FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

BL専門用語の基礎知識『腐女子用語辞典』・・・「け」

kage

2014/07/23 (Wed)

BLに少しでも興味のある初心者にも分かりやすいように用語解説をまとめてみた。

これであなたもいずれ立派なBLマスターだ!



ArikaBL2b.png

腐女子用語の「け」

「け」のつく腐女子用語や知識として知っておいた方が良いと思われる用語を書き加えていく予定です。

なお、なにぶん用語をまとめるのに時間がかかりますので更新は不定期です。



ゲイ【げい】

■意味
広義では同性愛者のことだが、「ホモ」 に変わり使われるようになった男性同性愛の呼び名を『ゲイ』(Gay)と呼ぶ。特に日本では男性同性愛者のうち、カミングアウト (周囲に、自分が男性同性愛者であることを告白もしくは告知 している) 人たちのことを指す。日本で『薔薇』、古い言葉で 『衆道』 とも呼びます。

英語圏でも主に男性同性愛者のことを意味するが、女性同性愛者(レズビアン)を含めた全同性愛者を指す場合もある。
------------------------------------------
「ゲイ/ Gay」 の語源…
------------------------------------------
現在はハードゲイなんてのも一般人が知る ジャンル となり男性同性愛のイメージが非常に強いのですが、実は当初ゲイとは、必ずしも男性同性愛のみを指し示す言葉ではなかったようです。男女共に 「同性愛」 の傾向を持つ人をこう呼んでいましたが、途中から女性同士の同性愛に関しては 『レズビアン』 という呼び名が古代ギリシャのレスボス島に住んでいたという伝説的な女流詩人、サッポーの名と共に浸透してゆき、自然と区別するために男性のみの同性愛を称して 『ゲイ』 と呼ぶようになっていったようです。

ゲイ そのものは古いフランス語の 「陽気な」、「派手な」、「煌びやかな」 といった意味の言葉が変化したもので、生殖を伴わない高尚な趣味 (しかもキリスト教では厳しく戒められている禁断の愛) として、とらえられていたようです。その意味では 「耽美」 なる やおい作品や、美しい少年を愛でるボーイズラブなどとも相通じるものがありそうです。
------------------------------------------
「ホモ/ Homo」 の語源…
------------------------------------------
当初同性愛は、「同じ」 を意味する英語 「Homo」 を使った、「ホモセクシャル/ Homo sexual」 と呼ばれていました。 ただしホモが、「同性同士でエッチをするヘンなヤツラ」 的な差別的な言葉として面白おかしく使われている中、しばしばこれらと同一視されがちな性同一性障害 (Gender Identity Disorder) などで悩む人々から別の言葉にしようという運動が盛り上がり、またカミングアウトし自らの主張を社会に投げかけるに及んで、ゲイやレズになっていったのは、知っていても良いかも知れません。

本来、ホモと性同一性障害とは似て非なるもの、全く違う概念ですが、外からみるとそれは非常にわかりにくく、一部の芸能人の存在やショーアップされ娯楽としてのホモなどが話題となる中、強い危機感を覚える人も少なくなかったわけです。同人 の世界などでは、これらは事細かく分類されていますし、単に創作物として扱う人がいる一方、実際にそうした境遇にいる人も関わっていますので、このあたりのきちんとした区別には、厳密かつ神経質になるケースも多いものです。 ただし同人の世界が大きく広がり、参加する人の数が桁違いに膨張する中、様々な考えの違い、温度差などが、逆に軋轢を生むことにもなっているのも確かです。

【注意事項】
ボーイズラブ小説とゲイ小説、ボーイズラブコミックとゲイコミックもよく混同されがちでありますが、作り手側が想定し、対象としている読者が違うため、出版社や作家(特にゲイ作品の)は別ジャンルと考えています。あくまでも薔薇系の男性同性愛者をターゲットとしている男性向け小説やコミックを「ゲイ」ジャンル、男性同士の恋愛模様やイチャイチャを愛でて妄想、またはカップリング指向を持つ「腐女子」をターゲットとしているものを「ボーイズラブ」というジャンルです。男性作家による 「レズビアン」 モノの作品が、百合系の女性作家やファンにあまり受け入れられないように、女性作家による「ボーイズラブ」モノの作品が、薔薇系のゲイ作家やファンには受け入れられないものなのです。一般人から見たら似ているようでいて全然別物のジャンルなのでそこは混同しないでください。また同性愛であるがゆえにか、作家と読者 の明確な方向性の違い (同じ性別のカップリングでも、内容がかなり違う) も多々あります。


■関連語:ホモ



敬語攻【けいごぜめ】

■意味
ボーイズラブや二次創作において、敬語を使う攻キャラクターのこと。または、ラブシーンを含むセックス描写で敬語を使って相手を責めることを指す。

■関連語:言葉責め



刑事【けいじ】

■意味
創作物におけるキャラクター属性のひとつ。

ボーイズラブにおいて刑事が登場するからといってミステリーやサスペンス展開になるとは限らないのがミソである。



下克上【げこつじょう】

■意味
身分や立場が下の者が自分よりも上の者を打倒すること。またはそれを描く作品のジャンル。

ボーイズラブにおいては、部下×上司、従者×王子、執事×主人、後輩×先輩など、地位や立場が下の者が攻となり、上の者が受を担っているものを指す。

敬語攻キャラには、品性や知性も必須。「上司」や「貴族」といった、わかりやすい属性を持つキャラだけでなく、「部下」や「年下」の敬語攻も人気。



淫乱オチ/ 下克上オチ

■意味
「淫乱オチ」 とは、物語の結末で登場する キャラクターの受けと攻めとの立場が入れ替わり、「も…もう勘弁してくれぇ~」 といったセリフを攻キャラが絶叫しながら終わる マンガの事です。 「下克上オチ」、あるいは 「受け」 キャラが女性の場合、「痴女オチ」 などとも呼びます。通常のマンガでは、キャラクターの性格設定はよほどのことがないと変わらないものですが、エロマンガ、いわゆる 18禁 マンガでは、かなり頻繁に見かける 「オチ」 の着け方としてポピュラーな結末といえます。 たいていは、最初は哀れな 「受」 キャラがどんどん快感に身もだえ興奮して乗ってきて、「攻」 キャラに 「もっともっとぉ~」 とおかわりを要求し、度重なる要求に 「攻」 キャラがやせ細って 「た…助けて…もう粉もでましぇ~んで…」 なんて助けを求めて終わるようなオチになります(笑)。エロ話、艶話の様式、ある種の 王道 として普遍性があるんでしょう。
------------------------------------------
何故、最後の最後にオチを付けるのか?
------------------------------------------
最初にこうした 「オチ」 をエロマンガで着け始めたのが誰なのかはわかりませんが、落語の世界でも、浮気した男や女泣かせの色男が後で酷い目に遭う…なんてお話のオチは結構あります。どうしても陵辱系などの 「無理やりエッチする」 タイプの物語だと、どうしても重く悲惨なストーリーとなってしまうので、最後の最後で 「ギャグタッチ」「お笑い」 で物語を〆ることにより都合の良い 「どんでん返し」 の救いになることが一つ。もうひとつは、「陵辱系」 や 「鬼畜系」の作品は、そのままストレートに描くと 「救いがない」 状態になりがちですし (そういう救いがない作品が鬼畜の本道なんでしょうけど…)、結局のところエッチはする訳ですが、「受」 キャラが主導権を奪い取ることで、悲惨さがかなりなくなり新しい展開の次の物語に転化しやすいからというのもあるかもしれません。なお、これらの物語様式は、カップリング とは別途に考えるべきカテゴリのもので、例えば特定作品で1度や2度、攻と受が入れ替わったからといって『リバーシブル』とは普通呼びません。ただし、リバーシブル (リバ) 傾向のある組み合わせで比較的見かける 「オチのつけかた」 ではあります。



芸術家【げいじゅつか】

■意味
創作物におけるキャラクター属性のひとつ。ひどく繊細だったり極端に傍若無人だったりなど、一般の人とはどこか違うところがある人物として描かれることが多い。



芸能人【げいのうじん】

■意味
創作物におけるキャラクター属性のひとつ。また萌えの対象とされる存在、萌えの対象の場合は、その本人のことを「ご本尊」といったり、本人がライブやイベントに登場することを「降臨」といったりする。

■関連語:降臨、ご本尊、ナマモノ



芸能同人/ ナマモノ同人

■意味
創作物における文字通り芸能人、アイドルやタレント、お笑い芸人や歌手、役者さん、声優さん、スポーツ選手、アナウンサーなどを創作の対象とする 同人の作品ジャンルです。 「実在人物同人」や「ナマモノ」とも呼びます。 またナマモノの ローマ字略語 で 「nmmn」 とも。

「ナマモノ」の語源ははっきりしませんが、80年代にマッチのモノマネをしていたお笑い芸人 片岡鶴太郎さんのギャグに「ナマモノ」というものがあり、この言い回しがジャニーズ系もしくはお笑い系で広まったと思われますが、詳細は不明となっています。 また主に 2000年代から広まった言葉で 「RPS」(Real Person Slash)、それが転じて英語3文字などと呼ぶ場合もあります。なおアイドルタレントなどを扱う場合、アイドルのドルを 誤変換 して 「$」、さらに 「弗」 などと表記する場合もあります。 この略語には隠語として批判的な独特のニュアンスが付いている場合もあり、芸能同人そのものを指す場合もあれば、特定アイドルの アンチ が侮蔑的、否定的に嫌いなアイドルや 痛いアイドルを指すときに利用したり、そうしたアイドルの香ばしいファンや信者 (儲) などを強く批判する時にも使うケースがあります。 また実在の人物でも、歴史上の人物 (戦国武将とか、新撰組とか幕末の志士とか) も、広義で「ナマモノ同人」とする場合もあります。小規模な 同人イベントなどでは、カテゴリ を細分化してないケースもあり、ナマモノと芸能の区別はない場合も多いので、広義で芸能同人 (実在人物同人) に入っているケースもあります。 単体の場合には 「歴史同人」 のほか、俗称として「干物」とか「乾き物」などと呼んだりもします。ちなみに対象となるタレントやご本人のことは、「ご本尊」 などと呼びます。

■関連語:降臨、ご本尊、ナマモノ



外道【げどう】

■意味
仏の道、人の道から外れ畜生道に落ちたもの、鬼畜 の所業のことです。 特にひどい場合は 「ド外道」 になります。

本来の 「外道」 は仏教の世界で使われるようになった概念、言葉で、唯一絶対の真理である釈迦の教え、仏教の教義に反し、人心を惑わし世を混乱させる悪しき思想や教え、宗教 (邪教) を指します。

仏教における 「六師外道」(古代インドで仏教の教えに異を唱えた思想家や宗教家) を指し批判する言葉として登場し、有力な6名 (アジタ・ケーサカンバリン、パクダ・カッチャーヤナ、プーラナ・カッサパ、マッカリ・ゴーサーラ、サンジャヤ・ベーラッティプッタ、マハーヴィーラ) を直接的に表しますが、広く 「仏教に反する思想宗教」 を外道とする意味もあります。

同人 の世界における「外道」の使い方は、18禁なエロ系のマンガやアニメ、ゲーム、及び 同人誌 などで、受役のキャラに対する肉体的・精神的に苛烈な虐待を加える、陵辱する、SMでサディストが加虐するなどの場合です。「外道」 に極めて似た言葉 (本来は仏教において極めて近い言葉) に「邪道 」という表現もありますが、こちらは現在の日本においては、儒教の概念である王道の対義語のような扱いとなり、ニュアンスはかなり異なっています。同人の世界でもそれは同じで、あまり虐待表現などを邪道とは呼ばず、 むしろ「鬼畜」と呼びます。オタク な界隈で使われる 「外道」 やその強調表現 「ド外道」 などについては、漫画家 平松伸二さんの作品、「ドーベルマン刑事」「ブラックエンジェルス」「マーダーライセンス牙」 などにおいて、主人公が凶悪犯に怒りを持って叫ぶ 「外道~~~~!!」「このド外道がぁ~~~!!」 でしょうか。


新ドーベルマン刑事 1 (ニチブンコミックス)/日本文芸社

¥637
Amazon.co.jp

ブラック・エンジェルズ1 (グループ・ゼロ)/グループ・ゼロ

¥価格不明
Amazon.co.jp

マーダーライセンス牙(1)/オフィス漫

¥価格不明
Amazon.co.jp



K-BOOKS【けいぶっくす】

■意味
新刊のコミックスやライトノベル、それらの古書、中古同人誌、アニメグッズ等を取り扱う専門店。
----------------------------------------
現在都内に9店舗、大阪に1店舗があるほか、執事喫茶Swallowtailと、カフェスペースもある洋菓子店のPatisserie Swallowtail Whita Roseを営業している。ちなみにK-BOOKSのKは、会長である大塚健氏の名前に由来している。1992年に巣鴨で創業したマンガ古書店・けんちゃんちのマンガ塾がK-BOOKSの前身である。



ゲスト

■意味
自分が制作する同人誌に、違うサークルの作家に原稿を寄稿してもらうこと。また寄稿してくれた作家のこと。



健気/健気受【けなげ/けなげうけ】

■意味
創作物におけるキャラクターの属性のひとつ。甲斐甲斐しく、殊勝な様子のキャラクターのこと。特にボーイズラブにおいては、受キャラに多く、その場合は「健気受」と呼ぶ。



ケモナー/ケモい

■ 意味
ケモノ に萌え ること、ケモノが好きな人をあらわす用語の一つ。または人間と動物の特徴を併せ持った容貌の獣人キャラクターを好きな人のこと。そういった獣人に萌えを感じる人のことを指します。ケモノとは、獣、すなわち動物 (もっぱら哺乳類) やそれに近い特徴を持つ姿形をした半人半獣のキャラクターの事ですが 、そういう人を「獣人」とか広くは「人外」とも呼びます。動物そのものや、哺乳類的な特徴を持つモンスター全般を指す場合もあります。ケモナーはこうしたキャラが好きな人、場合によってはそうしたキャラに性的な魅力を感じる人となりますが、ただし、いわゆる獣姦 (異種相姦) のような趣味を持っている人たちという訳ではありません (絶対にいないとは云いませんが…)。好む作品の傾向としては、そうしたキャラが登場するケースの多い ファンタジー やホラーなどのジャンルが多くなっています。具体的な例でいえば、狼男からポケモンまで、かなり広い概念となります。

危険な狼男 (セシル文庫)/桑原 伶依

¥617
Amazon.co.jp

ポケットモンスターXY ポケモンだれかな? (ピギー・ファミリー・シリーズ)/小学館

¥594
Amazon.co.jp

明確な定義はありませんが、人間と変わらぬ外見で頭部に動物のパーツの一部が付いているだけのキャラ (例えば ネコミミ やバニー など) は、ケモノ成分が少なすぎるためか、単なる人間の動物扮装 (擬獣化、あるいはコスプレ) に思えるためか、その対象からは外れる場合が多く、ケモナーないし獣人として認められないことが多いです。

ところでケモノ好きといっても、その方向性や深さは人によって様々です。 言葉が広がる中で、単なる猫や犬を好きなだけの人を指す場合もありますし、半人半獣キャラの、人間的な感情や知性、心を持ちながら姿は動物…そのギャップに萌えたり、毛に覆われた 「もふもふ」 な姿に可愛らしさや肉体的なカッコ良さ、クールさ、刺激的なグロテスクさを感じたり、そうしたキャラがしばしば持つ、「自分は人間なのか、動物なのか」 との葛藤や迷いに感情移入したりなど、外見だけの好みに留まらない奥行きがあります。

ただし、ケモい、ケモナーとまで呼ぶ場合は、しばしばそうしたキャラにある種の愛情や性的な魅力 、か弱さやぬくもり、その逆に力強さ、暴力性などを感じる場合も、少なくないようです。 もっとも、ケモナーという言葉が広まると共に概念も広がり、ちょっと動物っぽい要素があれば、ケモナーを自称するケースも増え、その判別は難しくなっているのが印象です。

■関連語:ケモ耳



ケモショタ

■意味
少年ことショタキャラと、動物が合わさったキャラのこと。



けもの道【けものみち】

■意味
イバラと同類に、マイナーなジャンルやカップリングにハマること。同好の士が少ないので自分で道を切り拓く必要があることも。

■関連語:イバラ



ケモ耳【けもみみ】

■意味
ケモミミとも表記。動物擬人化の一種として、人型をしたキャラクターの頭部に獣の耳をつけて描いたもの。またはその獣の耳のこと。獣の成分が少ないので、獣人を愛するケモナーたちからは獣人として認められないことが多い。逆に描き手が特にケモナーなわけではなくても、二次創作でケモ耳バージョンなどと銘打ってキャラの頭に獣の耳をつけたイラストやマンガを描かれることがよくある。

哺乳類と一言でいっても色々な動物がいますが、多くの場合は猫やうさぎ、犬などの、身近で可愛らしい動物の耳が対象となります。 もっとも有名なのは、ネコのネコミミやバニー のウサミミでしょうか。

通常 ケモ耳とわざわざ呼ばれる場合は、人間の頭部にそうした動物の耳 、もしくは耳型のカチューシャなどのアクセサリー、耳がついた帽子やかぶりものがついていたり載せられている場合を指し、動物を使った広義の擬人化、もしくは人間の擬獣化の特徴のひとつとされる場合もあります。こうした美少女や美少年などに動物の耳をつけたキャラや 同人 における イラストは昔から存在しますが、1970年代から80年代にかけて数が増え、なかでもパソコン通信の時代にネットでも大きく盛りあがっています。発祥は妖怪や ファンタジー 関係の作品など遡ればいくらでも遡れますが、現在のように人気となった発端としての直近のルーツ、直接的な 元ネタ は、うさぎの耳のようなアクセサリーを頭部につけるバニーガールでしょう。 ただし 「ゲゲゲの鬼太郎」 のネコ娘発祥説も根強かったりします。 ともあれこれ以降は ロリ とも親和性の高いネコミミが ロリコン のブームとともにウサミミを圧倒する形で推移。 1990年代以降2000年代にかけて、ネコミミ全盛とも呼べる状況となっていきました。こうした人気の高まりとともに、ネコミミ標準装備のキャラ (ネコミミ設定のあるキャラ) 以外にも、ネコミミをとりあえずつけてみるような 二次創作 も頻出。それはマンガやアニメ などの 二次元 の世界だけではなく、コスプレなどの世界でもネコミミを中心にケモ耳はとても人気があり、様々な動物のものがコスプレ専門店などで販売されています。 つまり、二次創作とコスプレというWスタンダードである種の萌えるポイント、萌え要素 としても広まり、派生も含め 「ケモ耳」 が溢れかえる状態となっています。

■関連語:ケモナー



ゲリラ

■意味
ゲリラロケの略。コスプレイヤーたちがその場所の管理者に無断で撮影を行うこと。

※公園など公共の場所で撮影を行いたい場合は、必ず管理者に撮影許可をもらわなくてはならない。公共の場合だからちゃんとくらい撮影しても・・・・・・なんて思って入った山が私有地だった場合もある。その場合、不法侵入になってしまうので、野外撮影する際はくれぐれも下調べと許可取りをしっかりとしましょう。



ケンカップル

■意味
常日頃から対立が目立ち、喧嘩ばかりしているようなカップルのこと。あるいはそうした傾向を持つ キャラクター 同士の組み合わせ、カップリング をあらわす言葉です。

言葉としては「ケンカ + カップル」の造語、あるいは 嫌カップルといったニュアンスになりますが、当然ながら本心からお互いを嫌い反発しているという訳ではなく、むしろ仲が良く互いに心から信頼しあっているからこそ憎まれ口を叩き合う、ケンカばかりしていながら決して離れることがない絆で結ばれた 「兄弟」「家族」のような強い関係性をあらわすものとなります。また一方もしくは両方に、かなり強めのツンデレ傾向を持つ場合や、どれほどひどい仕打ちを受けても離れない動機付けとして、腐れ縁となるような過去のエピソードがあり、ボーイズラブにおいても幼馴染の設定などでつく場合もあります。 ボーイズラブあるあるとしては、日頃は相手をアホだバカだと罵ったり、時には殴り合いのケンカまでするのに、片方がピンチに陥ると自分の身の危険も顧みず助けに向かったり、自分以外のキャラが相手の悪口をいうと怒りをあらわにし、「あいつの悪口を言っていいのは俺だけだ!!」 的な反応で返したり…。腐女子的に盛り上がるのはやっぱり、本人にその自覚が全くなく、エピソードを重ねるにつれて徐々にその気持ちに気がついてゆく、自覚してゆく…という形でしょう。

■用例:「えっ、あのふたりはどう見てもケンカップルでしょ」

普段は憎まれ口ばかりたたきあっているのに、内心では相手のことが気になって好きでたまらないというその関係性に魅力を感じてる人が多い。
----------------------------------------
【注意事項】
他人を批判することを 「ディスる (DIS)」 などと呼びますが、これが転じてこうしたカップリングを 「ディスり愛」(ディスり合いの意図的な 誤変換)、あるいは殴りあうことから転じた 「殴り愛」「ボコり愛」、相手のミスやボケに突っ込みまくることから転じた 「ツッコミ愛」 などと呼ぶ場合もあります。ただしこうした言葉は、通常はファンが自分の好きな作品やキャラに容赦無いツッコミを入れること、悪口や誹謗中傷めいた言葉を投げかける場合に使うケースが大半なので、この手の言葉は普通は、悪口や誹謗中傷めいた言葉を投げかける場合の意味で使いますので、使う場合は人や場所、時期によって様々な意味を持つので注意が必要かも知れません 。



原稿が神【げんこうがかみ】

■意味
二次創作活動をしている元ネタ作品の展開があまりに萌え的に素晴らしすぎて二次創作物の必要としない状況や、クオリティの高い萌え燃料を提供している状態を賞賛する言葉。二次創作の大手サークルになぞらえて、公式大手と呼ぶ賞賛の仕方もある。

■関連語:公式大手
■用例:
「あのふたりが最後に抱きしめるシーンは原作が神」
「さすが公式大手」



検索よけ【けんさくよけ】

■意味
GoogleやYahoo!などの検索結果に、二次創作活動をしている自分のサイトや、掲示板・Twitterなどネット上での腐女子的発言が反映されないようにすること。それらが二次創作活動や腐女子的発想に否定的だったり不快に思うかもしれない不特定多数の人の目に触れることを避けるために多くの人が留意している。
------------------------------------------------
単純な方法としては、隠語を使ったり、</>や空白スペースを固有名詞の途中にいくつか挿入して単語をぶっ切りにすることで、自動的に情報を収集するロボット型検索エンジンが情報だと認識しないようにするやり方がある。気休め程度しかならないらしいが、やらないよりはマシである。



健全【けんぜん】

■意味
性的要素 (登場人物の裸体や性行為の描写など) のない、全年齢向けの内容や作品であること。他に 「非アダルト」「非エロ」「非面妖」、あるいは 「全年齢向け」 などとも呼びます。

そういう内容の同人誌を『健全本』、そういった同人誌だけを出すサークルを『健全サークル』という。また、普通の男女の恋愛モノを描いたカップリングをそう呼ぶ場合もあります。

■関連語:18禁
-------------------------------------------
イベント、同人誌即売会の人気とともに 「18禁」の方が多数派に・・・。
-------------------------------------------
「健全」も対義語は 「18禁」、「アダルト」、「成年向け」「成人向け」「男性向け」、あるいは 「面妖本」 「蛍ピ本」などです。元々同人誌は、マンガやアニメ、小説や ラノベ、特撮やSFなどの ファン らが批評や感想、好きな作品への愛情表現などを行う会報、ミニコミ誌のようなもので、大半が性的要素のない作品、すなわち「健全本」でした。 しかし同人誌をその場でやりとりすることを目的としたイベント、同人誌即売会 の人気とともに 「似顔絵 イラスト」 などから発展した二次創作系の盛り上がりと共に当たり前のように登場したのが「アダルトなジャンル」でした。やおい表現による作品が増えたり、美少女もののアニメなどが人気を得て多くの男性向け作品がアダルトな内容を扱うようになり、現在ではむしろアダルト作品が 同人サークルの描く作品の頒布の数では多数派だったりするので (タイトル数で云えば、健全の方がずっと多いのですが、やっぱりエロは数がでます)、アダルトと区別を付けるためにこう呼ばれるようになりました。

ちなみに性的な要素はそれなりにあるけれど、「性行為」 には直接触れてない、イラストで、ちょっと水着が透けている…なんて描写は、「微エロ」 などと呼ばれたりもします。 なお性的要素はないながら、残酷表現、ホラー的表現が強い刺激的な作品も、現在では健全本の カテゴリ からは外れて年齢制限をかけるのが当たり前になっています。 映画やゲーム などではR表記で掲げられていますが (R15 など) 、同人誌でもこれに倣った扱い、表記を自主的に行っているケースもあるようです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック