FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

(2015年メディアミックス作品)1月1~15日までに映画化される原作・コミック

kage

2015/01/07 (Wed)

Arikaひつじ

2015年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(1月1日~15日全国公開)

1月9日公開
・劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

1月10日公開
・オズ めざせ!エメラルドの国へ
・シン・シティ 復讐の女神
・ 映画 ST赤と白の捜査ファイル
・ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.2 エーゲ海の女神
・THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章



映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






ジャンル:SF/サスペンス/犯罪
 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス【1月9日公開】

PSYCHO-PASS ASYLUM 2 (ハヤカワ文庫JA)PSYCHO-PASS ASYLUM 2 (ハヤカワ文庫JA)
(2014/11/21)
吉上 亮、サイコパス製作委員会 他

商品詳細を見る


■内容紹介
舞台は、人間のあらゆる心理状態や性格傾向の計測を可能とした「シビュラシステム」(以下シビュラ)が導入された西暦2112年の日本。人々はこの値を通称「PSYCHO-PASS(サイコパス)」と呼び習わし、有害なストレスから解放された「理想的な人生」を送るため、その数値を指標として生きていた。

その中でも、犯罪に関しての数値は「犯罪係数」として計測されており、たとえ罪を犯していない者でも、規定値を超えれば「潜在犯」として裁かれていた 。

そのような監視社会においても発生する犯罪を抑圧するため、厚生省管轄の警察組織「公安局」の刑事は、シビュラシステムと有機的に接続されている特殊拳銃「ドミネーター」を用いて、治安維持活動を行なっていた。

この物語は、このような時代背景の中で働く公安局刑事課一係所属メンバーたちの活動と葛藤を描く

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1『About a Girl』『別離』2篇は「社会からいないことにされてしまったいのち」を救えるかという点で繋がっている。唐之杜が常守を評して「透明ないのちを社会に認めさせた」と言ったが、これはアニメ2期の常守の姿勢と同じで潔い。国境海域に長距離対人殺傷砲塔を装備した無人フリゲート艦が配されている場面は、劇場版で映像化されていそうで楽しみだ。そして「愛」がこのお話のテーマです。妊婦、恋人、赤ん坊、セックス――こういった単語が所々散りばめられており、最終的には「愛」という単語に結び付くと思います。生まれなかった子どもを卵の胎子に喩えるところなど残酷な表現も多いが、アニメでのエリミネーターモードの執行場面と遜色はない。えげつないし、けっこう救いがないのにものすごく感動したし、世界に引き込まれた。展開もすごいしセリフ回しも上手いし戦闘描写もすばらしい。全体的に重々しいけど、ギノの犬好きっぷりにほっこりした。あと終盤の未来の言葉に泣いた。20代半ばの作家だというのが信じられない…。




■映画ストーリー
人間の精神を数値化するシビュラシステム管理下の2112年、新人監視官の常守朱と執行官の狡噛慎也は、ある大事件の黒幕・槙島聖護と出会う。狡噛は自らの信念を貫き槙島に復讐(ふくしゅう)を果たした後、姿をくらます。2116年、日本政府が輸出したシビュラシステムを内戦状態のSEAUn(東南アジア連合)が実験的に導入するが、SEAUnから日本へテロリストが送り込まれ……。

映画チェック
『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督が総監督、『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズなどの虚淵玄がストーリー原案と脚本を担当した人気アニメの劇場版。人間の心理状態や性格を計測し数値化できるようになった近未来の管理社会を舞台に、治安維持活動に奮闘する公安局刑事課一係の刑事たちの姿を描く。キャラクター原案を手掛けた人気漫画家の天野明、監督の塩谷直義もテレビシリーズから続投する。

■スタッフ
総監督: 本広克行
監督: 塩谷直義
脚本: 虚淵玄 / 深見真
キャラクター原案: 天野明
キャラクターデザイン・総作画監督: 恩田尚之
キャラクターデザイン: 浅野恭司 / 青木康治
色彩設計: 上野詠美子
美術監督: 草森秀一
3D監督: 三村厚史
撮影監督: 荒井栄児
編集: 村上義典
音楽: 菅野祐悟
音響監督: 岩浪美和
主題歌: 「Who What Who What」凛として時雨
R15+指定

■キャスト(声の出演)
常守朱:花澤香菜
宜野座伸元:野島健児
霜月美佳:佐倉綾音
六合塚弥生:伊藤静
雛河翔:櫻井孝宏
唐之杜志恩:沢城みゆき
須郷徹平: 東地宏樹
――― :日高のり子
ニコラス・ウォン:神谷浩史
デスモンド・ルタガンダ:石塚運昇
狡噛 慎也:関智一





ジャンル:ミュージカル/ファンタジー
 オズ めざせ!エメラルドの国へ 【1月10日公開】
LEGENDS OF OZ: DOROTHY'S RETURN

完訳 オズの魔法使い 《オズの魔法使いシリーズ1》完訳 オズの魔法使い 《オズの魔法使いシリーズ1》
(2011/09/30)
ライマン・フランク・ボーム

商品詳細を見る


■内容紹介
1900年にアメリカで出版された『オズの魔法使い』は、出版されるやいなや、子どもたちの心を魅了し、空前のベストセラーとなった作品です。その後、作者である児童文学作家のライマン・フランク・ボームは、“オズの国”を舞台にした続編を、約20年かけて次々と発表していきます。ボウムに生み出された《オズ・シリーズ》は14作となり、シリーズ誕生から100年以上が経つ現在でも、世界中で愛読され続ける不朽の名作となりました。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1小さい頃映画で見た『オズの魔法使い』が大好きだったけれど、ちゃんと読んだのは初めて。続編があることは知ってはいても、こんなにたくさん出ていたとは。こんな話なんだ、と驚くことばかり。特にブリキの過去が衝撃的。かかしもブリキもライオンも、実は自分が欲しいものをちゃんと持っているけど自分ではそのことに気付いていない。自分のことって分かっているようでなかなか分からないものだよなぁ、とあらためて思わされました。ドロシーに関しては最後まで家に帰りたいとブレずに突き進むその姿がとにかく凄い。女の子は強いですね。さて、オズ・シリーズはまだまだ続きがあるみたいなので、頑張って制覇してみます。




■映画ストーリー
大冒険を終えてふるさとに戻ったのもつかの間、ドロシーと愛犬トトは、かつて苦楽を共にした仲間のかかしとライオン、そしてブリキ男が送ってきた魔法の虹を渡り、彼女たちはオズの国へと引き戻される。邪悪な魔法使いジェスターが権威を振るう世界に立ち向かうため、ドロシーは反撃を始める。

映画チェック
『プレーンズ』のスタッフと、カナダ出身の人気ミュージシャンのブライアン・アダムスがタッグを組んだアニメーション。ロジャー・スタントン・ボームの児童文学を基に、オズの国に平穏な日々を取り戻そうと奮闘する主人公の活躍を描く。日本語版ボイスキャストに、坂本真綾、三木眞一郎、沢城みゆき、茶風林や人気モデルの香音などが名を連ねる。個性的で楽しいキャラクターたちと共に繰り広げられる、一世一代のアドベンチャーに心奪われる。

■スタッフ
監督: ダニエル・サンピエール / ウィル・フィン
原作: ロジャー・スタントン・ボーム
美術: セス・エングストロム
楽曲提供: ブライアン・アダムス

■キャスト(声の出演)
リア・ミシェル、 ダン・エイクロイド、 ケルシー・グラマー、 ジム・ベルーシ、ケルシー・グラマー、 ヒュー・ダンシー、 メーガン・ヒルティ、 オリヴァー・プラット、 パトリック・スチュワート、 バーナデット・ピータース、 マーティン・ショート

(日本語吹き替え)
坂本真綾、 三木眞一郎 、小林達也、 吉田ウーロン太、 津田英佑、 沢城みゆき、 茶風林、 野川雅史 、志田有彩、チョー・・・ 他





ジャンル:アクション/犯罪/サスペンス
 シン・シティ 復讐の女神【1月10日公開】

シン・シティ1シン・シティ1
(2014/04/23)
フランク・ミラー

商品詳細を見る



■内容紹介
アメリカン・コミックス界のカリスマ、フランク・ミラーによるスタイリッシュなハードボイルド・コミックの名作『シン・シティ』。全7巻におよぶ原書を4冊にまとめた日本版単行本シリーズがいよいよ刊行開始。アイズナー賞、ハーヴェイ賞などをコミック界の各賞を総なめにした傑作の全貌がついに明らかになる! 第1巻となる本書には2005年の映画『シン・シティ』の原作の一つである『ハード・グッドバイ』、2014年8月全米公開予定の続編『シン・シティ:ア・デイム・トゥ・キル・フォー(原題)』の原作となる同名作を収録 。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1信じられないくらいに格好いい。恥ずかしながら、原作は知らなかったのですが、帯にある「ハードボイルドの金字塔」という文句と表紙・タイトルの格好良さにひかれた(値段はそれなりに覚悟のいるものでした)。ただ、本当に素晴らしかった。この作品はまず持ってそのスケールの大きさが圧倒的です。女たちを守る男の台詞の巧みさは読者にSinCityの空気を吸わせます。SinCityとはラスベガスの俗称らしく、歓楽街の意味を持つその猥雑さと汚さを象徴しつつ、その中をクールに生き抜いてみせる力強さとエネルギーがあります。最初から最後まで非常に格好のいい、アメリカ的な気配の漂う洒落た作品です。



■映画ストーリー
どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをうかがっていた。だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァ(エヴァ・グリーン)の登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークにポーカーで勝負を挑む。

映画チェック
どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをうかがっていた。だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァ(エヴァ・グリーン)の登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークにポーカーで勝負を挑む。

■スタッフ
監督・撮影・編集・音楽: ロバート・ロドリゲス
監督・原作・脚本: フランク・ミラー
キャスティング: メアリー・ヴァーニュー
衣装: ニナ・プロクター
美術: スティーヴ・ジョイナー / ケイラ・エドレブル

■キャスト
ミッキー・ローク 、ジェシカ・アルバ、 ジョシュ・ブローリン、 ジョセフ・ゴードン=レヴィット、 ロザリオ・ドーソン、 ブルース・ウィリス、 エヴァ・グリーン、 パワーズ・ブース、 デニス・ヘイスバート、 レイ・リオッタ、 ジェイミー・キング、 クリストファー・ロイド、 ジェイミー・チャン、 ジェレミー・ピヴェン、 クリストファー・メローニ、 ジュノー・テンプル・・・ 他






ジャンル:サスペンス/ミステリー
 映画 ST赤と白の捜査ファイル【1月10日公開】

ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (講談社文庫)ST警視庁科学特捜班 赤の調査ファイル (講談社文庫)
(2006/08/12)
今野 敏

商品詳細を見る


■内容紹介
シリーズ最高の感動作
さらば、過去よ――
隠蔽された医療ミスにリーダー赤城が挑む!

大学病院に搬送された男が急死した。医療ミスを訴えたものの民事裁判で敗れた遺族が刑事告訴をしたため、STが捜査を開始する。その大学病院で研修医をしていたSTリーダーの法医学担当・赤城左門は、捜査の過程で、封印していた自らの過去と対峙する――。感動のラストが待つ好評「色シリーズ」第2弾。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1ドラマは時間枠の関係上、原作の内容を端折られ改変され過ぎていて割と軽い感じでした。比べてはいけないでしょうが、やっぱり原作が面白い!赤城さんの今を作り上げた、過去。対人恐怖症を抱え、理想と現実の狭間で苦しみ人に絶望し、救われ、歩き続けたからこその今。事件解決への展開より、大学病院の怖さよりも「赤城左門」に注目してしまった1冊でした。



■映画ストーリー
ある囚人の脱獄を画策したハッカー楠木(ユースケ・サンタマリア)の焼死体が見つかり、彼を殺したとして警視庁科学特捜班リーダーである赤城(藤原竜也)が逮捕。それを受けて特捜班は解散するも、拘置所から脱走した赤城を追うために百合根(岡田将生)をはじめとするメンバーが集められる。赤城は無罪だと信じて捜査にあたる百合根は、事件とフギンというコンピューターウイルスの関連に着目。同ウイルスについて知る女・堂島菜緒美(安達祐実)のもとへと向かうが、彼女は何者かにさらわれてしまう。

映画チェック
今野敏の小説「ST 警視庁科学特捜班」シリーズを基にしたテレビドラマの劇場版。個性あふれるメンバーが集う警視庁科学特捜班が、殺人容疑者となって逃亡するリーダーを追跡しつつ、事件の思わぬ真実を暴き出す。監督は、テレビ版も手掛けた『ガッチャマン』などの佐藤東弥。『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどの藤原竜也、『アントキノイノチ』などの岡田将生のオリジナルキャストに加え、ユースケ・サンタマリア、安達祐実らも出演する。スリリングなタッチはもちろん、捜査員たちの絆を見つめたドラマも見もの。

■スタッフ
今野敏の小説「ST 警視庁科学特捜班」シリーズを基にしたテレビドラマの劇場版。個性あふれるメンバーが集う警視庁科学特捜班が、殺人容疑者となって逃亡するリーダーを追跡しつつ、事件の思わぬ真実を暴き出す。監督は、テレビ版も手掛けた『ガッチャマン』などの佐藤東弥。『DEATH NOTE デスノート』シリーズなどの藤原竜也、『アントキノイノチ』などの岡田将生のオリジナルキャストに加え、ユースケ・サンタマリア、安達祐実らも出演する。スリリングなタッチはもちろん、捜査員たちの絆を見つめたドラマも見もの。

■スタッフ
監督: 佐藤東弥
脚本: 渡辺雄介
原作: 今野敏
音楽: 木村秀彬
主題歌: ファンキー加藤

■キャスト
藤原竜也 、岡田将生 、志田未来、 芦名星、 窪田正孝、 三宅弘城、 柴本幸、 水上剣星、 ユースケ・サンタマリア、 安達祐実 、鈴木梨央、 田中哲司、 林遣都、 瀬戸朝香、 渡部篤郎… 他




ジャンル:アクション/ファンタジー
 ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.2 エーゲ海の女神【1月10日公開】

ストライクウィッチーズ 劇場版 オフィシャルファンブック  コンプリートファイルストライクウィッチーズ 劇場版 オフィシャルファンブック コンプリートファイル
(2012/04/28)
ニュータイプ

商品詳細を見る


■内容紹介
宮藤芳佳の旅立ちと成長を描いた第1期、衝撃的な結末を迎えた第2期を経て、少女たちの戦いは劇場へ。劇場版完全ストーリー解説やスタッフインタビュー、ショートストーリー描き下ろしなど、劇場版をコンプリート!
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1劇場版ストライクウィッチーズのファンブックです。中身の方は、順を追ったストーリーガイドやキャラ解説、メカニック・ネウロイの各設定、主要スタッフの座談会・インタビュー等が主になっています。ストーリーガイドには用語解説も併せて掲載されているので、パラっと見るだけでも結構な情報量となっています。当然ですが、劇場未見の方にはネタバレ満載です。良く訓練された諸氏ならば多くを語る必要はあるまい!買え!そして読め!




■映画ストーリー
巨大ネウロイの巣を消滅させたストライクウィッチーズのメンバー、シャーリーとルッキーニはシチリアで休暇を過ごしていたが、電話で召集されクレタ島基地へ向かう。第31統合戦闘飛行隊“ストームウィッチーズ”のマルセイユとライーサと一緒に、ネウロイ殲滅(せんめつ)作戦に加わったシャーリーとルッキーニ。四人はルッキーニの思い出の島を死守するべく戦いに挑む。

映画チェック
魔法少女たちと異形の敵との戦いを描いたアニメシリーズのショートストーリー第2弾。第501統合戦闘航空団“ストライクウィッチーズ”のヴェネツィアでの戦闘から半月、今度はクレタ島基地へ呼び出されたシャーリーとルッキーニたちの新たな戦いを描き出す。監督は、本シリーズの監督のほか「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズなどにも参加してきた高村和宏。ストライクウィッチーズと第31統合戦闘飛行隊“ストームウィッチーズ”のメンバーが、協力し繰り広げる大迫力のバトルに胸が躍る。

■スタッフ
原作・キャラクター原案: 島田フミカネ
原作: Project Kagonish
企画: 安田猛
監督・アニメキャラデザイン: 高村和宏
シリーズ構成: ストライカーユニット
世界観設定・軍事考証: 鈴木貴昭
メカニックデザイン: 寺尾洋之

■キャスト(声の出演)
フランチェスカ・ルッキーニ:斎藤千和
シャーロット・E・イェーガー:小清水亜美
ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ:伊藤静
ライーサ・ペットゲン:楠見藍子





ジャンル:SF/ロボット/犯罪
 THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章【1月10日公開】

THE NEXT GENERATION パトレイバー (3) 白いカーシャ (角川文庫)THE NEXT GENERATION パトレイバー (3) 白いカーシャ (角川文庫)
(2014/06/20)
山邑 圭

商品詳細を見る


■内容紹介
FSB(ロシア連邦保安庁)から交換研修生として警視庁警備部へやってきたカーシャは、特車二課での緩い日々にうんざりしていた。満足に動かないレイバーと食事の買い出しで揉める隊員たち。そんなある日、なんと食事の買い出しに行った隊員たちがテロリストたちに人質として捕らわれてしまったのだ。事態を察知したカーシャは単身で解決に乗り出すが―。レイバーの出動はあるのか?カーシャの活躍を描く、書き下ろし。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1昭和から平成に移り変わるバブル期の時代に『週刊少年サンデー』で連載され、一大人気を博したロボットアニメ『機動警察パトレイバー』!連載終了から今年で20年目を迎えてまさかの『機動警察パトレイバー』“実写(映画)化”を知り、2015年G.W.の劇場公開に合わせて現在すでに複数の実写作品(1話50分弱の短編モノ)が公開されている。本書は実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー』の公開にあわせて描かれたノベライズです。




■映画ストーリー
警視総監が病気になり後継者は誰になるのかと取り沙汰される中、存続が危ぶまれてきた特車二課の解体の危機が現実味を帯びてきた。不穏な気配を察した特車二課隊長の後藤田継次(筧利夫)は、先代の隊長が特車二課存続のため警察内部に仕掛けたという「遺産」について調査する。やがて後藤田は、かつて幻のクーデターを企て、現在は収監されているある男の存在に気付き……(『エピソード12:大いなる遺産』)。

映画チェック
1988年からコミック、アニメ、映画などメディアミックス展開を繰り広げ、世代を超えて支持を得ている『機動警察パトレイバー』のオリジナルシリーズの最終章。『機動警察パトレイバー2 the Movie』のアフターストーリーとなる「エピソード12:大いなる遺産」では、特車二課解体の危機をめぐる深刻なドラマが展開する。過去になったはずの「幻のクーデター」など、『機動警察パトレイバー2 the Movie』に登場した要素が満載の長編劇場版へとつながるストーリーに注目。

■スタッフ
総監督・シリーズ各話監督・脚本: 押井守
脚本: 山邑圭
音楽: 川井憲次
原作: ヘッドギア

■キャスト
真野恵里菜 、筧利夫、 福士誠治、 太田莉菜、 千葉繁・・・ 他

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック