FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

南ポルトガルの笑う犬―アルファローバの木の下で/青目 海(著)

kage

2014/08/02 (Sat)

■7月末~8月初旬のBOOK特集■
Arika初夏のボサノヴァa

ゆる~くてあたたかみのある心地よいサウンド。

初夏のさわやかな日差しにはそんなボサノヴァが匂います。

おうちをカフェみたいにしつらえるもよし、手足を伸ばして夏旅の計画を練るもよし・・・

ひと足はやく、スロウなリゾート気分を味わってみませんか?



アイコンりす今回のBook案内人・・・・Arika


そこの木陰で、笑う犬の話でもしようかね。

南ポルトガルの笑う犬―アルファローバの木の下で南ポルトガルの笑う犬―アルファローバの木の下で
(2009/06/08)
青目 海

商品詳細を見る



Arikaアイコン(小)1

外国の暮らしの紹介本でもお店紹介でも食べ物自慢でもない本です。

ポルトガル暮らしで出会った犬たち、友人たちについて書かれた本というところかな。

夫の再就職先がたまたまポルトガル。

いろんな国で暮らしてきたから大丈夫と思っていたが、東洋人無視あるいは毛嫌いという現実に直面。

人とは対照的にフレンドなのが放し飼いされている犬たち。

「ども、ども、奥さん」と声かけまくられる、それも必ず笑い顔で・・・。

犬の知り合いは4年で70匹! すごい犬関係!

そのせいか人間の話かと思って読んでいたら犬だったり(犬も人も名前が仮名だしね)。

人の話は日本での尺度外の内容ばかりで愉快になってくる。

旅行とは全く違う景色がゆっくり伝わってくる。

人と出会うことに時間を要した分、ポルトガルの生活の小さく細やかなところに目がいったのかもしれない。

それがきっとポルトガルで暮らすということなんだろうな・・・・。



F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック