FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

TVアニメ「キュートランスフォーマー帰ってきたコンボイの謎 」…Arika

kage

2015/04/01 (Wed)

ジャンル:ロボット
 キュートランスフォーマー帰ってきたコンボイの謎

最速放送日…2015年1月6日(火)21:55~(TOKYO MX)

■キャスト
細谷佳正、木村良平、鈴木達央、中村悠一、井上剛、福島潤、内山昂輝、片山福十郎

■スタッフ
監督:石ダテコー太郎、企画:田島豊/椎木隆太、脚本:石ダテコー太郎、構成協力:平間邦修、作画監督:鈴木豆、背景:藤岡早苗、録音調整:常川総一、音楽:Hajime、音響効果:徳永義明、アシスタントプロデューサー:芦塚明子、プロデューサー:小縣拓馬/江口文治郎、オープニングアニメーション制作:6次元アニメーション

■制作会社
DLE

■あらすじ
とあるサービスエリアに集まって話し合うオプティマスプライム、バンブルビー、ロックダウン。記念すべきトランスフォーマー30周年を迎えるにあたり、"希代の無理ゲー"と名高いファミコンゲーム『コンボイの謎』がリメイクされた事について語り始める。そして「『コンボイの謎』は何がいけなかったのか?」を理解しようと伝説の無理ゲー『コンボイの謎』をテーマに、レトロゲーム&クソゲーあるあるトークを展開していく。
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3 「伝説のクソゲー」がアニメ化!
「伝説のクソゲー」と称されるファミコン用ゲーム「トランスフォーマー コンボイの謎」が、何とアニメ化!? 本作は、トランスフォーマー30周年とチョロQ 35周年を記念したチョロQ型ビークル変形フィギュア「キュートランスフォーマー」にちなんだ企画で、「秘密結社鷹の爪」でおなじみのDLEが制作を手がける。「クソゲー×DLE」という組み合わせが、はたしてどんな世界を見せてくれるのか? コメディファンなら見逃せない!






----------------------------------------------------------------------------------------
第1話「30周年商品の謎」



「30周年商品の謎」に対してのただの雑談だが、それがいいww

いやぁ、面白いし仕草がいちいち可愛ウス(。≧Д≦。)m

オプティマスプライム:細谷佳正
バンブルビー:木村良平
ロックダウン:鈴木達央

毎週火曜日 21:55~ TOKYO MX、ニコニコ動画、youtubeにて同時放送&配信中!!


オープニングテーマ
「physical」
作詞:YORKE. 作曲・編曲:eba
歌:OLDCODEX

評価=
----------------------------------------------------------------------------------------

第2話 「確実なクソゲーの謎」

アドリブパートいいなw

3人とも素がでちゃってますよねこれw

テレビでも見られたらいいのに!!(ノω`)


オプティマスプライム:細谷佳正
バンブルビー:木村良平
ロックダウン:鈴木達央

評価=

----------------------------------------------------------------------------------------

第3話 「傷口に塩を塗るの謎」



DSでもやってしまう、わかるわ~!!(ノω`)

クソゲーでも60万本も売れる、いい時代だったな


オプティマスプライム:細谷佳正
バンブルビー:木村良平
ロックダウン:鈴木達央

評価=
----------------------------------------------------------------------------------------

第4話 「ステージボスの謎」

デバスターは地球を救った事が有ったな。

あの時の会話が印象に残ってる。

まだサンプルロムもできてなかった頃のショートPVでは出ると予告されてたのにハブられたデバステイターw

当時好きだったちびっ子は泣いていいぞww

しかしなんでハブられたんだろうね、取れないバグでも出たんだろうか・・・・?


オプティマスプライム:細谷佳正
バンブルビー:木村良平
ロックダウン:鈴木達央

評価=

----------------------------------------------------------------------------------------
第5話「とんちのような状態の謎」

関越自動車道 高坂SA(上り)に降り立った3人。

今回はプロールが加わり「コンボイの謎」リメイクのこだわりについて話あっていたが、原作とゲームファンでこだわる部分の違いにロックダウンが!?

彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第6話「モテない男のギャップの謎」

関越自動車道 三芳SA(上り)に降り立った3人。

今回はホイルジャックが加わり「コンボイの謎」リメイクについて語り合う。

開発チームの一員というホイルジャックの情報によりロックダウンの疑問は解決されるはずだったのだが・・・。
彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…
次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第7話「ある探検家の謎」

東北自動車道 羽生SA(下り)に降り立った3人。

今回はランボルとサンストリーカーが加わり「昔のクソゲー」話を繰り広げる。

懐かしのゲームについて語り合うが、いつものように思わぬ展開へ。

彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第8話「ある超能力者の謎」

東北自動車道 上河内SA(下り)に降り立った3人。

今回はブルーストリークとスモークスクリーンが加わり「昔のクソゲー」話しを繰り広げる。

懐かしの、を通り越してもはやあまり知られていないゲーム話をよそにロックダウンの疑問は募っていくばかり。。。

彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第9話「ゲームバランスの謎」

東北自動車道 那須高原SA (上り)に降り立った3人。

今回はトラックスが加わり「クソゲーの共通点」について話し始める。

「コンボイの謎」はクソゲーなのか…

検証を進めるにつれ、ロックダウンはある事に気づく。。。

彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第10話「最低限の基準の謎」

東北自動車道 上河内SA(上り)に降り立った3人。

今回はアラートが加わり「クソゲーの共通点」について話し始める。

トラックスの続きを調べてきたアラートは何故か不安そう。

検証を進めるにつれ、やはりロックダウンはある事に気づく。。。

彼等はこの先どこへ向かおうとしているのか…

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第11話「コンボイの謎」

東北自動車道 羽生SA(上り)に降り立った3人。

今回はマイスターが加わりトランスフォームについて談笑する。

それを傍目にロックダウンはある事に気づく。

いつになったらロックダウンの疑問は解消されるのか?

次回、彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第12話「コンボイの謎の謎」

館山自動車道 市原SA(下り)に下り立ったバンブル。

今回はホットロディマスとウルトラマグナスが加わり「コンボイの謎」について話始める。

ウルトラマグナスはあまり乗り気では無いようで・・・。

今回はバンブルが主役回

次回彼らが降り立つ地は!?

----------------------------------------------------------------------------------------
第13話「帰ってきたコンボイの謎」

京葉道路 幕張PA(下り)に降り立った3人。

さまざまなロックダウンの疑問は解消されず。とうとう最終回となった。

そこへまさかのメガトロンが登場!

彼はある提案を行う!

それは公式WEBサイトでチェック!

----------------------------------------------------------------------------------------

【各話評価】
=多いほど個人的に高評価した回(最高で星3つ)
☆=並みの出来と感じた回
×=脚本に疑問を感じた失敗回
▼=多いほど作画・キャラ崩壊と感じた回(最高で星3つ)
?=内容が微妙で現時点で評価保留の回



放送日:2015年1月6日~2015年3月31日

Arika報告書v
ひとこと感想。

なかなか良い5分枠♪

正直、予想の10倍くらい面白かった。 


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★☆2・3  
物語:2・0  作画:3・0 声優:3・0  音楽:―  キャラ:3・0

----------------------------------------------------------------------------------------

とあるサービスエリアに集まって話し合うオプティマスプライム、バンブルビー、ロック­ダウン。

記念すべきトランスフォーマー30周年を迎えるにあたり、“希代の無理ゲー”と名高い­ファミコンゲーム『コンボイの謎』がリメイクされた事について語り始める。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック