュル(池田鉄洋)に向かって訴えかける。そんな中、ギュルから指示があったと伊村(岡本富士太)が現れ、1人を決めるようにと差し出したのは、なんと百人一首だった。

----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第5話 7/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
伊村(岡本富士太)が自ら船を降りて定員の10人となり、宇宙船は一度飛び立つ。しかし、大垣(西尾まり)に赤ちゃんが生まれ、また定員オーバーになり地上に戻ってしまう。誰が宇宙船を降りるのかという議論が再び始まるが、水瀬(門脇麦)たちは、それぞれの特技を集結し、この状況を打開できないかと考える。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック