FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション /辻 惟雄

kage

2014/11/03 (Mon)

  ■2014年11月のテーマ特集本!
Arikaふせん深緑a

ミステリーノベルズだけでなく、

さまざまな謎や不思議に出会うタイトルを集めました。


★縮みあがるほどの恐怖は嫌だけど、どきどきしたり、わくわくしたり、読み終えてスッキリするのは、ストレス発散によさそうです。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


幽霊の成り立ちに挑む!

幽霊ってこんなに種類?があったとは・・・


幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)
(2008/08/06)
辻 惟雄

商品詳細を見る


Arikaアイコン(小)1

談話を得意とした明治の噺家三遊亭円朝の幽霊画コレクションを解説。

「うらめしや~」でおなじみの足のない幽霊は円山応拳が元祖と思いきや、そうでも無いかもしれない諸説があり定かでないようです。

文庫本の大きさながら、ページを繰ると次々とさまざまな幽霊が現れ、身体にスーっと不気味な冷気を感じ相当怖いです。

「から~んころ~ん」と下駄の音と共に現われる歌舞伎などでおなじみの『牡丹灯籠』の成り立ちが詳しく書かれています。本物かどうかわからない?ものに恐怖をかき立てられる画家の想像力に驚かされます。

毎年8月11日の円朝忌に谷中全生庵でコレクションが見られます。



F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?






関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック