FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

ゾンビ映画感染拡大中!1940年代、30年代から続く『ゾンビと奴隷制度』の結びつき!…★Arika

kage

2014/10/23 (Thu)

『怖い映画』企画第1弾『ゾンビ』

ゾンビ2a3

これまで低予算B級ホラーの代名詞のように語られがちだったゾンビ映画。

しかし、近年は終末世界を描くSF要素とブレンドされ、一大人気ジャンルとして確立された感があります。

ゾンビ映画に興味あるけど、いっぱいありすぎてどれを見てよいのかわからない!

単にゾンビ映画といっても色々な種類があります。

名作ゾンビホラーだけでなくゾンビコメディーまで様々なゾンビ映画を年代別にご紹介!!

ポイントさえ押さえておけば、ゾンビ好きを公言しても大丈夫かも!? 


Arikaうさたくアイコン②5

■1940年代

続・ゾンビと奴隷制度の関係


1942年の『I Walked With A Zombie』でも、1932年の『White Zombie』のプロットと共通点が多く見られます。

たとえば「この娘をゾンビにして俺と結婚させちまおう」っていうサブプロットなどもそうですが、ゾンビと奴隷の関連性もさらに強調されて、アフリカン・カリビアン文化がゾンビと関係づけられているのです。またこの映画の中では、白人プランテーションオーナーが、プランテーションで働く人の秩序を守るためにヴードゥーの伝統を利用したことも描かれています。

20世紀中盤には、このようなゾンビ映画が数多く発表されました。

1936年の『Revolt of the Zombies』や1941年の『King of the Zombies』などにおいても、ゾンビと奴隷文化が密接に結び付けられています。





ゴーストブレイカーズ ( 1940 )

メアリー·カーターはキューバオフ小さな島に位置して彼女の家族の先祖の家を、継承し、警告や死の脅迫にもかかわらず、評判幽霊城の所有権を取ることにしました。 彼女は、彼が暴徒ガンマンが死亡していると信じて、彼の執事、アレックスとニューヨークを逃げるラジオ放送局のラリー·ローレンスによって接合されている。 一度島に三人組は、不気味な城に入り、メアリーの祖先の一つのゴーストを表示して威嚇するゾンビを撃退した後、彼らは城の宝の鍵を見つけるが、ありがちな人間の敵によって中断されている。

The Ghost Breakers [Import anglais]The Ghost Breakers [Import anglais]
()
不明

商品詳細を見る


製作年::1940
邦題/原題:The Ghost Breakers
製作国:アメリカ
監督:ジョージ・マーシャル

★ホラーコメディ。

物語は、そのエンターテイメントとしての価値を発揮する、高速で移動し、コメディ、ドラマ、ホラーとロマンスの良い混在している。 ポーレット·ゴダードは非常に魅力的、好感女性のリードで、ウィリー西ホープの従者、友人としての笑いの多くを提供します。 はい、彼の黒人の役割が低下されているので、非常にその時に怒られるであろう人たちへの警告。 それは、彼のキャリアの中で、この初期の役割でアンソニー·クインを見て面白かった。

最後の最後で、多くの他の人が同意するだろう映画はホープのおかしな映画の一つです。





死霊が漂う孤島 <King of the Zombies >

パイロットのマッカーシー(ディック・パーセル)とビル(ジョン・アーチャー)、ジェフ(マンタン・モアランド)の三人は飛行機でキューバへ向かっていた。だが悪天候によりとある島に不時着する。そこには、サングレ博士(ヘンリー・ヴィクター)の屋敷がありなにやら怪しい雰囲気だ。実は一行は、軍の大物アーサー・ウェンライト(ガイ・ユーサー)を探していたのだ。
 上空で聞いたラジオの放送だが、サングレ博士はそういった機器はこの辺りには存在しないと否定する。
 そして、この島にはゾンビが居るという話を聞く・・・。

King Of The Zombies/Lulu.Com

¥1,887
Amazon.co.jp

製作年::1941
邦題/原題:死霊が漂う孤島/King of the Zombies
製作国:アメリカ
監督: ジーン・ヤーブロー
アカデミー作曲賞ノミネート

★アカデミー作曲賞ノミネート

「ディック・パーセル主演、アドベンチャー的ホラー」。

主演がディック・パーセルと出るのだが、ジョン・アーチャーの方が落ち着いた行動を取り主役的でジーン・ヤーブロー監督の手腕には疑問。
 
ジェフのマンタン・モアランドは、コメディ担当でやたらとコミカルな演出が多くホラー的ではない。
 
未開の地への冒険物の様な雰囲気もあり、’40年代のホラーを色々なパターンで作品を作ろうといった雰囲気は楽しい。





私はゾンビと歩いた ( 1943 )

若いカナダ人看護師、ベッツィコネルは、ジェシカ·ホランド、裕福な砂糖プランテーションの所有者ポール·オランダの妻の世話をするために西インド諸島のセントセバスチャンに到着。 ベッツィーのために、彼女は自分の周りのポールの懐疑的な見方にもかかわらず、楽園に住んでいるように見える。 彼の半弟ウェズリー·ランドはずっとcheerierです。 ベッツィーは最終的にジェシカを満たしているとき、彼女は彼女がトランス状態にあったかのように彼女は夜遅くの庭を歩いて見つけた。 博士はMaxwellはジェシカはゾンビのような状態の彼女を残して、彼女の背骨の一部を焼損厳しい熱帯熱があったと説明している。 マクスウェルとベッツィは、インスリンショック療法をお勧めします。 ベッツィもブードゥー教が彼女を治すことができるかもしれないかどうか疑問を開始します。

私はゾンビと歩いた! 《IVC BEST SELECTION》 [DVD]/トム・コンウェイ,フランシス・ディー

¥1,944
Amazon.co.jp

製作年::1943
邦題/原題:ブードゥリアン/I Walked with a Zombie
製作国:アメリカ
監督:ジャック・ターナー

★1960年代、テレビ放映時の邦題は『生と死の間』。

『私はゾンビと歩いた!』等の邦題もあり。

マヌエル・プイグ『蜘蛛女のキス』に登場する『蘇るゾンビ女』という映画は本作である。





ブロードウェイでゾンビ ( 1945 )

1941年に、 バックのプライベートショーの予期せぬ成功(なんと千万ドルのドルの大ヒット、その時代の印象的な和は)正式には10年以上のためのユニバーサル·スタジオ「最も収益性の高いフィルムのフランチャイズとなったアボットとコステロのコメディ·チームを立ち上げました。 当然、追随する他のスタジオに影響を与えたが、それは見えたほど簡単ではありませんでした。 ポイントのケース-ウォーリー·ブラウンとアラン·カーニー、低予算のfarces一連のRKOによって募集2人の元ナイトクラブのコメディアン、 ルーキー (1943) の冒険 、 バックのプライベートショーの公式をまねるために露骨な試みで始まる。 アボットとコステロのユーモアが没落したと思った批評家のために、これはさらに下のステップが、1つ(ブラウン)は、彼の薄暗い電球フレンド(カーニー)上の優位性を想定して2敗者の単純な概念を楽しんだ8歳の男の子のための完璧だった。

Zombies on Broadway/Book on Demand Ltd.

¥2,360
Amazon.co.jp

製作年::1945
邦題/原題:Zombies on Broadway
製作国:アメリカ
監督:Gordon Dines
Gordon M. Douglas
出演:ウォーリー·ブラウン(ジェリーマイル)、アラン·カーニー(マイクStreger)、ベラ·ルゴシ(ポール博士ルノー)、アン·ジェフリーズ(ジャンLaDance)、シェルドン·レナード(エース·ミラー)、フランク·ジェンクス((GUS)を。

★ホラーコメディ作品。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック