FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

TVアニメ「まじっく快斗1412 」…Arika

kage

2015/03/29 (Sun)

 まじっく快斗1412

WHITE of CRIME(期間生産限定盤)WHITE of CRIME(期間生産限定盤)
(2014/11/26)
REVALCY

商品詳細を見る


最速放送日…2014年10月4日(土)17:30~(読売テレビ)

■キャスト
黒羽快斗:山口勝平
中森青子:M・A・O
小泉紅子:喜多村英梨
白馬探:宮野真守 



■スタッフ…監督:工藤進、脚本:大野敏哉/岡田邦彦、キャラクターデザイン:緒方浩美、プロップデザイン:西澤千恵、美術監督:市倉敬、美術設定:高畠聡、色彩設計:吉村智恵、撮影監督:岡﨑正春、CG監督:福田陽、音響監督:岩浪美和、音楽:岩崎琢、アニメーションプロデューサー:大松裕、プロデューサー:永井幸治/落越友則、チーフプロデューサー:諏訪道彦/植田益朗

■原作/原案…原作:青山 剛昌「まじっく快斗」(小学館刊)

■制作会社・・・A-1 Pictures

■あらすじ
マジック好きの高校生、黒羽快斗。父は天才マジシャンであったが、世界的な大泥棒《怪盗キッド》という裏の顔も持っていた。しかし、その父がマジック中の不慮の事故で他界してしまう。それから8年、快斗はひょんな事から父の裏の顔を知り、事故死ではなく何者かに殺害されたのではないかという疑惑を抱く。その疑惑に挑むべく、シルクハットと白いマントに身を包み、父の跡を継いで《怪盗キッド》となるのだった──。「まじっく快斗1412」の「1412」は怪盗キッドの国際犯罪者番号を示す。


----------------------------------------------------------------------------------------
放送日:2014年10月4日~2015年3月28日

Arika報告書v

土曜日が青山剛昌デーになりました。

----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★☆3・3  
物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

----------------------------------------------------------------------------------------

物語は名探偵コナンでお馴染み怪盗キッドのお話。

比較的現実的な世界を追求している名探偵コナンと比較するとコミカルな世界観で非現実的なトリックや魔法が存在するので受け入れがたい設定も多い気がします。ですが、個人的はコナン君よりキッドの方が以前から好きだったのでこの作品は結構有りな感じで見ています。

コナンの中のキッドはすっごいクールだけど、マジック快斗でキッドのやんちゃで明るい素顔が見れて嬉しいです♪

快斗にしても青子にしても、髪の色とか目の色がキレイだなあ✨

作画は1話目から多少の崩れは見られるものの、全体的な雰囲気は失われてない感じです。

まじっくの描写とか結構華やかですし、色彩感覚も私の好みで違和感なく観れています。

山口さんは相変わらずポーカーフェイスでキザっぽい演技がお上手でしたし、青子役の方も可愛らしい感じで良かったので文句なしでございます。

滅茶苦茶面白くなるとは思いませんが、何だかんだ土曜日夕方に「名探偵コナン」と一緒にみています。

劇場版以外ではあまり登場していなかったキッドの活躍を毎週みることができるのは感動です!

もう少し本編の方のキャラクターと絡んでくれるとありがたいような気もしますが…







関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック