FC2ブログ
2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

(「さよなら」の言葉で読む失恋文庫)好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。/有川浩、朝倉かすみ 他 …うさタク

kage

2015/03/05 (Thu)

Arika失恋文庫2

二人の仲はすでに終わっている、この恋は始まらない・・・なんとなくわかってはいたけれど、相手が放った言葉をフラレ文句として受け、”失恋を悟る”シチェーションや痛みのツボは人それぞれ。

「さよなら」の言葉から見えてくるのは、突きつけられるのは、失恋という事実だけじゃないということ。

たとえばどんな相手が悪くても、しょうもなくても、言葉と一緒に跳ね返ってくるのは気付いていなかった自分の恥部。

そんなイタさいっぱいのフラレ文句とは_____

そんな上質な失恋文庫をご紹介。



◆恋愛の心理が疑縮されている”破れた恋”のフラレ文句に注目!



三週間ほど前から、わたしは奇妙な日記をつけ始めた―。

春の訪れとともにはじまり、秋の淡い陽射しのなかで終わった、わたしたちのシュガータイム。

青春最後の日々を流れる透明な時間を描く、芥川賞作家の初めての長篇小説。

シュガータイム (中公文庫)シュガータイム (中公文庫)
(1994/04)
小川 洋子

商品詳細を見る


◆過ぎ去った青春の時間を描く、甘さにともなう、ほろ苦い言葉!

「あなたの代わりに彼女を選んだとか、あなたを嫌いになって彼女を好きになったとか、そんな単純な方程式で片付けられる問題ではないのですから」 

(小川洋子 『シュガータイム』 P180より)

❤…‥・‥…―━━━―…‥・‥…━━━…‥・‥…―━━━―…‥‥‥…❤

Arikaうさたくアイコン 然、食欲が尋常ではないほどになってしまった主人公。

出だしから、この先どうなるんだろう、と物語に引き込まれました。

「誰かのために、こんなにも真剣に言葉をさがすのは初めて」そんな前置きの後の、別れの言葉は感情を推称した手紙という形だけに思考と哀しみが巡る。

共感しても、性関係のなかった2人の愛を問いかけるように・・・。

淡々と過ぎていく日常の中にあらわれる、奇妙な変化やつらい出来事、幸福な時間。

それらは二度と訪れないかけがえのない瞬間でもあります。

青春最後の日々に流れる時間は苦しい。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック