FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

※TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース「エジプト編」 」・・・Arika

kage

2015/01/25 (Sun)

ジャンル:アクション
 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース「エジプト編」

ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編 Vol.1 (紙製スリムジャケット仕様)(初回生産限定版) [DVD]ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編 Vol.1 (紙製スリムジャケット仕様)(初回生産限定版) [DVD]
(2015/04/22)
小野大輔、石塚運昇 他

商品詳細を見る


最速放送日…2015年1月9日(金)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
空条承太郎:小野大輔
ジョセフ・ジョースター:石塚運昇
モハメド・アヴドゥル:三宅健太
花京院典明:平川大輔
ジャン・ピエール・ポルナレフ:小松史法
イギー:福圓美里
DIO:子安武人

■スタッフ
ディレクター:津田尚克、シリーズディレクター:鈴木健一、チーフ演出:加藤敏幸、シリーズ構成:小林靖子、キャラクターデザイン・総作画監督:小美野雅彦、スタンドデザイン・アクション作画監督:光田史亮、アクション作画監督:三室健太、スタンドデザイン・サブキャラクターデザイン:町田真一、プロップデザイン:宝谷幸稔/杉山了蔵、美術設定:青木薫/ソエジマヤスフミ、色彩設計:佐藤裕子、美術監督:吉原俊一郎、撮影監督:山田和弘、3DCGIディレクター:檜垣賢一、編集:廣瀬清志、音響監督:岩浪美和、音楽:菅野祐悟

■原作/原案
原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ・コミックス刊)

■制作会社
デイヴィッドプロダクション.

■あらすじ
ジョースター家の宿敵・DIO復活の影響で、「幽波紋(スタンド)」と呼ばれる能力を身につけた青年・空条承太郎。DIOの呪縛によって倒れた母・ホリィを救うため、祖父・ジョセフや仲間と共に打倒DIOの旅に出る。長き旅路の中で、次々現れる刺客を退けながら、ついにDIOのいるエジプト上陸を果たした承太郎たち。だが、そんな彼らの行く手を阻むかのように、奇怪にして恐ろしき新たなる敵の影が迫っていた――。
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3 ジョジョ、エジプト編始動!?
2014年春~夏アニメとして大人気となった「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」も、ついに1月より「エジプト編」に突入! 主人公・空条承太郎は、母・ホリィを助けるため、エジプトに潜むDIOを追って旅を続ける。さまざまな妨害にあいながらも、いよいよエジプトの地に上陸する承太郎たちを待ち受けるものとは・・・? 




---------------------------------------------------------------------------------------
第25話『「愚者」のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1』
---------------------------------------------------------------------------------------
 ・・・あらすじ・・・

DIOのいるエジプト上陸を果たし、ジープで砂漠を横断中の承太郎たち。彼らのもとに、一機のヘリコプターが降り立った。そのヘリは、一行の旅をサポートしていたスピードワゴン財団のもので、ジョセフの要請を受けて承太郎たちの新たな仲間を連れてきていた。ジョセフ曰く、機内には「愚者(ザ・フール)」の暗示を持つスタンド使いが乗っているという。だがヘリの中を見ても、操縦者以外には特に人影らしい人影は見えず…?

脚本=小林靖子
絵コンテ・演出=鈴木健一
作監=糸井恵、常盤健太郎、芦谷耕平


Arika報告書v

★1話の感想。

ドドドドド オラオラオラオラオラオラオラオラオラ

オラオラオラオラァァァァ!!!!! 


なんだこのOPは!!オラオラ言ってるwwwwwwオラオラが歌詞にw 

そして、ついにイギーキタ――(゚∀゚)――!!

イギー でたーーーwwwwww!!



やっと完結まで観られる。

エジプトに到着し、新たな仲間・イギーが加わった。

イギー登場シーンの前フリが大好き。

ブサイクなマスコットだが、イギーの中の人が福圓さんの演技だと思うと可愛くも感じられた。

今期1番のビックリな中の人だけど・・・・福圓さんの動物演技うまー!!!

イギーの汚ねぇ表情も再現度高いし動きも品がなくてイギーっぽい・・・これが終盤どう変化していくのか注目したい。

人語話すとどうなるのか?早くも気になる。今後も期待・大よッ!

あと、あのパイロットの無駄に意味深な表情が良い。

それにしても、水が喉から手が出るほど欲しくなるであろう砂漠で襲われるスタンドが、よりによって水使いというのはなかなか皮肉的だよな。


キューティーフィギュアマスコット ジョジョの奇妙な冒険 第三部 イギー フィギュア 単品 メガハウスキューティーフィギュアマスコット ジョジョの奇妙な冒険 第三部 イギー フィギュア 単品 メガハウス
()
メガハウス

商品詳細を見る


評価=★★

---------------------------------------------------------------------------------------
第26話『「愚者」のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その2』
---------------------------------------------------------------------------------------
 ・・・あらすじ・・・

新たにイギーを仲間に加えた承太郎たちだったが、水のスタンドの急襲によって花京院が重傷を負う。アヴドゥルは姿の見えない敵からの攻撃に対して一計を案じるものの、すんでの所で看破されてしまう。圧倒的不利な状況が続くなか、イギーはなぜかのん気にいねむり中…。一撃必殺の威力を誇り、どこからくるかわからないスタンド攻撃に加えて、遠く離れた位置にいると思われる本体…。承太郎たちは勝機を見出すことができるのか!?

脚本=小林靖子 絵コンテ=加藤敏幸
演出=守泰佑、加藤敏幸
作監=Shin Hyung Woo、Lee Eun Young、Choi Hee Eun

Arika報告書v

★2話の感想。

特に文句の付けようがない出来だったが、あと8人いるということはまだまだ着きそうにないな・・・。

ンドゥール戦完結は久しぶりに最後まで緊張感ある戦いでした。ンドゥールのスタンド自体強いからなぁ。勝利の瞬間のスタープラチナの雄たけびも最高に格好よかった。

小細工に頼らない強さと結果を受け入れる潔さこそが男の世界の必須条件ッ!!

ンドゥールは間違いなく強敵だが、残り2週間以内に同じレベルの相手が何人も出て来る上、更に強いDIOまで控えてるという無理ゲー感嫌いじゃない!敵が強力だとそれだけで面白いな。エジプト編のスタートを飾るのに相応しい敵だった。

最後のオチはおもしろかったwイギーのバトル早くみたい!

くそ犬だが酷い扱いをされ役に立つイギー。

帽子を拾ってくるシーンの演出が笑えたw

イギーは福圓さんが演じることで憎たらしさのなかにちょっとだけ可愛さが出てきたような気がする。

オーディションでも録ったというあのバトルの所は想像つくんだけど、ここまで上手いとそこの演技も意表を突かれそうだ。

最後に次回の無敵の兄弟オインゴとボインゴが登場。

あの漫画ってフルカラーだったんだね。

ボインゴの絵本の画風、何回見ても独特ですごいわ…!( ´艸`)


JOJONIUM 15 ジョジョの奇妙な冒険 [函装版] (愛蔵版コミックス)JOJONIUM 15 ジョジョの奇妙な冒険 [函装版] (愛蔵版コミックス)
(2014/12/26)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る


オインゴボインゴ兄弟の声が判明!オインゴの声は「刀語」の真庭蟷螂役でおなじみの保村真さん。ボインゴの声は「カードキャプターさくら」の李小狼役でおなじみのくまいもとこさん。


評価=


---------------------------------------------------------------------------------------
第27話 「『クヌム神』のオインゴと『トト神』のボインゴ」 感想
---------------------------------------------------------------------------------------
 ・・・あらすじ・・・

ンドゥールとの闘いで重傷を負った花京院とアヴドゥルの治療中、アスワンの街で小休止を取る承太郎たち。敵スタンドの襲撃を警戒する一行は、ポルナレフが 無作為に選んだカフェに入ることに。だがそのカフェには、すでに「クヌム」のスタンド使い・オインゴと、「トト」のスタンド使い・ボインゴの兄弟が潜んで いた。カフェの店員に扮したオインゴは、ボインゴのスタンド能力に従って承太郎たちに毒入り紅茶を出そうとするが…。


Arika報告書v

★3話の感想。

ギャグ回というかジョジョ版未来日記wwwwww

「ア…ほげぇぇぇ~っ!!!」

オインゴ兄ちゃ~んwww

無敵の(オバカ)兄弟に笑わせてもらったw あの二人が気の毒過ぎるwwwww

未来は変更できても1段階先の未来は分かんねえのが現実で、近い未来しか予言できないからね。

禍福は糾える縄の如しと言うし、目先のことだけじゃ結果はわからんものです。

災い転じて福となすこともあれば、因果応報もあり得るわけさ・・・・

でも挫けちゃダメだよ、人生とはそういうものだからね。

しかし、小野Dノリノリで楽しそう、まさかの特殊EDで笑ったwww

スタッフGJwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

先週の予言の能力が怖いなと、シリアスな気持ちを返せだよww

タバコを五本含むシーンには不覚にも腹を抱えてしまったww

今回の話、マジで面白かったね。 演出とテンポがすごく良くて30分間爆笑しっぱなしだったわw。

やってる事は第4部ラストと同じ「運命に逆らう」って事なのに何故にここまで違うのかw

たまにこんなコメディ方面に振り切った話があるのがジョジョのいいところだよね。

今回は「ジョジョの奇妙な冒険」じゃなくてあくまでも 「オインゴボインゴ兄弟の大冒険」として見られるようにしてあるところがすげえ良かった!

次回予告のチャリオッツかっこよすぎ、バトル回なのかな?


評価=★★★

---------------------------------------------------------------------------------------
【各話評価】
=多いほど個人的に高評価した回(最高で星5つ)
☆=並みの出来と感じた回
×=脚本に疑問を感じた失敗回
▼=多いほど作画・キャラ崩壊と感じた回(最高で星3つ)
?=内容が微妙で現時点で評価保留の回


放送日:2015年1月9日~

Arika報告書v

総価感想。

まだ、視察ちゅう・・・

----------------------------------------------------------------------------------------
評価:  
物語:―  作画:―  声優:-  音楽:―  キャラ:―

----------------------------------------------------------------------------------------

1期から観る事をオススメします。

1期の1部(副題 ファントムブラッド)ジョナサン・ジョースター対 ディオ・ブランドー(吸血鬼)、2部(副題 戦闘潮流)ジョセフ・ジョースター対 柱の男で波紋という武器を使い戦いました。

2期(副題スターダストクルセイダース )の今回はジョジョシリーズで一番有名な空条承太郎(くうじょうじょうたろう)が スタンドと呼ばれる守護霊を駆使して復活してきたディオ・ブランドーをある理由のため倒すためにディオがいるエジプトへ旅をするお話です。

スタンドはこれから以降のジョジョシリーズに使用されます。

今回は日本からエジプトまで上陸までのお話で、ディオが放った数々のスタンド使い刺客を戦う事がメインです。

スタンドは人によって色々な能力があるので飽きません。

1期からの擬音を文字として使用している作画も健在で、1期より良くなっている印象です。時には爆笑したり(レロレロレロw)、時には悲しくなったり、時にはイライラしたり、時にはスッキリしたりと色々な気持ちにさせてくれて面白かったです。

結構重い内容を扱っていますが、色々なエピソードやキャラがそこまで重くならないようにしてしてくれています。それに 1話〜2話で区切られますので観やすいです。グロイ場面もありますので観るときには注意してください、オススメです。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック