FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(マンガ家を知るマンガ家マンガ…11) G戦場ヘヴンズドア/日本橋ヨヲコ …うさタク

kage

2015/06/23 (Tue)

2015年6月後半のBOOK特集★
マンガ家2

ここ数年、マンガ家を主人公にした作品、“マンガ家マンガ”が増えている。

マンガ家の生き様や仕事ぶりが題材のマンガ家マンガは、アツい作品が多いと思います。

読むと舞台裏の様子がわかるようになるので、マンガを読む楽しさも増すはずです。

マンガ家を目指す人はもちろん、そうじゃない人も、マンガ家さん達のリアルを知ることで、マンガを読むのがもっと面白くなるはず。また、ほかに夢を持って生きてる人にもおすすめです。

そこで、今回はマンガ家たちが作品を完成させるために努力する姿や、挫折から立ち上がっていく様子から、勇気をもらえるマンガ家マンガ”をPick Up!


Arikaブック1a
①うろこ→②うさタク→③Arika→④うろこ→⑤うさタク→⑥Arikaと毎日一冊ずつ3人でバトン形式でリレーレビュー★




【おすすめ人:うさタク】

Arikaうさたくアイコン マンガを愛していないと描けないような、深い台詞が多い”アツさ”という点ではダントツ!
 G戦場ヘヴンズドア/日本橋ヨヲコ

G戦場ヘヴンズドア(1) (IKKI COMIX)/小学館

¥価格不明
Amazon.co.jp

G戦場ヘヴンズドア(2) (IKKI COMIX)/小学館

¥価格不明
Amazon.co.jp

G戦場ヘヴンズドア(3) (IKKI COMIX)/小学館

¥価格不明
Amazon.co.jp


マンガ家である父に反抗する高校生・堺田と、同級生でマンガだけが心の拠り所の鉄男が、マンガを作りあげようと奮闘。

戦友ともいえる関係を築きあげていく熱血マンガ。

オスを感じさせる、ダイナミックな線の中で表現される、繊細な構図や構成も素晴らしい。

なんでかよく分かんないけどページをめくる手が止まらなくなるすごいさがある。

意味わからんけれどすごく好きなシーンが二つあって3話のラスゴマと170ページの坂井太蔵の顔。

共通するのはどちらも台詞がないという事。

沈黙は何かを語らせる以上に、感動を呼ぶ事もある、その空気感がうまいなぁ。

陳腐な思いを突き破るゴツゴツと骨張った、血の流れを感じる『漫画』の『漫画』。

『かわいそうになあ。気づいちゃったんだよなあ、誰も生き急げなんて言ってくれないことに。』

『見ろよ、この青い空白い雲。そして楽しい学校生活。どれも君の野望をゆっくりと爽やかに打ち砕いてくれることだろう。』

『君にこれから必要なのは絶望と焦燥感。何も知らずに生きていけたらこんなに楽なことはないのに。』

『それでも来るか、君はこっちに。』

など、深い名言が多いですし、創作する人に刺さる、響く言葉というのかな”アツさ”という点ではダントツに泣けてくる熱血マンガ。

「これを読んで泣いた」という友人は多数。無駄な人間が一人もいない。登場する人物全てにそこに存在する意味がある。友人、仲間、ライバル、父子、夫婦、漫画家と編集者、師匠と弟子…。様々な関係性の中で、この人物が、このタイミングで、この台詞を言う、そこに必然性を感じさせる描き方が実に上手い。

絵と話があれば、マンガは成立する。けれど、そこにマンガ家自身の人間性が投影されて初めて、生きた作品が生まれる。

ひとつひとつの台詞に人生を削ってでも書かずにはいられない表現者のエネルギーがある。

そのある意味「人間」になる過程が熱く描かれているマンガ家を知る「マンガ家マンガ」として僕は強く推薦したい。

----------------------------------------------------------------------------------------
著者について
----------------------------------------------------------------------------------------

日本橋 ヨヲコ(にほんばし ヨヲコ)

1974年10月3日生まれ。漫画家。

香川県出身。香川県立坂出高等学校を経て、神戸学院大学卒業。

血液型はO型。女性で既婚。

代表作に『プラスチック解体高校』『G戦場ヘヴンズドア』『少女ファイト』など。主に学園ものやスポ根ものを手掛けている。

ペンネームの由来は、ちばてつや賞に応募する際にまだペンネームが決まっておらず、急いで決めようと考えた末、大阪の地下鉄「日本橋」(にっぽんばし)の駅に居た事と、本名を少し変えた「ヨヲコ」をミックスさせて「ええいもうこれでいいや」と決めた、と公式サイトにて公表している。

愛用画材は、つけペンはゼブラGペン、インクはKAIMEI DRAWING SOL-K、消しゴムはMONO消しゴム、下描きは青シャーペンの「ish」。Gペンでの描写の際は、よりGペンらしく見せるため太くふくらみを持たせて描くようにしているらしい。

歌手・戸川純のファンである。


粋奥 (IKKI COMIX)/日本橋ヨヲコ

¥価格不明
Amazon.co.jp

少女ファイト(12) (KCデラックス イブニング)/日本橋 ヨヲコ

¥680
Amazon.co.jp

新装版 極東学園天国(1)/日本橋ヨヲコ

¥価格不明
Amazon.co.jp

バシズム 日本橋ヨヲコ短扁集 (KCデラックス ヤングマガジン)/日本橋 ヨヲコ

¥607
Amazon.co.jp

新装版 プラスチック解体高校(1)/日本橋ヨヲコ

¥価格不明
Amazon.co.jp

新装版 極東学園天国(1) (KCデラックス イブニング)/日本橋 ヨヲコ

¥669
Amazon.co.jp





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック