FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(親子で楽しめる本)小学生からはじめるわくわくプログラミング/阿部 和広

kage

2015/05/10 (Sun)

2015年5月のBOOK特集★
img005b.jpg

親子でいっしょに本を読むことは、

最高のスキンシップでありコミュニケーション。

さあ、新しい世界を開けてみましょう!

テーマ別に親子で楽しめる本を毎日一冊ずつご紹介。


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


でつくる!
― つくる過程も思い出になる ―



 小学生からはじめるわくわくプログラミング/阿部 和広


小学生からはじめるわくわくプログラミング
阿部 和広
日経BP社
売り上げランキング: 483


プログラミング学習を通じて、自ら仕組みを考え、手を動かして、
モノを作り上げる楽しさを体験してもらうための学習書です。

子供用ビジュアルプログラミング環境「Scratch(スクラッチ)」なら、
すぐに使えて、操作も簡単です。

このスクラッチは、米MITメディアラボがこれからの社会をより良く生きるために
必要な力(考える力、つくる力、伝える力)を身につけることを目的に開発した
プログラミングのためのソフトウエアで、無償で利用できます。

親子で楽しみながら、創造力、論理的思考力、共創(コラボレーション)力を育みましょう!


■特徴
・Scratchプログラミングの第一人者、阿部和広氏による書き下ろし
・教科(国語、算数、理科、社会、音楽、体育)に関連したサンプルプログラム
・正式版が出たばかりのScratch新版(2.0)をいち早く解説
・"パーソナルコンピューターの父"アラン・ケイ氏の最新エッセイと記念的エッセイを同時収録
・Scratchの開発を率いる、MITメディアラボのミッチェル・レズニック教授によるコンピュータ・リテラシーに関する序文。






子供に遊び感覚でプログラミングの感覚を教えてくれる良くできた本!

Arikaアイコン(小)1語は自動的に作ったり、アリの動きをコンピューターでシミュレートしたり。プログラミング言語を使ってゲームやアニメを自分で作ってみよう! 簡単なゲームを何本か作ることによって小学生でも遊び感覚でプログラミングの感覚を教えてくれるよくできた本です。 創造力と論理的思考力が養われる、デジタルネイティブ世代のためのプロミング入門書。小学校高学年以上向け、ってかんじだけど、親子で読みながら実際に作っていって覚えて夏休みの自由研究とかでやってもいいかもしれないね。





F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック