FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

(ようこそ ライトノベルの杜へ)C☆NOVELSファンタジア『妹!妹!妹!いもうとー!ラノベ』 セレクト3冊

kage

2015/04/02 (Thu)

★アニメ化や映画化など、多方面で注目されている作品が目白押し!
Arikaライトノべルの杜へ

アニメや映画の原作が、実はライトノベルズっていうのが、けっこうあります。

純文学にもマンガにも勝るとも劣らない魅力があるライトノベルの世界にちょっと足を踏み入れてみてはいかがですか?



ライトノベルってなに?!

今やどこの本屋さんにも売られている「ライトノベル」は通称で「ラノベ」と呼ばれるほど、世間に親しまれています。

文庫やノベルスサイズの小説本で表紙、挿絵がマンガやアニメ調のイラストなのが特徴。

恋愛、SF、ファンタジー、ミステリー、ホラーとさまざまなジャンルがあって、主にティーン向けに書かれているから、とっても読みやすい内容になっています。

そして、人気のラノベが原作となっている、アニメや映画作品が意外と多かったりもするのです。

そんなラノベの世界を数回に分けて徹底紹介しちゃいます♪

今回は、レーベルごとの作品群の中から「妹プッシュ本」をピックアップしてみました。



Arika妹

C☆NOVELSファンタジア (中央公論新社が刊行するライトノベル系のレーベル)

■代表作
「イロニーの魔術師」「天使たちの課外活動5 笑顔の代償」「熾天使空域(セラフィム・ゾーン) 銀翼少女達の戦争」など。


 ダブルバインド 黄昏に獣は踊る/榊一郎

ダブルバインド 黄昏に獣は踊る (C★NOVELSファンタジア)ダブルバインド 黄昏に獣は踊る (C★NOVELSファンタジア)
(2012/12/19)
榊一郎

商品詳細を見る


イラスト:さらち よみ

3年前に突如失踪した義兄シンを探すミシェルは、猟奇事件が頻発する地方都市に向かう。そこで人間を襲う鱗に覆われた化け物と、これを狩る黒ずくめの男―楽しげに化け物の身体に刀を突き立てるシンの姿を目撃した。跡を追ったミシェルは、太古から続く邪神と人間の戦いの歴史、そして殺戮兵器として生み出されたシンの呪われた運命を知らされて?榊一郎C・NOVELS初登場。

Arika注目1h穏やかで善人の自分と殺人を愉しむ自分との間で苦しむ主人公…。
冒頭から、ダークでグロテスクな展開の連続。三年前に失踪した兄を探すヒロインが、殺戮者として変貌した兄と再会してから巻き込まれる異形の存在たちとの死闘は、スピード感もあってサクサク読めました。肉食獣と草食獣との間で揺れるシンと、離れていても変わらぬ想いを抱くミシェルの道が、再び交われば良いのですが…。とにかくグロです。ひたすら化け物を斬って斬って斬りまくるお話です。で、隠された主題が”自分からは逃げられない”ですか。 穏やかで善人の自分と殺人を愉しむ自分との間で苦しむ主人公が中途半端なままでいいんだと納得するところが割とありきたりの落としどころながらお気に入り。 グロいのは平気だったんだけれど、こう何べんも強姦強姦言われ続けると読むの辛くなってくるのが難点。





 アーク・ブラッド - A.D.5000のアダム /榊 一郎

アーク・ブラッド - A.D.5000のアダム (C・NOVELSファンタジア)アーク・ブラッド - A.D.5000のアダム (C・NOVELSファンタジア)
(2012/09/24)
榊 一郎

商品詳細を見る


イラスト:倉嶋 丈康

事故に巻き込まれ重傷を負った明久。目が覚めるとそこは数千年後の未来だった!?コールドスリープが長引き“貴重な人類の原種”となっていた明久は、起きた途端『侵略体』に襲撃される。混乱の中、人類の防衛兵器である“女神”に少女とともに乗り込んでしまうが、普通は一人乗りの“女神”が予想外の強さを発揮。本来ならば撃退するのが精一杯だった侵略体を完全破壊してしまった!?ちょっと可愛い進化を遂げた少女たちに迫られながら『侵略体』と戦うことになった明久の運命は?

Arika注目1h三千年後の滅び行く世界で主人公は救世種となりうるのか?
高校生の主人公「峰部明久」は、妹を伴っての通学途中、謎の爆発事故に巻き込まれ、脳に現代医学では救えない傷を受けて意識不明となる。両親は苦悩の末、高額の賠償金を使って彼にコールドスリープを施す事に決めるが……人工冬眠(冷凍睡眠)になってた主人公が3000年後に目覚める。 その時代の人類は遺伝子操作で獣耳や尻尾など変形している部分もあり、遺伝子操作されてない 主人公は貴重な存在に。男女比率1対8以上の世界で、原種人類と呼ばれ、原種遺伝子回収計画。さあ、どうやって遺伝子を回収(ばらまくのか)していくのかと思えば、要は主人公の遺伝子を次世代に残すため子供つくりを考える計画で・・・。 タイトルと作者の今までの作風からハードSFで重いテーマがある内容を予想していましたが、読んでみると意外なことにハーレムものでした。「侵略者(インベーダー)」の正体は?気になります。主人公は好感もてるタイプだったけど、2巻で妹が目覚めたらどうなるんだろう。





 ブレイブレイド/友野詳

ブレイブレイド1 遺跡の虚人 (C★NOVELS)ブレイブレイド1 遺跡の虚人 (C★NOVELS)
(2012/12/21)
あやめゆう

商品詳細を見る


イラスト:しばの番茶

先の大戦の英雄を讃え、後継者を養成する目的で作られたサーディン聖央学院―その英雄を父に、「勇者」の名をほしいままにする優等生を妹に持つジンは、落ちこぼれ。早々に才能に見切りを付け、英雄候補生らしくなく振舞う彼に周囲の目は冷たいが、妖精エリスやマイナー学科の変人学生たちとそれなりに学生生活を謳歌していた。そんなある日、研修先の遺跡で少女を拾った事で、生活は一変。「私はあなたのモノです」といい、虚人と名乗るその人形めいた謎の少女の正体は?そしてジンの運命は!?新シリーズ開幕。

Arika注目1h 「世の中から排他されうる生き方」を貫くその「生き様」こそが、
皮肉なことに主人公が忌み嫌う「英雄」たりうる条件につながっていた!

主人公が最強の武器とオマケに自分だけには従順な少女を偶然手に入れ…、それだけではなく、世界に災いをもたらすものとして父親やクラスメイトから敵意をむけられるにも関わらず、心の底では父親の違う兄である主人公を信じたがっている健気で出来のいい妹や、自分の美点を最初から理解してくれている妖精の少女、何も言わずとも主人公の意志を汲んで逃亡を手助けしてくれる新入生の女の子との絆を深めていく…。魔剣に誤魔化されそうになるが、彼の真価は自分を知ってる事だと思う。自分の能力、立場を誰よりも理解しそれでも自分でいるために必死で抗う主人公。マジで彼の心の強さ、決断力は凄い!0か1かの二者択一だけで生きてゆく…、換言するところの「世の中から排他されうる生き方」を貫くその「生き様」こそが、皮肉なことに主人公が忌み嫌う「英雄」たりうる条件につながっている…。それは同時に内実においてもいえることで、古代兵器を備えたことによって、器に見合うだけの「力」を文字通りに手にした、と。 個人的にはどういう経緯で英雄の養子になったのかが気になっています。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック