FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(親子で楽しめる本)親子でつくるパッケージクラフト/高橋和真

kage

2015/05/15 (Fri)

2015年5月のBOOK特集★
img005b.jpg

親子でいっしょに本を読むことは、

最高のスキンシップでありコミュニケーション。

さあ、新しい世界を開けてみましょう!

テーマ別に親子で楽しめる本を毎日一冊ずつご紹介。


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


でつくる!
― つくる過程も思い出になる ―


 親子でつくるパッケージクラフト/高橋和真

親子でつくるパッケージクラフト
高橋和真
ロコモーションパブリッシング
売り上げランキング: 440,146


初級から上級まで、つくりかたを完全解説
空き箱を使って楽しい工作ができる本

おかしやカレー、シチューなどの空き箱を
使って切って、かわいい動物たちを作ります。

バナナチョコのりす
チョコベビー+アポロチョコのうま
チョコベビー+たけのこの里のカンガルー
きのこの山のくま
マカデミアチョコのぞう
マーブルチョコのきりん
アーモンドチョコのいぬ
キシリッシュのペンギン
ククレバッファロー
北海道のゾウ
わさびわに
とんがりペンギン親子
バーモントフクロウ
シチューミクスゴリラ
クラフトチーズ親子イルカ・・・、など。

誰でも一度は空き箱を使って工作をした経験があると思います。私も子どもの頃はお菓子の箱を物入れにしたり、車輪をつけて自動車にしたり、他の箱と組み合わせてロボットを作ったりと遊んだものです。
ただ、従来の空き箱工作では紙を貼ってパッケージデザインを隠してしまうことが多く、せっかくのきれいなデザインを使わないのがもったいないと感じるようになりました。そんな思いから生まれたのが、このパッケージクラフトです。(まえがきより)




パッケージというくくりが、想像力をかきたて、良い制約になっている!
Arikaアイコン(小)1ッケージクラフトとはお菓子などの空き箱を、虫や動物、ロボットなどに変身させるペーパークラフトのこと。「きのこの山」で作るくまや、チューブ生わさびの箱で作るワニなど、身近な材料で簡単にすぐできるのが醍醐味。食べる楽しみ、作る楽しみ。どれも、パッケージデザインを上手く利用していて、よく考えてある。切り込みがちょっと難しい物があるから、“親子でつくる”なんだろうなと思う。ククレバッファローは牛に見えて、ちょっとブラック!?ふくろうは作りがいがありそう。 初級から上級まで、つくりかたを完全解説、全作品型紙付きがうれしい♪







関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック