FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

【BLコミック】欲しがりません収穫までは (全2巻)/舟斎 文子

kage

2014/09/08 (Mon)

アイコンりす不定期レビュー!
Arika(BL)
■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★

【攻】ちょっと近寄りがたい雰囲気だけど、
苗を育てるのは天才的にうまい農高2年・藤堂新史。
     ×
【受】すぐに苗を枯らしてしまう農高2年・牧田友彦。


次第に頼り頼られ、あれやこれやしながら恋を芽生えさせていく「ほのぼの田舎農業ラブライフ」


欲しがりません収穫までは 1 (ビーボーイコミックス)欲しがりません収穫までは 1 (ビーボーイコミックス)
(2010/10/09)
舟斎 文子

商品詳細を見る



欲しがりません収穫までは 2(完) (ビーボーイコミックス)欲しがりません収穫までは 2(完) (ビーボーイコミックス)
(2011/02/10)
舟斎文子

商品詳細を見る


コンビニ迄歩きで40分の五条農業高等学校2年生牧田友彦は苦悩中。農作物をいつも枯らしてしまうし、同室の藤堂新史は外出時間外女子寮によく出かけ同室連帯責任で説教をくらうはめになる。一生懸命苗作りをしても失敗続きの友彦を気にかけた新史は、栽培実習に初参加し一緒にやろうという人達を押しのけ友彦と作業する。おかげできちんと育っている苗に友彦は感動して新史を称賛するが新史は嬉しくなさそうで…そんなお話。

BL感想&おすすめポイント★
Arika(BL)

天然クール×天然キュート帯に偽りなし。

じりじりとふたりが恋心無自覚から自覚へ近づいていくのんびりさが堪らない。

内容的には農業高校で、作物大好きな主人公牧田くんが健気で可愛い!!

友彦の妄想&天然ぶりは文句無しの本物、癒される。

恋愛というよりは、農業高校ライフのストーリーとして面白かったです。

描写も詳しいし、ふきだしもびっちりあって、まさに読み応えがありました。

少しづつ転校してきた同室の藤堂に心惹かれてゆくんだけど、またこれまた気持ちに気づいたのが一巻最後(≧∇≦)

牧田への気持ちを自覚してからの藤堂と、それにうろたえる牧田がまた可愛いぃ。

キュウリまで藤堂に同調しちゃってる…。(笑)

わたしは2巻まとめて読んだのですが、ふとした端々がコミカルなのに、本人たちは真剣で、そのギャップにハマりました。

主人公2人ももちろんいいけれど、さらによかったのは2人を取り囲む脇キャラ。

個性さまざまで、2人を翻弄したり、アドバイスしたりと、仲間内での絡みがまた面白いです。

2巻で、いよいよ激しく妄想する受の子も、頭が牧田祭りの攻の子も、そんな攻に真剣に恋愛相談されてゴム渡しちゃうような先生達も、謎の隣人のハンサムも、みんな愛すべきキャラだと思いました。

2人のすれ違いや、重なっていく気持ちが絶妙です!!

本当に、凄く良かった!幸せ気分になるの間違いなしです!

BLとしてはかなり恋愛要素は薄いですが、これはこれでオススメ作品だと思います。





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック