FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

誰かと暮らすということ/伊藤たかみ

kage

2015/07/23 (Thu)

初夏に仕掛けたい爽快文庫

「初夏」にお薦めしたい爽快溢れる文庫を毎日一冊ずつご紹介。

アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*


 誰かと暮らすということ/伊藤たかみ

誰かと暮らすということ (角川文庫)/角川書店(角川グループパブリッシング)

¥596
Amazon.co.jp




新しい生活を始めた人に読んでほしい!

Arikaアイコン(小)1夏がテーマということで、改めて初夏ってなんだろうと考えてみました。

4月に新生活がスタートして5月にはちょっと慣れてくる。

ちょっと慣れてくると、次に出てくるのは人間関係の合う合わないだろう。

そんな時期に読んでもらいたいのが伊藤たかみさんの『誰かと暮らすということ』。

都会の片隅で暮らす人々を描いた連作短編です。

どこか生きづらいと感じている人やちょっと他人と合わないなあと思っている人の心理が見事に描写されています。

そこから読み取れるのは、肩の力が入っていると通り抜けられない場所も力を抜くとスーツと通ることができるんじゃないかということ。

同期入社の男女の物語があるのですが、マイペースな二人が少しずつ近づいていく、その微妙な距離感が最高に素敵。

本気でお勧めしたい一冊です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック