FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(4月のBOOK特集)春のお散歩BOOK お散歩ガイド[国内編] ‐思い立ったらすぐ行動派のあなたへ‐

kage

2015/04/29 (Wed)

2015年4月のBOOK特集
img004a.jpg

ようやくぼかぽかと暖かな日差しと気持ちのいい風が吹く季節がやってきました。

今月は、花散歩としても気持ちのいい季節・春を満喫するべく

お散歩ガイドや春の散歩気分に浸れる本「国内編」をご紹介します。



アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


お散歩ガイド[国内編]
― 思い立ったらすぐ行動派のあなたへ ―


 江戸東京 味の散歩道―歩き味わう歴史ガイド/嵐山 光三郎、元木 昌彦 他

江戸東京 味の散歩道―歩き味わう歴史ガイド江戸東京 味の散歩道―歩き味わう歴史ガイド
(2011/12)
嵐山 光三郎、元木 昌彦 他

商品詳細を見る


通な大人になれる、東京下町散歩の技が満載。これは使えます!
Arikaアイコン(小)1の楽しみが始まったとされる江戸を作家、編集者などがご案内。泉鏡花、永井荷風らの美意識を追及そたり、江戸の暮らしや食をイメージしたり、老舗や名店を巡ったり。落語や江戸に伝わる昔話なども支えて、興味深い散策する大人の食ガイドです。




 花さんぽ EAST、花さんぽ WEST/グラフィック社編集部

花さんぽ EAST花さんぽ EAST
(2013/02/06)
グラフィック社編集部

商品詳細を見る


花さんぽ WEST花さんぽ WEST
(2013/02/06)
グラフィック社編集部

商品詳細を見る


季節を感じる、感動の風景に出会う、麗しの花めぐりガイド東日本編&西日本編!
Arikaアイコン(小)1歩がてら季節の花を楽しむ、という人は多いだろう。この本はそんな人に向けの東日本編と西日本編です。こだわりの花園、多くの種類があるところ、スポットの楽しみ方、花の歴史や由来をやさしく解説、わざわざ行きたいところ、花のある行事など、花の魅力に出会うための場所を紹介。美しい写真を見るだけでも心が和みます。巻末には、住所、入園料、営業時間、見ごろの花などのデータを探しやすいように一覧表で掲載した。




 かわいい東京下町BOOK―てくてく巡る12エリア、146軒! /交通新聞社

かわいい東京下町BOOK―てくてく巡る12エリア、146軒! (散歩の達人テーマ版MOOK)かわいい東京下町BOOK―てくてく巡る12エリア、146軒! (散歩の達人テーマ版MOOK)
(2012/05/14)
不明

商品詳細を見る


カフェ・雑貨屋・ギャラリー・文房具・クラフト…新しいトーキョーの東側へご案内!
Arikaアイコン(小)1戸の時代には商人や町人、職人があふれ、食をはじめとする文化を担ってきた所である東京の下町。ここ数年、まずます活気づいている馬喰町、蔵前~浅草などの雑貨屋、カフェ、ギャラリー、文房具・クラフト…などを新しいトーキョーの東側へご案内します。読むだけでも楽しいのだけど、雑誌と一緒に、外に出かけて実際お店に入り新商品巡りをしてみてはいかが?




 東京トカイナカ探検隊―ぶらりB級街歩き。いざ! 都会のイナカへ/森沢 明夫

東京トカイナカ探検隊―ぶらりB級街歩き。いざ! 都会のイナカへ東京トカイナカ探検隊―ぶらりB級街歩き。いざ! 都会のイナカへ
(2012/10/13)
森沢 明夫

商品詳細を見る


どうでもいい所に「ネタ」を見つける
天才コンビ(作家と絵描き)が哀愁漂う東京の街をディープ探検!

Arikaアイコン(小)1B型、ひげ面の作家:森沢 明夫とイラストレーター・うぬま いちろうの2人が都会のなかの田舎を探検する爆笑話+仕掛け絵、革命的おもしろツウな大人の探検エッセイ。そこには未知の大人だからこその町のB級グルメやビミョーな『お宝』探しなどの驚きのお楽しみ散歩がある! 柴又、江古田、東長崎など21の駅を中心にあたり散策。ちょっぴりマニアな、なかなか行くことのない場所で、笑いと癒しのお宝探し。文にもイラストにも癒されます。





 東京散歩/フロラン・シャヴエ

東京散歩東京散歩
(2012/12/14)
フロラン・シャヴエ

商品詳細を見る


フロラン・シャヴエ (著),
山本知子 (翻訳)
石田みゆ (翻訳)

驚くセンスの色鉛筆画!東京に住んだフランス人が描いたニッポン!!
Arikaアイコン(小)1とりのフランス人青年が半年間、自転車にのってまわり、目にとまった東京をスケッチし、コメントした一冊、何気ない東京の街もフランス人から見るとあらゆることが興味深い場所になる。また東京は、外国人でなくても、不思議なところが一杯あります。それを絵と文章でこれだけ書かれると、まいったという感じです。ページの大部分がスケッチに割かれていて、一言二言コメントが添えられているという体裁。街ごとに章立てがされており、その最初には手書きの地図が掲載されている。文房具や建物、その街にいる日本人の生態など、ちょっとした発見が細々と描かれているといった感じ。日本に対してフラットな視点で記述している点には好感が持てる。なんだかんだで、一番面白いのはまえがきの文章と巻末のインタビューだった。何回読む度に新しい発見をしてくれる意外な目線を楽しみながら、見慣れた街を散歩してみては?

トーキョー散歩 ―Tokyo On Footトーキョー散歩 ―Tokyo On Foot
(2011/07/20)
フロラン シャヴェ

商品詳細を見る


この本は英語で書かれて面白くてチェックするべきな画集だ。

日本に来たばかりの外国人への紹介を込めてプレゼントとするのもありだと思う。

逆に数年東京に住んで帰国する人へ「(いい思い出も悪い思い出も)忘れないでね」、との意味で贈り物とするのもいいかもしれない。





 SAKUTTO とちぎのてくてくカフェ散歩/下野新聞社

SAKUTTO とちぎのてくてくカフェ散歩SAKUTTO とちぎのてくてくカフェ散歩
(2012/11/16)
下野新聞社

商品詳細を見る


茨木限定のカフェ散歩本!
カフェめぐりをしながら栃木の街散策をしてみませんか?

Arikaアイコン(小)1木限定のカフェガイド。街中に、路地裏に、住宅地に、まるで都会のオアシスのようにたたずむカフェもあれば、歴史ある街に溶け込むように、静かに存在感を放つカフェもあります。そんな、今訪ねておきたいカフェを一冊に!宇都宮、益子、真岡、日光、小山、足利など、ほかのガイドブックでは見かけないレアなカフェまで網羅。地元新聞社ならではの密着型取材だから、はずれなし!おすすめスポットも紹介している。携帯にちょうど良いサイズなので便利です。写真入りで雰囲気が伝わり、見ているだけでも行った気になれます。「てくてく散歩」MAP付き。





 レトロさんぽ―名古屋・愛知編/Points de tricot (著)
 雑貨屋さんぽ 名古屋・愛知編/Points de tricot (著)
 名古屋地下鉄 名城線さんぽ/Points de tricot (著)
 さんぽ日和 名古屋・愛知編/Points de tricot (著)

 
レトロさんぽ―名古屋・愛知編レトロさんぽ―名古屋・愛知編
(2009/08)
Points de tricot

商品詳細を見る


雑貨屋さんぽ 名古屋・愛知編雑貨屋さんぽ 名古屋・愛知編
(2008/02)
Points de tricot

商品詳細を見る


名古屋地下鉄 名城線さんぽ名古屋地下鉄 名城線さんぽ
(2009/10)
points de tricot

商品詳細を見る


さんぽ日和 名古屋・愛知編さんぽ日和 名古屋・愛知編
(2008/08)
points de tricot

商品詳細を見る


「さんぽ」シリーズは 名古屋がたくさん!
Arikaアイコン(小)1古屋ってお洒落な店って多いな!と気付かせてくれるさんぽシリーズ。「雑貨屋さんぽ」「名城線さんぽ」「レトロさんぽ」「さんぽ日和」と、さんぽシリーズには、名古屋のものが一番多く、4冊あります。4冊を見比べながら、地図に書き込んでいくのも楽しいです。喫茶店・花屋・パン屋・雑貨屋等のスポットがかわいらしく紹介されています。写真を見ているだけでもわくわくするような、雰囲気あるスポットがたくさん紹介されています。実際に、お店を回ったり、歩きまわると名古屋のよさがわかると思います。





 京都レトロ散歩/ナカムラ ユキ

京都レトロ散歩京都レトロ散歩
(2012/09/15)
ナカムラ ユキ

商品詳細を見る


京都・嵯峨野育ちの著者が書いたとっておきの京都!
Arikaアイコン(小)1都・嵯峨野で育ち、現在は京都・北白川でフランス雑貨のショップとギャラリーを主宰する著者。シックな近代建築を見ながら、アンティークショップで買い物。昭和モダンな喫茶室でお茶をしたら、包装紙も懐かしい洋菓子店でお土産を買って帰ろう。暮らしていても、いつも新鮮さをくれるという京都で、建築や洋菓子店、喫茶店など、レトロ感満載の散歩をガイド。新しくて懐かしい京都が疑縮。




 瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方/ROOTS BOOKS

瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方
(2012/04)
ROOTS BOOKS

商品詳細を見る


ありそうでなかった小豆島・直島の「島旅」ガイド入門編!
Arikaアイコン(小)1ート活動が盛んな瀬戸の島々。初めて瀬戸の島々を訪れる初心者のための本なので、深く細かい情報はあえて避けて、広く浅い本に仕上がっています。小豆島をはじめ、直島、豊島、女木島、男木島など、25の島の食事処、カフェ、ギャラリー、とっておきの宿などを紹介。ひとつの島についてのあくまでさわりの部分ですが、実際、小豆島・豊島・直島に渡り方や”抑えておくべきところ”がしっかり掲載されていますし、小豆島・直島を中心に瀬戸内の小さな島まで地図や時刻表も細かくまとまっている。また、日帰り、一泊二日、二泊三日の旅のコース提案も。春の瀬戸内、島散歩は、この一冊で!





 福岡カフェ散歩/上野 万太郎

福岡カフェ散歩福岡カフェ散歩
(2012/12/17)
上野 万太郎

商品詳細を見る


穴場で雰囲気の良い福岡カフェがセレクト。
オーナーの心意気がつまったカフェ50店を紹介!

Arikaアイコン(小)1フェ、オーナー、そこに集まる人が好きだという著者が紹介する福岡のカフェ。ガイドとしても使えるが、店主たちにインタビューした、お店の話がおもしろい。北に博多湾、東西には市内を見渡す山々、そして中央を流れる那珂川…と、自然豊かな都市・福岡。ここには、珈琲にこだわり、料理にこだわり、スイーツにこだわった、たくさんのカフェがある。そんなオーナーの心意気がつまったカフェ50店を紹介。これを読み、そこに出かけ、実際に味わってみる。そんな散歩もおもしろいでは・・・・。




F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック