FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

2014年秋、水曜ドラマ『ファーストクラス』

kage

2014/12/24 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★10月15日スタート 

フジテレビ系毎週水曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後10:00~午後11:09)

 ファーストクラス



----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:及川博則/演出:西浦正記/演出:宮脇亮/プロデューサー:浅野澄美

主題歌:安室奈美恵「BRIGHTER DAY」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
•吉成ちなみ(沢尻エリカ)
憧れだったファッション雑誌「FIRST CLASS」の編集部で数々の嫌がらせや“マウンティング”に巻き込まれながらも、インターンから編集長まで上り詰めた。雑誌の廃刊危機を救った後、自分自身で洋服を作り、人々を幸せにするという夢を実現するために、ファッションブランド「TATSUKO YANO」で新人デザイナーとして再出発する。

•廣木リカ(木村佳乃)
頭脳明晰な「TATSUKO YANO」のクリエーティブディレクター。大学卒業後に出版社の詢香社に入社し、雑誌「FIRST CLASS」編集長の大沢留美の後輩として編集の仕事をしていた。その後、ファッションブランドの経営コンサルタントとして、いくつものブランドの再生のために手腕を見せてきた。ファッションブランド界を暗躍する“新たな女帝”。

•須賀さくら(倉科カナ)
「TATSUKO YANO」のデザイナーアシスタント。年上に取り入るのがうまい。ブランドの創始者である竜子の息子で、後継者の隆太郎と交際中で、結婚へ持ち込むべく模索している。気に入らないことがあると、博多弁で心の中で毒づく。

•間宮充(青柳翔)
大手アパレル「NGSホールディングス」傘下のファストファッション社長。若いころからIT業界で財を成し、ファッション業界に目をつけて数々のブランドを再編しNGSホールディングスを設立、蘭子を社長に迎えた。ちなみに興味を抱き、彼女を操作して「TATSUKO YANO」の破滅を企む。

•川島ナミ絵(シシド・カフカ)
冷徹な若手デザイナー。ニューヨークの人気ブランドでインターン経験を積み日本に帰国。自身のブランドを立ち上げるために日本での人脈を築くべく「TATSUKO YANO」に入社した。ちなみに対して残酷な嫌がらせをする。雑誌「FIRST CLASS」のエディター・川島レミ絵の姉。

•瀧川蘭子(余貴美子)
大手アパレル「NGSホールディングス」の新社長。駆け出しのころから竜子を支えてきたが、経営方針で衝突し、「TATSUKO YANO」から1年前に独立。間宮と手を組んで、竜子に復讐を開始する。

•多武峰凪子(ともさかりえ)
「TATSUKO YANO」の中堅デザイナー。若いころからデザイナーを目指して努力を重ねてきたが、周囲を驚かせるようなセンスを持ち合わせていないため、いまだにチーフデザイナーとしてデビューできない。ナミ絵に嫉妬心を募らせていたが、ちなみの入社によりターゲットを変更し、陥れようとし始める。

•矢野竜子(夏木マリ)
「TATSUKO YANO」の創始者。25歳でブランドを立ち上げ一時代を築いてきたが、近年は売上も低迷し向かうべき方向を見失っている。実績を買ってリカを採用し信頼を置いているように見えるが、本心は隠している。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
沢尻エリカ主演、バージョンアップした悪女たちのマウンティング地獄!
2014年4月期に放送された沢尻エリカ主演の連続ドラマ「ファースト・クラス」の続編。ファッションブランドという新たなステージで、新進気鋭のデザイナーとして働く吉成ちなみ(沢尻)を中心に女たちの闘いが描かれる。“マウンティング=女同士の格付け”をし合うメンバーには、木村佳乃、余貴美子、夏木マリらベテラン勢が新加入。歌手・ドラマーとしても活躍しているシシド・カフカが女優デビューを果たすのも注目だ。男性陣では、劇団EXILEの青柳翔、若手俳優の淵上泰史、中村倫也、さらに岡本圭人(Hey! Say! JUMP)も登場。悪女達の闘いがさらにヒートアップする要因となる“癖のある色男たち”を熱演する。



----------------------------------------------------------------------------------------
【10月15日更新】
■ あらすじ(第1話 10/15放送 ※午後10:00~午後11:09)
----------------------------------------------------------------------------------------
ちなみ(沢尻エリカ)が出版社を辞めて半年後。ファッションブランド「TATSUKO YANO」の社長・竜子(夏木マリ)は、経営危機打開のため、クリエーティブディレクター・リカ(木村佳乃)を雇う。リカはデザイナーの凪子(ともさかりえ)、ナミ絵(シシド・カフカ)ら4人に、秋冬コレクションのデザインを本日中に提出するよう指示。新しく雇ったちなみを紹介し、5人の作品を見た上でチーフデザイナーを決定すると告げる。


----------------------------------------------------------------------------------------
【10月22日更新】
■ あらすじ(第2話 10/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ちなみ(沢尻エリカ)がデザインした秋冬物を、契約する縫製工場が作れないと断ってきた。工場を訪ねたものの、社長・実川に依頼を拒絶されたちなみは、職人の菅原(有福正志)の手さばきに目を見張る。一方、リカ(木村佳乃)に冷遇された凪子(ともさかりえ)は、自分よりも立場が上になってしまった大五郎(中村倫也)に怒りを覚える。そんな中、ちなみは、実川に好条件を提示して仕事を断るよう裏で動いていた人物を突き止める。

Arika注目1h第2話まで見た感想

前作「ファーストクラス1」のシンデレラストーリではなくなったことが、どう影響するのか気になるところでしたが、第1話目の視聴率は8.8%だったそうです。

ちなみに同じ時間に「今日は会社休みます」がやっていて、そちらのほうは14.4%だったようです。

視聴率自体は負けていますが、内容はなかなか面白いという意見も多々あるようです。

どちらを見るのか迷うという人も多そうですね。

初回は「今日は会社休みます」に完敗ではありましたが、視聴率が急に下がるようなことはなさそうかなドラマだとは思いました。


----------------------------------------------------------------------------------------
【10月29日更新】
■ あらすじ(第3話 10/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ファストファッションブランドが突然、ちなみ(沢尻エリカ)のデザインが盗作だとして、告訴状を送り付けてくる。しかも、先方の商品は既に店頭に並んでいた。すると、リカ(木村佳乃)がデザインを流した犯人捜しをすると言い出す。そして、身内の恥をさらすことを懸念するちなみに、逆に宣伝に利用すれば、売り上げにつながると断言する。そんな中、大五郎(中村倫也)は凪子(ともさかりえ)に対し、ある行動に出るが…。

Arika注目1h

ひとまず1、2話を見た時点では面白いかどうかの判断を保留にしたんですが、第3話まで見た感想はイマイチ感がかなりあります。

前作は雑誌編集部で成り上がっていくシンデレラストーリーという売れ筋展開でしたが、今回はちょっと趣向を変えて悪女と悪女にしたことで、前作と比べるとちょっとスッキリした感じがなくなったせいかなとも思います。

あと第2話までに、すでにキャストが多くて、ごちゃごちゃ感じもあり、1人に感情移入しにくいので、見ていて熱中できないというのもあるかもしれませんね。

なんだか、「ファーストクラス1」が好きだった人は、求めてるものはこれじゃない感がありそうな気がします。


----------------------------------------------------------------------------------------
【11月5日更新】
■ あらすじ(第4話 11/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
リカ(木村佳乃)のシナリオ通り、デザインした秋冬物が全品回収となってしまったちなみ(沢尻エリカ)は、その責任を取らされ、別の部署で働いていた。そして、今後も予定される人事異動をめぐり、他のメンバーも戦々恐々となる中、パタンナー見習として結衣(山谷花純)が新しく加わる。一方、新しい部署で年下の同僚から嫌みを言われ、先輩からも不当な扱いを受けるちなみに対し、充(青柳翔)がある条件を持ち掛けて…。


Arika注目1h

「ファーストクラス2」は「1」と比べるとやはりつまらないです。

人の落とし合いは見ていても面白くないし、もっと違う部分を切磋琢磨して見せて欲しいかなと思います。

仕事の熱意とか雑誌ができるまでの過程とか「1」ではいろいろと見ていて前向きに頑張れる感じがして、そこが面白い部分ではあったんですけどね。

なんか肝心の部分が足らないんですよね・・・・・・・。


----------------------------------------------------------------------------------------
【11月12日更新】
■ あらすじ(第5話 11/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
伝言を受けてNGSホールディングスの倉庫にやってきたちなみ(沢尻エリカ)の前に佐野議員秘書の西村(近江谷太朗)が現れた!西村は逃げ道を失ったちなみに襲いかかり。 一方、リカ(木村佳乃)から「TATSUKO YANO」スタッフの人事異動が発表される。それは、薫(市川実和子)、吹雪(篠原ともえ)、久志(岡本圭人)以外、デザイナーもプレスも全員、これまでとはまったく畑違いの、NGSホールディングスの各部署へ異動させるという衝撃の人事だった!

新しい部署で、年下の社員たちから下働きをさせられる屈辱的な仕打ちに、怒りを抑えながら働く凪子(ともさかりえ)たち。 そんななか、リカは社長室にやってきた蘭子(余貴美子)と充(青柳翔)に、「TATSUKO YANO」から新しいラインを発表することを告げる。そして、蘭子の背後にはちなみの姿が!?  パタンナールームで密かに集まり、なにやら相談を始めるちなみ、薫、吹雪、久志。そこへ、忘れ物を取りに来たと隆太郎(渕上泰史)がやってきた。いつものようにおちゃらけながらも、去り際に怪しげな動きを見せる隆太郎。

パタンナールームにひとり残って帰り支度をしていた久志の前に凪子が現れた。

警戒する久志に凪子は満面の笑顔を浮かべて近づいていく。

そして、千冬(小島聖)も密かに動き出していた。



Arika注目1h

第5話では全員左遷ということで、ちょっと展開が変わって面白くなるかもしれないので、そこは期待したいところです。



----------------------------------------------------------------------------------------
【11月19日更新】
■ あらすじ(第6話 11/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ちなみ(沢尻エリカ)の働きかけで全員が協力して作り上げたラインが海外で買い付けられた。「TATSUKO YANO JAPAN」として新たな道が開けそうになった矢先、リカ(木村佳乃)に届けられたのはERENAブランドのゴーストデザイナーを告発する週刊誌の原稿だった!妹のレミ絵(菜々緒)の仕業と察したナミ絵(シシド・カフカ)は……!?

 蘭子(余貴美子)と充(青柳翔)が「TATSUKO YANO JAPAN」の仕事として、女子校の制服デザインを持ってきた。その高校とは、リカが隠し通している娘で、モデルのYURINAこと山内友梨菜(中川可菜)が通っている高校だった!制服デザインで選ばれたデザイナーを、実質上のトップとなるクリエイティブディレクターにするというリカの言葉に色めき立つ凪子(ともさかりえ)とナミ絵。

 デザインの打ち合わせに女子校を訪ねるちなみ、凪子、千冬(小島聖)。生徒の意見も聞いて欲しいと校長から紹介された生徒会長は友梨菜だった!生徒会室に案内されたちなみたちだったが、鍵をかけた室内で生徒たちに取り囲まれる…!

 制服デザインはリカと結衣以外の投票で決めることになり、凪子とナミ絵はさっそく票集めの裏工作に動き出す。そんななか、久志(岡本圭人)に近づくひとりの女がいた…!!


----------------------------------------------------------------------------------------
【11月26日更新】
■ あらすじ(第7話 11/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
全員が協力して仕上げた女子校の制服が採用され、ちなみは凪子の指名により「TATSUKO YANO JAPAN」の クリエイティブディレクターに就任した。

目的を達成したことで団結力が生まれたように思えたが、そんなちなみたちに新たな試練が!

NGSホールディングスでは株主総会が開かれる。

CEOである蘭子が挨拶をしようと檀上に立ったその時、遮るように株主席から手をあげた人物がいた。

それは、竜子だった!

蘭子に政治家への不正献金疑惑があることを告げ真相を問いただす竜子。

動揺する蘭子を尻目に素早く説明に立った充は、蘭子の更迭と自らがCEO代理を務めることを告げる。

壇上から引きずり降ろされる蘭子を見送る竜子と充。

そしてその背後には隆太郎の姿が。

蘭子のCEO辞任のニュースに驚くリカたちの前に充が現れた。

充は自分がCEOになったことを告げ、NGSホールディングス所有のファストファッションブランドの店頭で、「TATSUKO YANO」と「TATSUKO YANO JAPAN」のTシャツを販売し、負けたブランドは潰すと宣言。

そして勝負の詳細が書かれた一通の書類を差し出す。

が、そこにはちなみに圧倒的に不利な条件が書かれていた。




12月3日の放送はお休みです。


----------------------------------------------------------------------------------------
【12月10日更新】
■ あらすじ(第8話 12/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
「TATSUKO YANO JAPAN」のトップに就任したちなみ(沢尻エリカ)。その一方、リカ(木村佳乃)は突如、姿を消してしまう。ある日、ちなみは、街で自社ブランドのTシャツを着た女性とその恋人に声を掛け、彼女から話を聞くうち、ウエディングドレスビジネスへの参入を思い立つ。充(青柳翔)の了承も取り付け、皆がドレス制作に意気込む中、隆太郎(淵上泰史)が、ちなみ傘下のメンバーに対し怪しい行動を取るようになる。


----------------------------------------------------------------------------------------
【12月17日更新】
■ あらすじ(第9話 12/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
リエコ(LiLiCo)率いる外資系ファッション企業傘下で、隆太郎(淵上泰史)の策略によるオリジナルブランドが立ち上がった。ちなみ(沢尻エリカ)以外のスタッフは引き抜かれ、そればかりか充(青柳翔)もある決断を下し、一人になったちなみは喪失感を抱く。そんな中、「FIRST CLASS」のレミ絵(菜々緒)が、ちなみにアルバイトを持ち掛ける。一方、ちなみ以外のメンバーは、辞めたら業界では二度と働けないと脅されて…。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック