FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

2014年夏劇場版公開!『センコロール2』・・・監督:宇木敦哉

kage

2014/07/23 (Wed)


   2014


センコロールb


2009年に劇場公開された短編作品『センコロール』。

突然現れた謎の生物たちと、それを操る少年少女たちの物語が、鮮やかな色彩と大胆な構図とアクション、魅力的な作画で描かれるという内容はもとより、映像制作部分のほぼすべてを宇木敦哉監督がひとりで手がけたということでも話題を呼んでいました。

そして2010年に続編製作決定のニュースが伝えられてから早4年、ついに2014年の夏、劇場公開が決定しました!

音楽はryo(supercell)さんが担当し、前作に続き宇木監督とのタッグが実現。

さらに、公開されたキービジュアルに新キャラクターと思われるメガネ美少女と金髪青年の姿も見られます。

はたして彼らは何者なのか?

前作ではまだ”序章”という雰囲気だったセンコロールの世界がどう飛躍していくか、是非続報をご注目ください!!



『センコロール』(Cencoroll)は、宇木敦哉が制作したアニメーション映画である。

動画革命東京の支援を受けて制作され、2009年8月22日に公開された。

平成21年度(第13回)文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品アニメーション部門/短編に選ばれた。

2014年夏に続編となる『センコロール2』が上映予定。




街中に突如として現れた巨大生物を狙う少年・テツは、ふとしたことから同級生のユキに自身の秘密――センコの存在を知られてしまう。センコの変身能力に興味津々のユキは「口止め料」として、車に変身したセンコに乗せてもらうことに。そこへ現れたのは、モンスターを従えた少年・シュウ。テツとシュウの戦いに巻き込まれたユキは、図らずも二人のモンスター争奪戦に深入りすることになる。




『センコロール』は2006年の動画革命東京第1次支援候補作に選出された。当初のタイトルは『Untitle』であった[2]。原画や動画、仕上げ、背景(一部は外注)、動画の取り込みはすべて宇木の手によるものである[3]。2007年には『ショートDEアニメ魂』の中でプロデューサーのインタビュー映像が放送されている。

本作の舞台は北海道札幌市がモデルとなっており、札幌の市街地などが登場する[4]。同作は自身の漫画作品『アモン・ゲーム』を元にして制作されている。




テツ・・・・声:下野紘
フルネームは「アマミヤ テツ」。
センコを飼う高校生。いつも落ち着いており、やる気がないように見える。街に現れた巨大な「怪獣」を狙うが、事はシュウとの争いに発展する。

センコ
テツが連れる謎の白い生物。食べたものの形に変身できる。意思はあるようだが、大抵はテツの指示に従う。

ユキ・・・・声:花澤香菜
テツと同じ高校に通う女子生徒。
好奇心が強く物怖じせず、「怪獣」にも興味を示す。センコを偶然目撃してテツと知り合うが、争いに巻き込まれてシュウに誘拐される。

シュウ・・・・声: 木村良平
センコのような生物を飼う少年。
ユキを連れたテツとセンコの前に現れる。第三の巨大生物の「飼い主」であり、センコの変身能力を狙ってテツと争う。

カニ(仮称)
シュウが連れる、円盤状の体に触手のような四足をもつ生物。作中での名前はない。姿を消す能力を持つ。運動能力も高く、口の中にシュウを収めて街中を移動する。

マメタン(仮称)
街の上空に出現した巨大な白い生物。作中での名前はない。
他の「怪獣」を誘い出すためにシュウが連れてきたもの。ブラックホールのような穴を通じてその巨体を転移させる能力をもつ。

ケイ・・・・声: 森谷里美
毎朝一緒にバスで登校しているユキの友人。
「怪獣」にはさほど興味がない様子。しっかり者でユキをフォローすることが多い。




監督・脚本・作画 - 宇木敦哉
シナリオ・スーパーバイザー - 山下卓
音楽 - ryo(supercell)
音響監督 - 岩浪美和
エグゼクティブプロデューサー - 竹内宏彰、岩上敦宏
プロデューサー - 清家希、南成江
制作 - シンク
製作 - アニプレックス、動画革命東京

主題歌
「LOVE & ROLL」 - supercell(作詞作曲編曲 ryo、歌 nagi)、シングルCD「君の知らない物語」収録


センコロール (通常版) [DVD]センコロール (通常版) [DVD]
(2009/10/28)
不明

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック