FC2ブログ
2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

≪青春時代を思い出すバラエティ豊かな学園モノ映画!1≫洋画:スクール・オブ・ロック

kage

2015/03/01 (Sun)

2015年3月のDVD特集!!

映画(青春)

物語:4/配役:4/演出:4/映像:3/音楽:4
総合評価 :★★★★ 5点満点評価=3・8点
洋画:スクール・オブ・ロック
THE SCHOOL OF ROCK   2004年4月29日公開!

スクール・オブ・ロック (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)
マイク ホワイト
スクリーンプレイ
売り上げランキング: 31,131



★作品情報
製作国:アメリカ
製作年:2003年
上映時間:109分 
監督: リチャード・リンクレイター
配給: UIP

★出演
ジャック・ブラック
ジョーン・キューザック
マイク・ホワイト
サラ・シルヴァーマン
ジョーイ・ゲイドス・Jr


★内容
ロックの心を全身で体現するギタリスト、デューイ・フィン。しかし、そのあまりの破天荒ぶりがアダとなり、ついにバンドをクビになってしまう。一方私生活でも、家賃の滞納が原因で居候していた親友ネッドのアパートを追い出されようとしていた。そんな時、ネッドのもとに名門私立小学校から代用教員の話があった。たまたま電話に出たデューイはお金欲しさから自分がネッドになりすまし、臨時教師の職に就いてしまうのだった。ところが、いざ小学校へ行ってみると、そこは厳しい管理教育がなされ、従順な生徒たちにはまるで覇気も個性も感じられなかった。



Arika報告書v

スカっと爽快! ロック版「陽のあたる教室」



賃滞納に自堕落な生活でバンドも家も失いそうなところで気の弱いネッドにかこつけて学校の先生になりすます話です。

子供たちに楽器を練習させ、一緒にバンドを組んで大会出場をもくろむ主人公。

完全に私利私欲による暴走だが、しかし黒板に詳細な相関図を描いてロック史を講義し、先人のギターアクションを解説するうち、彼の打算は自然に消えていく。

最初は強引さに辟易しながらも、徐々に乗っていきバンドに傾倒してイキイキしていくさまはみていてスカッとするし、最後は熱く爽快な気分になれる!

深みは足りないけど、例えたらロック版「日のあたる教室」ってカンジ? 

実際に楽器を演奏している子役たちの演奏の巧さもにも注目だが、そのテンポのよさで観てて退屈しません。

ジャック・ブラックってどう見てもメタボ体型だしハンサムじゃない、だからこそ、本作はジャック・ブラックこそが命。

メタボな彼が演じるからこそ、「元ロックだったはず」の肉揺れる教師がユニークに映り目が離せなくなる!?





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック