FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(親子で楽しめる本)手ぶくろを買いに /著:新美 南吉、絵: 黒井 健

kage

2015/05/23 (Sat)

2015年5月のBOOK特集★
img005b.jpg

親子でいっしょに本を読むことは、

最高のスキンシップでありコミュニケーション。

さあ、新しい世界を開けてみましょう!

テーマ別に親子で楽しめる本を毎日一冊ずつご紹介。


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


で読みたい児童文学!


Arika003ss.png絵本担当、うろこが選びました。
 手ぶくろを買いに / 著:新美 南吉、絵: 黒井 健

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)
新美 南吉
偕成社
売り上げランキング: 11,161


冷たい雪で牡丹色になった子狐の手を見て、母狐は手袋を買ってやろうと思います。

黒井健の情感豊かな絵で表現された南吉の世界。


子ぎつね版はじめてのおつかい。

新美南吉×黒井健と言えばこの一冊!

ArikaかぜちゃんPC3さんぎつねに優しくさとされ、子ぎつねはひとり町まで手づくろを買いに。救いがあるという点でも『ごんぎつね』よりこちらのお話の方が好きケロ♪ 一言で言うなら、子ぎつね版はじめてのおつかい。向かい合う母と子・雪の陰影・戸や窓から漏れる家の灯り、絵も文章も美しい。願わくば手ぶくろの色は赤が良かったな。 子ぎつねの言葉の愛らしさが耳に残ります。子供に童話を読んであげたいと思う親御さんが増えているように感じます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック