FC2ブログ
2020 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 12

2014年夏、土曜ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』

kage

2014/07/26 (Sat)

2014年7月19日スタート 日本テレビ系毎週土曜午後9:00~午後9:54
金田一少年の事件簿N(neo)


「今年の夏は、事件が多い。」。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:天樹征丸・さとうふみや「金田一少年の事件簿」(講談社)/脚本:高橋悠也/演出:木村ひさし/演出:狩山俊輔/プロデューサー:神蔵克/プロデューサー:櫨山裕子/プロデューサー:萩野哲弘/プロデューサー:内山雅博
主題歌:Hey! Say! JUMP「ウィークエンダー」
----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介
----------------------------------------------------------------------------------------
金田一一(山田涼介)
ミステリー研究部、通称“ミス研”に所属する不動高校2年生。「ジッチャンの名にかけて」の決めぜりふと共に、どんな謎でも解き明かす。

七瀬美雪(川口春奈)
一の幼なじみで、不動高校の同級生。何かと一の世話を焼き、好意も抱いているが、彼の前では素直になることができない。

佐木竜二(有岡大貴)
不動高校の1年生。ビデオカメラが大好きで、いつも撮影しており、それが事件解決の手掛かりになることも。一と美雪の恋が成就するよう応援している。

真壁 誠(浅利陽介)
不動高校3年生。ミステリー研究部部長。オカルト好き。

剣持勇(山口智充)
警視庁捜査一課の警部。捜査能力はいまいちだが、一のよき理解者で、何かと支えになってくれる。

畠山 高徳(宮下純一)
警視庁刑事部刑事で剣持の部下。原作の『銀幕の殺人鬼』に登場した無名の刑事を掘り起こしたキャラ。剣持とは違い、一に対しては懐疑的。連続ドラマ「N(neo)」より登場。


------【追加】★第1話 7/19放送「銀幕の殺人鬼」事件解決後に移籍-------

黒河 美穂(岡本あずさ)
元・映画研究部2年生で女優。→1話の最後にミステリー研究部からの移籍組。

辻 隼人(萩原利久)
元映画研究部1年生で雑用係。→1話の最後にミステリー研究部からの移籍組。

星野 かなえ(小島あやめ)
元映画研究部1年生で雑用係。→1話の最後にミステリー研究部からの移籍組。


----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
「金田一少年の事件簿」が13年ぶりに連ドラ復活! 一役は山田涼介が続投!
「週刊少年マガジン」に不定期で連載中の同名漫画を基にした人気ミステリーシリーズ「金田一少年の事件簿」が、約13年ぶりに連続ドラマとして復活。主人公の金田一一(はじめ)役は、これまで2度、スペシャルドラマで一を演じているアイドルグループ・Hay! Say! JUMPの山田涼介が務める。山田は同じジャニーズ事務所の先輩であるKinKi Kidsの堂本剛、嵐の松本潤、KAT‐TUNの亀梨和也に続く4代目。ヒロインの七瀬美雪を川口春奈、一の後輩・佐木竜二をHay! Say! JUMPの有岡大貴がそれぞれスペシャル版に続いて演じ、警視庁捜査一課の名物刑事・剣持警部には山口智充が扮する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第1話 7/19放送 ※午後9:00~午後10:54) 「銀幕の殺人鬼」
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作紹介■

金田一少年の事件簿File(21) (講談社漫画文庫)金田一少年の事件簿File(21) (講談社漫画文庫)
(2005/05/12)
さとう ふみや

商品詳細を見る


一(山田涼介)の幼なじみの美雪(川口春奈)が、映画研究部の部長・蔵沢(神木隆之介)にスカウトされ、次回作に主演することになった。佐木(有岡大貴)によれば、蔵沢は日本映画界の巨匠の孫で、昨年監督した「殺人鬼スコーピオン」はアマチュア映画祭の準グランプリに輝いたという。一はその映画に関わった者は‘死ぬ’という噂があると知る。間もなく、脚本担当の泉谷(岡山天音)が殺され、剣持警部(山口智充)が捜査を開始する。


犯人はこの中にいる!!
"不動高校・映画研究部"


蔵沢 光(神木隆之介)・・・天才映画監督を祖父に持つ映画研究部部長
黒河 美穂(岡本あずさ)・・・映画研究部2年生。看板女優。
泉谷 シゲキ(岡山天音)・・・映画研究部3年生。脚本担当。
真田 コウジ(中川大志)・・・映画研究部3年生。俳優。
門脇 靖浩(大和田健介)・・・映画研究部3年生。撮影担当。
遊佐 チエミ(上白石萌歌)・・・映画研究部1年生。雑用係。
辻 隼人(萩原利久)・・・映画研究部1年生。雑用係。
星野 かなえ(小島あやめ)…映画研究部1年生。雑用係。
本多 影行(中島広稀)・・・蔵沢の自主映画のオーディションに合格して参加していた映画俳優を目指していた青年。


Arika報告書y

■ドラマ第1話感想

第1話「銀幕の殺人鬼」観終わった。

大体原作に忠実で良かった。得に二重密室が完全に再現されてて素晴らしかったです。

また、初代シリーズと同じ制服を着用していたり、初代以来、真壁誠役が復活していたり、昔からの金田一ファンには懐かしいシリーズになりそうです。

これまでと違うのてんとしては、所属するミステリー研究部の仲間とのコミカルな掛け合いを増えていきそうな予感です。

でも、そうは言っても、そこは「金田一」ですから、見せ所はあくまでトリックの謎解きであり、それまで、どんなにお調子者ても、一転して見せ場はキリッと真面目な視線になり、「じっちゃんの名にかけて!」と鮮やかに事件を解決に導いていくまでの流れにかかっています。

果たして、4代目の山田くんはどんな金田一少年の事件簿をキリッと見せてくれるのか?

私的には、山田くんは表情が凄く豊かなんだけど、決してオーバー気味や臭くはならない丁度ドンピシャなカンジで新たな金田一一像を作り上げてくれるのではと期待はしています。

次回の「ゲームの館殺人事件」も楽しみだな~。


----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第2話 7/26放送 ※午後9:00~) 「ゲームの館殺人事件」
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作紹介■

金田一少年の事件簿 File(34) (講談社漫画文庫 さ 9-61)金田一少年の事件簿 File(34) (講談社漫画文庫 さ 9-61)
(2014/07/11)
さとう ふみや

商品詳細を見る


遊園地帰りの一(山田涼介)と美雪(川口春奈)が最終バスに乗り込んだ直後、乗客はある建物に拉致され、命懸けの脱出ゲームに挑むことになる。第1ステージでは、制限時間をオーバーした会社社長・志保(山野海)が爆死。その息子でソムリエ見習の生馬(渡部豪太)、ゲームプログラマー・宝樹(阿部翔平)、バー経営者・麦林(高橋惠子)と従業員の梢(福田彩乃)、和哉(上島竜兵)、そして一らは第2ステージをクリアするが…。


犯人はこの中にいる!!
”ゲームマスター”


宝樹滋(阿部翔平)・・・ゲームプログラマー、自称有名人。
菊川梢(福田綾乃)…美佳が経営するバーのホステス。
菊川早苗(ふせえり)…菊川梢の母親(行方不明)。
麦林美佳(高橋恵子)…バーの経営者。梢の雇用主。
霜村志保(山野海)…アパレルメーカー社長。
霜村生馬(渡部豪太)…ソムリエ見習い。
町田和哉(上島竜兵)…バーのウェイター

※ゲームマスターとは…覆面を被った「ゲームの館」の主人。 素顔は不明。 一たちを監禁し、「死のゲーム」を執り行う。



----------------------------------------------------------------------------------------
■あらすじ(第3話 8/2放送) 「鬼火島殺人事」
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作紹介■

小説 金田一少年の事件簿(4) 鬼火島殺人事件 (Magazine Novels)小説 金田一少年の事件簿(4) 鬼火島殺人事件 (Magazine Novels)
(2014/03/11)
天樹征丸、さとうふみや 他

商品詳細を見る


南房総にある小島・不知火島で、医大を目指す学生のために開かれる不動ヒポクラテスセミナー(FHS)に、アルバイトに来た一と美雪。
元サナトリウムだった「栄光寮」があるその島は「鬼火島」と呼ばれ、鬼火が見えるという怪談があるという。
翌日に一たちが迎えた受講生たちは、皆クセのある人間ばかりだった。


そんな中、「栄光寮」恒例となった肝試しに参加することになった一たち。
午前零時になると共に「百日紅の間」の鍵穴から部屋を覗いた一が見た者は、受講生の一人・森村圭一が首を吊るされる現場だった。
しかし、鍵を開けて中に入ってみると、犯人はおろか死体すらも忽然と消えてしまっていたのだ。
それはまさに、「栄光寮」に伝わる怪談「午前零時の悪霊」の仕業に見立てた、連続殺人事件の幕開けだった・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック