FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

2015冬期☆金曜日にドラマ化された原作&コミック「ア・ソング・フォー・ユー/雲霧仁左衛門/ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ /怪奇恋愛作戦/ウヒョッ!東京都北区赤羽」

kage

2015/01/30 (Fri)

Arikaひつじ


2015年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
■2015冬期☆金曜日にドラマ化された原作&コミック

【1月30日更新】
・ア・ソング・フォー・ユー/柴田 よしき
・雲霧仁左衛門/池波 正太郎
・ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ 1/神崎裕也 (著)
・怪奇恋愛作戦/丹沢 まなぶ (著)、原作:関谷 崇 小峯 裕之 田中 眞一 ケラリーノサンドロヴィッチ
・ウヒョッ!東京都北区赤羽/清野とおる (著)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!



【1月30日更新】
 ア・ソング・フォー・ユー/柴田 よしき

ア・ソング・フォー・ユー (講談社文庫)ア・ソング・フォー・ユー (講談社文庫)
(2014/12/12)
柴田 よしき

商品詳細を見る


ドラマタイトル:金曜8時のドラマ「保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~」 

1月16日スタート テレビ東京系 毎週金曜 午後7:58~午後8:54(初回は午後7:58~午後9:48)

■原作/原案…原作:柴田よしき「花咲慎一郎」シリーズ(講談社文庫)

■スタッフ
脚本:土田英生/監督:日比野朗/監督:国本雅広/プロデューサー:岡部紳二/プロデューサー:阿部真士/プロデューサー:高橋史典/ 主題歌:fumika「ドアの向こうへ」

■キャラクター紹介(キャスト)
花咲慎一郎(山口智充)
都内の認可外保育園「ニコニコ園」の園長。心優しき園長先生として父母からの評判も上々だが、園の経営難のため私立探偵を兼業するという裏の顔を持つ元刑事。刑事時代のあるトラウマを抱えているが、子供たちを励まし、絆を結ぶことで自らも力をもらっている。

佐々里理紗(黒谷友香)
ニコニコ園の近くにあるレストランのオーナーシェフ。いつも疲れ気味の花咲のため、スタミナのつくメニューを安く提供する。花咲に思いを寄せているが、彼の煮え切らない態度にやきもきしている。花咲同様、自身にも恋愛音痴の一面が。

山内練(中村俊介)
ニコニコ園が入っているビルのオーナー。表向きは「イースト興行」という会社の社長だが、裏の顔は暴力団・春日組の若頭。花咲に6千万円を貸しており、その担保として彼を生命保険に入らせ、「1度でも返済を滞納したら命で返済してもらう。保育園もつぶす」と脅しをかけている。

城島耕助(鹿賀丈史)
花咲が裏稼業で働く「城島探偵事務所」の代表。口には出さないが、花咲の借金のことを心配しており、難易度が高い代わりに報酬のいい仕事を斡旋してくれる。大の女好き。

■あらすじと解説
新宿にある無認可保育園の園長・ハナちゃんこと花咲慎一郎の副業は探偵である。十五年前に二回会ったきりの男性を探したり、逃げたインコを見つけて欲しいなど、一筋縄ではいかない依頼を受ける花咲の目の前に、箱に入れられた赤ん坊がーー。弱き者をほうっておけない優しき探偵を描く人気シリーズ第4弾。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
子どもが笑えない世の中なんて大人の価値無しに同意しきり。願わくば大人も幸せに!?
Arikaアイコン(小)1花ちゃんのシリーズ4冊目。元警察で、一転して無認可の保育園の園長で、だけど運営費を稼ぐために私立探偵を副業とする二足の鞋を履きこなす主人公。その割には相変わらず貧乏だけど。(笑)幸せに平穏に暮らす人々の隙間で、運命に翻弄され理不尽な人生を余儀なくされた人々もいる。どす黒い世界を舞台にしていながら、どこかほっこり温かいのは、出てくる主要キャラクターの人間味が醸し出す雰囲気なんだろうな・・・。 相変わらず子どもたちへの愛にあふれた花ちゃんです。『子供はみんな幸せであるべきだ。子供たちを幸せにすることができないのなら、俺たち大人なんて生きてる価値がない』(意訳)そんな花ちゃんの言葉が胸に刺さる。確かにそう思う…。ヤクザに意に染まない役を振られて、そんな自分に落ち込んでも、やっぱり花ちゃんは正義の人だわ。だからこそ、山内も環も花ちゃんに構うのね。思った以上に絡みの多かった山内。山内ファンとしては涎が出そう。黒川さんの二宮君といい、この花ちゃんといい冷血なヤクザ(桑原or山内)に振り回される男が可哀そうで笑える。楽しい作品でした。エピローグで麻生さんでてきたけど、これから物語のリンクあるのかな?





 雲霧仁左衛門/池波 正太郎

雲霧仁左衛門 (前編) (新潮文庫)雲霧仁左衛門 (前編) (新潮文庫)
(1982/06/29)
池波 正太郎

商品詳細を見る


雲霧仁左衛門 (後編) (新潮文庫)雲霧仁左衛門 (後編) (新潮文庫)
(1982/06/29)
池波 正太郎

商品詳細を見る


ドラマタイトル:BS時代劇 雲霧仁左衛門2 

2月6日スタート NHK BSプレミアム 毎週金曜 午後8:00~午後8:45

■原作/原案…原作:池波正太郎「雲霧仁左衛門 (前編・後編)」(新潮文庫)

■スタッフ
脚本:宮川一郎/脚本:古田求/演出:山下智彦/演出:井上昌典/演出:宇喜多尚/演出:服部大二/制作統括:銭谷雅義/制作統括:渡邊竜/制作統括:原林麻奈

■キャラクター紹介(キャスト)
雲霧仁左衛門(中井貴一)
盗賊・雲霧一党の首領。「殺さず、犯さず、貧しき者からは奪わず」のおきてを守り、鮮やかな手口で盗みを働くことから、希代の大盗賊として知られている。

安部式部(國村隼)
重罪の放火や盗賊を取り締まる火付盗賊改方の長官。雲霧一党を捕らえることに執念を燃やしている。

七化けのお千代(内山理名)
幼いころ火事で焼け出された身を拾われて以来、仁左衛門の下で働いている。公家から商家の女まで何にでも化け、引き込みを働くのが得意。

木鼠の吉五郎(伊武雅刀)
「仁左衛門の右腕として働き、配下から「小頭」と呼ばれている。仁左衛門の命を受け、盗みの実行部隊として活躍している。

■あらすじと解説
神出鬼没、変幻自在の怪盗・雲霧。政争渦巻く八代将軍・吉宗の時代、狙いをつけた金蔵をめざして、西へ東へ盗賊一味の影が走る。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
雲霧側、盗賊改方側、どちらも魅力的で、勧善懲悪テンションで読めない...!?
Arikaアイコン(小)1NHKでの放送をきっかけに興味を抱いた本書。主人公・雲霧仁左衛門は完全なる「悪」である盗賊の頭領。にもかかわらず、知性にあふれ人を殺生せしめることのない盗賊として人望を集める。悪の中の善。そして、「善」を装っている市中の「悪」。 何回めでもワクワクします。雲霧側で「正統派のお盗めは…」って気分にもなれば、火付盗賊改側になって「何としても手がかりを…」って気分に成ります。この両者の戦いを心理戦を含めて楽しめるのが本書の見どころ。 説明的なところを読んでるように感じないので話の中にどっぷり浸れる。 相変わらず面白い。これで鬼平が出てきたらどうなるんだろうで後編へ。

とにかく大詰めであり、映像が浮かぶように読み進められ手に汗握る風の後編。盗賊改方と盗賊一味の熾烈な争いの中に、それぞれの立場、人間の個性がぶつかり合い、計画どおりにはいかないもどかしさを互いに感じる。しかし、それが組織であり大所帯になればなるほど、味方の中で優劣がつき始め、裏切りものが出、味方の中に敵が潜み隠れていく、というのは世の常。雲霧一味の最後は世の中の無常を感じる展開で終結していく。善悪だけでは割り切れない、世の中のはかなさを感じる。文庫の解説には、警察を警察たらしめているものは、「己れの義務に生命を賭けて悔いなかった人間たちの存在であった」とありました。逆の雲霧一味もどこかそんなところがあって、そういう意気込みを持つ人々の組織の中の人間模様が最後の最後まで小ワザありで、飽きさせずしっかり読めて面白い。後編。雲霧一味に差し迫る火付盗賊改方の描写に、前篇以上にハラハラした…。「雲霧仁左衛門」という人物、そして消えた「彼ら」のその後について、直接的な表現がないところがまた余韻があり良い・・・。NHKの配役が原作とは若干異なっていることにも気づくが、池波正太郎の世界観は充分に踏襲されておりドラマと合わせて満足できるだろう。



 ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ 1/神崎裕也 (著)

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 1巻ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 1巻
(2012/01/20)
神崎 裕也

商品詳細を見る


ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 2巻ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 2巻
(2012/01/20)
神崎 裕也

商品詳細を見る


ドラマタイトル:ウロボロス~この愛こそ、正義

1月16日スタート TBS系 毎週金曜 午後10:00~午後10:54(初回は午後10:00~午後11:09)

■原作/原案…原作:神崎裕也「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」(新潮社)

■スタッフ
脚本:古家和尚/演出:石井康晴/プロデューサー:佐野亜裕美/ 主題歌:嵐「Sakura」

■キャラクター紹介(キャスト)
龍崎イクオ(生田斗真)
新宿第二警察署の刑事。20年前の事件の真相を暴くために刑事になった。普段は冴えないが、検挙率署内トップを誇り、常人離れした格闘能力を秘める。亡くなった結子先生の遺品である2頭の龍を象ったペンダントを身につけている。

段野竜哉(小栗旬)
我孫子会系松江組の若頭。イクオの幼なじみで、20年前の事件の情報をつかむために裏社会の一員になった。イクオが担当する事件を裏社会の情報網で調査し、検挙率アップに貢献している。背中に2頭の龍の入れ墨を入れている。

日比野美月(上野樹里)
新宿第二警察署の刑事。東大出身のキャリア組で、父も警察幹部。正義感にあふれ、バディを組むイクオの行動にいら立つが次第に引かれてしまう。

■あらすじと解説
龍崎イクオは、ある巨大組織への復讐を果たす為、刑事になった。彼が憎む巨大な組織、それは日本の警察機構! 衝撃の話題作!!

龍崎イクオと段野竜哉は、最愛の人を亡くした15年前の事件をきっかけに、ある巨大組織に守られた男への復讐を誓う。因縁の男を探し出す為に、そして復讐を果たす為に、龍崎は刑事になり、段野は極道になった。二人が追う男が身を置く巨大な組織、それは……日本の警察機構! 読む者の心を揺さぶる本格ポリス・エンターテイメント!!
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
過去に殺された大事な人を見つけ出すため、裏と表、
刑事とヤクザの両方の道から犯人を捜し出す二人の男の物語

Arikaアイコン(小)1イクオと竜哉が、育ての恩人・結子先生を殺した犯人と、2人の目撃証言を握りつぶした警察内部の“金時計の男”を捜し、真実を暴こうとするサスペンス。刑事のイクオよりヤクザのたっちゃん(竜哉)の方が頭いいよね。そしていい男二人が追う犯人にたどり着くまでに、一体どれだけ他の悪を裁いていくのか…。しかし躊躇なく裁いていくので、ある意味さっぱりしてるというか、すっきりするというか、淡々と警察が裁ききれない犯人達を銃で捌いていく姿は、恐ろしいほどに彼らの危険さを感じさせるものでした。私の個人的好みをいえば誰にも知られてはいけない“バディ”役タッちゃん(竜哉)の方が魅力的で好きです。設定だけでも面白いですが、物語も引き込まれる面白さがあり、さながら必殺仕事人のような感じ・・・。次々と大人買いで読んでいき19巻(2015/1/9発売)でやっと二人が育った養護施設「まほろば」の全貌が明らかに……!! そして宿敵“金時計の男”が遂にイクオの前に姿を現す!! 事件の鍵を握る全てのピースが動き出す。これ以上は書きませんが、物語の核心に迫る最新第19巻は作品中でも最重要とも言えるほどの大きな転機の巻であることは間違いありません。ドラマを追いながら1巻から順に・・・・そして、その内出るであろう20巻をお待ち下さい?!



 怪奇恋愛作戦/丹沢 まなぶ (著)、原作:関谷 崇 小峯 裕之 田中 眞一 ケラリーノサンドロヴィッチ

怪奇恋愛作戦 (小学館文庫)怪奇恋愛作戦 (小学館文庫)
(2015/01/05)
丹沢 まなぶ、関谷 崇 他

商品詳細を見る


ドラマタイトル:ドラマ24「怪奇恋愛作戦」

1月9日スタート テレビ東京ほか 毎週金曜 深夜0:12~深夜0:52

■原作/原案…丹沢 まなぶ (著)、原作:関谷 崇 小峯 裕之 田中 眞一 ケラリーノサンドロヴィッチ 「怪奇恋愛作戦」 (小学館文庫)

■スタッフ
脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ/脚本:関谷崇/脚本:田中眞一/脚本:小峯裕之/監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ/監督:白石和彌/監督:濱谷晃一/プロデューサー:中川順平/プロデューサー:五箇公貴/プロデューサー:濱谷晃一/オープニングテーマ:女王蜂「ヴィーナス」/エンディングテーマ:電気グルーヴ「Fallin’ Down」

■キャラクター紹介(キャスト)
消崎夏美(麻生久美子)
37歳。夢だったカフェのオーナーになるため会社を辞め、貯金を投じて店を購入するが詐欺に遭う。恋人はいないが、幼なじみの三階堂のことが少し気になっている。

揺木秋子(坂井真紀)
39歳。定時制高校で音楽教師として働きながら、「白馬の王子様」が現れるのを待っていたが、その純粋な心を生徒たちにもてあそばれてしまう。

華本冬(緒川たまき)
38歳。恋人有り?の自称・女優。映画スターを目指しながら女優活動に勤しむ一方、多数のバイト先を渡り歩いている。

三階堂登(仲村トオル)
40歳。純粋無垢で天然ボケな刑事。夏美の幼なじみで、「喫茶面影」のアルバイト・萌香とは恋人同士だが、プラトニックな関係。

■あらすじと解説
婚期を逃した消崎夏美・揺木秋子・華本冬の3人のアラフォー女性が、3人の友情で人造人間や吸血鬼、妖怪などの怪奇現象に巻き込まれながら、それらと戦っていく。
----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
演劇界の奇才が贈るアラフォー3人娘の“怪奇×恋愛×コメディー!?
Arikaアイコン(小)1未婚のアラフォー3人が、怪奇現象に巻き込まれながら恋に奮闘する“怪奇恋愛群像劇”。脚本・監督は劇団「ナイロン100℃」を主宰する演劇界の奇才、ケラリーノ・サンドロヴィッチで、自身が長年温めてきたオリジナル企画を映像化ノベル作品。愉快なアラフォー3人娘が恋に仕事に友情に、そして恐ろしい妖怪や謎の怪奇現象との闘いに、遅過ぎた青春を燃やす。婚期を逃した女性3人の強力な“負のオーラ”に吸い寄せられるがごとく、さまざま怪奇現象が起こり、3人や周囲の人々が巻き込まれていく姿がユーモラスに描かれています。





 ウヒョッ!東京都北区赤羽/清野とおる (著)

ウヒョッ!東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス)ウヒョッ!東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス)
(2013/07/12)
清野 とおる

商品詳細を見る


ドラマタイトル:山田孝之の東京都北区赤羽

1月9日スタート テレビ東京ほか 毎週金曜 深夜0:52~深夜1:23

■原作/原案…原案:清野とおる「ウヒョッ!東京都北区赤羽 」(アクションコミックス)

■スタッフ
監督:松江哲明/監督:山下敦弘/プロデューサー:清水啓太郎/プロデューサー:山野晃/プロデューサー:太田勇
オープニングテーマ:スチャダラパー「中庸平凡パンチ」

■キャラクター紹介(キャスト)
山田孝之(山田孝之)
1983年10月20日鹿児島生まれ。ドラマ「白夜行」、映画「クローズZERO」シリーズなど代表作多数。2014年夏、映画の役作りが原因で極度のスランプに陥る。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
赤羽にひそむ魑魅魍魎、海千山千の猛者や奇人たちとの、くだらなくも人情あふれる日常!?
Arikaアイコン(小)1赤羽で暮らす人々の実録マンガ.超が付くほど面白いです。何これすっごく面白い!ダイエー閉店の話では思わず涙。地蔵の話、価値がありすぎる。太郎会館・馬鹿祭り・赤羽霊園には何とかして行かないと! 赤羽セントラル病院の先代院長が故郷の山形と赤羽の路上で生涯二度もキツネに化かされるくだりには苦しくなるほど笑った。 東京都北区赤羽ってこんなにディープだったのかw! これを読んで「赤羽」に興味を持たない人はいまい、さらなる探究心に期待!! 北区に関心のあるすべての人に読んでほしい一冊!この漫画、知らぬ間に前シリーズが出版会社の事業撤退により連載終了&絶版になってました(8巻までコンプリートしてた私、大丈ブイ!)。この度漫画アクションにて完全復活されたそうで、おめでとうございます。そして漫画アクションさん、神的なまでの地域密着レポートギャグ漫画を復活させてくれてありがとう。

最後に、まだ未TVの方へ誤解がないように付け加えておきますと俳優の山田孝之が東京・赤羽で過ごした日々を記録した異色のドキュメンタリードラマです。2014年夏、ある映画の撮影中に、演じている役と自分を切り離すことができずに悩んでいた俳優の山田孝之は、東京都北区赤羽に実在する人々を面白おかしく描いた漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」に出合い、感銘を受けます。そして、赤羽に行けば見失った本来の自分を取り戻せると感じた山田は、第1話で映画監督の山下敦弘を呼び出し、赤羽へ向かうと告げる。第2話からは漫画作者・清野とおるが山田を赤羽案内。また、漫画に登場する住民が山田を歓迎会に招待するドキュメンタリー内容になっておりいます。監督は、山田が信頼し自ら撮影を依頼した映画監督・山下敦弘と、彼の盟友・松江哲明が共同で担当。劇中では、親友の綾野剛ほか、俳優・やべきょうすけ、演出家の大根仁、ミュージシャンの吉井和哉ら、山田が敬愛する著名人たちとの交流もつづる。

この度、山田さんのお蔭で漫画に登場するディープ住民をこの目で毎週確認できるこの喜び、実話って素晴らしいね♪





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック