FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

(2015年メディアミックス作品)1月24日に映画公開される原作&コミック「さよなら歌舞伎町」「ANNIE/アニー」「KANO ~1931海の向こうの甲子園」「摂氏100℃の微熱」

kage

2015/01/23 (Fri)

Arikaひつじ

2015年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(1月24日全国公開)

1月24日公開
・さよなら歌舞伎町

・ANNIE/アニー

・KANO ~1931海の向こうの甲子園~

・摂氏100℃の微熱



映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






ジャンル:その他
 さよなら歌舞伎町【1月24日公開】

さよなら歌舞伎町 (リンダパブリッシャーズの本)さよなら歌舞伎町 (リンダパブリッシャーズの本)
(2015/01/20)
荒井晴彦、中野 太 他

商品詳細を見る


■内容紹介
映画『さよなら歌舞伎町』の小説版

一流ホテルマンと周囲に偽っている歌舞伎町のラブホテルの店長・徹。彼はプロのミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているがちょっぴり倦怠期だ。今日も勤め先のラブホテルでいつものように、苛立つ一日をすごすはずだった。
歌舞伎町のラブホテルに集まる年齢も職業も違う、訳ありな男と女たち。彼らの人生が鮮やかに、激しく交錯し、欲望、寂寥、秘密が次々と現れる。
そして徹の人生もまた予期せぬほうへ変わっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1ラブホテルを舞台に、偶然とそれから生まれるさまざまな葛藤を描いたコメディタッチの作品。ストーリーは若干長かったけれど、たくさん笑って、ぐっとくるシーンもたくさんあって、総じていい本でした。性に関する日本人の変態さが惜しみなく描かれていたと思う。AVでよく見られるあり得ない設定からデリヘル、変態プレイ、不倫まで網羅。もちろんラブホという存在も日本特有のものです。出てくるカップルそれぞれ主人公の経営するラブホテルとなにかしらの関わりがある。少し偶然が多すぎた気もするが、そこはご愛嬌。あと話は津波の半年後で、主人公は仙台出身。津波の話も出て来た。半年経ったらもうみんな忘れている、とか。デモも合わせて、社会的なメッセージも込めたかったのだろう。




■映画ストーリー
※諸事情によりストーリーを記載しておりません

映画チェック
新宿・歌舞伎町のラブホテルを舞台に、身も心もむき出しになった男女5組の人生が複雑に絡み合う群像劇。『ヴァイブレータ』『やわらかい生活』に続き、廣木隆一監督と脚本家・荒井晴彦が3度目のタッグを組む。物語の軸となる倦怠(けんたい)期の同居カップルには、『ヒミズ』などの染谷将太と、『もらとりあむタマ子』などの前田敦子。さらに南果歩、松重豊、大森南朋、村上淳、忍成修吾、田口トモロヲといった個性派が脇を固める。

■スタッフ
監督: 廣木隆一
脚本: 荒井晴彦 / 中野太
音楽: つじあやの
主題歌: meg with SWEEP
製作総指揮: 久保忠佳
製作: 藤岡修
プロデューサー: 平田樹彦 / 成田尚哉 / 湊谷恭史
撮影: 鍋島淳裕
照明: 豊見山明長
音楽プロデューサー: 安井輝
録音: 西條博介
整音: 深田晃
編集: 菊池純一
美術: 山本直輝
衣装デザイン: 小川久美子
ヘアメイク: 永江三千子
助監督: 久万真路
制作担当: 小沼秀剛
仕上げ統括: 佐藤正晃
キャスティング: 東快彦

■キャスト
染谷将太 、前田敦子、 イ・ウンウ、 ロイ、 樋井明日香、 我妻三輪子、 忍成修吾、 大森南朋、 田口トモロヲ、 村上淳、河井青葉 、宮崎吐夢 、松重豊 、南果歩 …他



ジャンル:ミュージカル/ドラマ
 ANNIE/アニー【1月24日公開】

アニーアニー
(2014/10/20)
トーマス ミーハン

商品詳細を見る


■内容紹介
トニー賞を受賞した、あのブロードウェイミュージカルが、小説になりました!
孤児院に暮らす11歳の少女、アニーが、行方不明の両親を探すため、孤児院を抜け出して旅に出ます。
想像を絶する苦難の旅になってしまいますが、何があろうと明日を信じ、明るく生きるアニー。
子どもから大人まで、みんなをハッピーにしてくれる物語。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1ミュージカルでもおなじみのお話ですが、 母親に小さなころ、孤児院の前に捨てられてしまった少女の物語で、孤児院の生活の中で年下の子の面倒をみたりしながら、とても意地悪な孤児院の先生、ミス・ハンニガンのたくらみにも負けず、明るく過ごす少女アニーの姿が印象に残る1冊です。いつでも”明日に希望をもって”と、常に前向きでいるって大切な事です。 2015年1月24日より、舞台を現代ニューヨークに移したリメイク版の映画「アニー」が公開されます。




■映画ストーリー
現代のニューヨーク。アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳のときに姿を消した両親に、いつの日か会えるときが来ることを夢見て、両親と別れたレストランに足しげく通っていた。ある日、アニーはIT長者でニューヨーク市長の有力候補とされるスタックス(ジェイミー・フォックス)に出会う。選挙スタッフに提案されてアニーを引き取ったスタックス。そんな中、アニーの両親に関わる知らせが届き……。

映画チェック
ミュージカル「アニー」を、『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレス主演で映画化。舞台を現代のニューヨークに移し、いつか両親に再会できる日を信じてけなげに生きる少女の姿を追う。共演は、ジェイミー・フォックスとキャメロン・ディアスら。『ステイ・フレンズ』などのウィル・グラックがメガホンを取る。製作を務めるウィル・スミスとJAY Zがプロデュースした「トゥモロー」のほか映画オリジナルの楽曲も加わり、魅力的なキャストによるパフォーマンスに期待が持てる。

■スタッフ
製作: ウィル・スミス / JAY-Z
監督: ウィル・グラック
主題歌: 平井堅
日本語吹替版テーマソング: Flower

■キャスト
ジェイミー・フォックス 、クヮヴェンジャネ・ウォレス 、ローズ・バーン 、キャメロン・ディアス …他




ジャンル:ドラマ/スポーツ
 KANO ~1931海の向こうの甲子園~【1月24日より新宿バルト9ほか全国公開】

KANO ―カノ―: 1931 海の向こうの甲子園KANO ―カノ―: 1931 海の向こうの甲子園
(2015/01/14)
チェン・チャウェイ、ウェイ・ダーション 他

商品詳細を見る



KANO 1931海の向こうの甲子園KANO 1931海の向こうの甲子園
(2014/12/16)
魏 徳聖、陳 嘉蔚 他

商品詳細を見る


■内容紹介
舞台は昭和4(1929)年、日本統治下の台湾中部の田舎町、嘉義。嘉義農林学校(略称:嘉農)の野球部は、かつて一勝もしたことがない一勝もしたことがない弱小チーム。そんな野球部に、松山商業出身の伝説コーチ近藤兵太郎がやって来た。近藤は、漢人(台湾人)、蕃人(先住民)、日本人(内地人)の混成チームである嘉農野球部を、人種の垣根を超えた最強チームにしようと、甲子園出場を目標に掲げてスパルタ特訓を始める。最初はだらけていた部員たちも、やがて監督 の期待に応え、短期間でめきめきと実力を伸ばし、やがて甲子園出場をかけた一戦に臨むことになった……。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1小学生の時に読んだ「甲子園物語」という高校野球本のなかで、「足の嘉義」として台湾から来た嘉義農林の俊足が紹介されていた。 映画公開に先立って映画をコミック化したという公式コミカライズ本です。試合をすれば負けで、やる気を無くしていた嘉義農林野球部が、日本の松山商業で名選手だった日本男児をコーチに迎える事で、台湾予選を勝ち進み、ついに憧れの甲子園出場。更なる活躍を描いた、実話を基にした作品です。美しい心を持っていた時代の日本人、それに応えて結果を出す台湾の人々。漫画のストーリー進行はやや散漫な印象を受けるけど、全体の5分の1を占める巻末解説は日本統治下の台湾の状況をわかりやすく伝えており、魏プロデューサー他主要関係者のインタビューも掲載されています。 野球史に興味がある方はもちろん、野球に興味が無い方にも、一読をお勧めです。




■映画ストーリー
台湾映画最大規模の製作費がかけられた同作は、台湾公開後60日で3億台湾ドル(約10億円)を超える大ヒットを記録。1929年に発足した日本人、台湾人(台湾で生まれ育った漢人)、台湾原住民(台湾の先住民族)による嘉義農林野球部を舞台に、スパルタ式訓練で「甲子園進出」を目指す新任監督の近藤兵太郎と野球部員たちの絆が描かれる。

映画チェック
日本統治時代、台湾の弱小野球チームが甲子園に出場した感動の実話を映画化した台湾映画『KANO~1931海の向こうの甲子園~』が、2015年1月24日より公開されることが決定した。本作には、永瀬正敏、坂井真紀、大沢たかおら日本人俳優も主要キャストとして出演している。

今作では、『セデック・バレ 第一部 太陽旗』のウェイ・ダーションがプロデューサーを務め、『セデック・バレ』に出演していたマー・ジーシアンが監督に初挑戦。主人公の近藤兵太郎役を永瀬が務めており、その妻には坂井がふんしている。また、大沢は台湾の農業発展に大きな貢献をした水利技術者・八田與一役として出演している。

主題歌「風になって~勇者的浪漫~」では、仙台出身のシンガーソングライターRakeや中孝介、そして台湾の人気歌手であるファン・イーチェン、スミン、ルオ・メイリンらがコラボ。同楽曲は、映画同様台湾で大ヒットしている。

■スタッフ
監督:マー・ジーシアン
プロデューサー:ウェイ・ダーション

■キャスト
永瀬正敏、 坂井真紀、 ツァオ・ヨウニン、 大沢たかお、 伊川東吾… 他



ジャンル:ロマンス
 摂氏100℃の微熱【1月24日公開】

摂氏100℃の微熱 (エブリスタWOMAN)摂氏100℃の微熱 (エブリスタWOMAN)
(2013/12/10)
野咲あや

商品詳細を見る


■内容紹介
淡路島を舞台に生まれも育ちも異なる二人が、それぞれの忘れられない過去を乗り越えてひかれ合っていく姿を描いた純度100%のラブストーリー。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1恋に破れ、傷ついた2人が過去のトラウマを乗り越えながら新しい愛を築いていく物語。携帯小説に有りがちな、すぐに心変わりするような展開ではなく、好きだからこそ悩む2人の姿と、作者さんの風景描写の丁寧な表現でリアル感があって、恋に不器用な2人の背中を押したくなる作品です。ゆっくりと時間の中で綴られる、大人のセカンドラブを堪能したいかたにオススメです。 ただ書籍化にあたり携帯では「えっ?そういう事言っちゃう?」という台詞やシーンが結構カットされていて読みやすくなった分、登場人物の心理描写が薄くなってしまった印象を受けます。




■映画ストーリー
瀬戸内海の淡路島で生まれ育った千波(平愛梨)は、ある日結婚を視野に入れていた恋人の浮気を目の当たりにし、追い打ちをかけるように仕事も解雇されてしまう。落ち込む彼女は東京から来た青年と出会い、やがて二人は互いの環境や境遇の違いを超えて惹(ひ)かれ合っていく。しかし千波は、19年前に遭遇した阪神・淡路大震災による心の傷を抱えていた

映画チェック
「E★エブリスタ電子書籍大賞2013」で入賞した野咲あやの小説を映画化したラブストーリー。自然豊かな淡路島を舞台に、生まれ育った環境も境遇も異なる男女が、それぞれの世界の違いを乗り越えて惹(ひ)かれ合っていく姿を描く。監督は、『ワーキング・ホリデー』などの岡本浩一。阪神・淡路大震災のトラウマを抱えるヒロインを『20世紀少年』シリーズなどの平愛梨が演じるほか、劇団EXILEの青柳翔、ハイキングウォーキングの松田洋昌らが共演。

■スタッフ
監督: 岡本浩一
脚本: 根津理香
撮影: 平田修久
原作: 野咲あや
製作代表: 小石川伸哉 / 山西敏之 / 岡本昭彦
ゼネラルプロデューサー: 藤門浩之 / 奥山和由
企画: 松本拓也 / 池上真之 / 中村直史
プロデューサー: 綿谷登 / 尼子大介 / 植田隆志 / 大谷亮介
照明: 廣江貞雄
録音: 関根光晶
映像: 林航太郎
編集: 木谷瑞
選曲効果: 田母神正顕
音楽: 芦田功
美術: 箕田英二
スケジュール: 爲川裕之
制作担当: 谷川陽三
スクリプター: 中村恵津子

■キャスト
平愛梨 、青柳翔 、遠藤要、 ちすん、 上野なつひ、 松田洋昌、 川畑泰史、 宮田圭子、 里見まさと・・・他


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック