FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

今すぐ書店へGO!読み応えたっぷりな”夏の文庫フェア”2015…幻冬舎フェア(テッパンのベストセラー【No.1】×14)

kage

2015/08/24 (Mon)

夏の文庫フェア

8月5日からスタート!!
文庫フェア



冬舎文庫『夏の文庫フェア』。

2015年のテーマ「幻冬舎文庫 心を選ぶ名作100。」

「一生の出会いが、この中にある。」をキャッチコピーに掲げ、この夏だけでない、あなたの心にず~っと残る作品を厳選しました。

今年のイメージキャラクターは、春に引き続き俳優の高良健吾さん。

NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の高杉晋作役や、映画「きみはいい子」(モスクワ国際映画祭にて「最優秀アジア映画賞」受賞)の主演などで、大活躍中。

夏の高良さんは、無邪気な少年のような表情をいつもよりたくさん見せてくださいました。ときどき見せる憂いある眼差しも素敵!

サブコピーは「一生の出会いがこの中にある」という言葉通り、大作から名作、話題の文庫まで同フェアでは100タイトルを取り揃えている。

新刊の話題作から、この夏に読んでほしい名作まで、100作品以上をラインナップしました。


■今年の新しい試みと特典


今年から、黒猫モンロヲという幻冬舎文庫のキャラクターとして登場。

大好評中の「黒猫モンロヲのオリジナル壁紙とブックカバー」(空色)

夏の文庫フェアでは麦藁帽子をかぶりヒマワリを持っている。

■フェアのジャンル項目


新刊は、19作が出そろいました。

その他、既刊本よりおすすめの作品ばかり100冊を展開です。

今年の幻冬舎文庫の夏フェアでは、ジャンル別展開もしています。


◆テッパンのベストセラー【No.1】

◆気付けば涙【泣】

◆勇気と元気【希】

◆刺激がほしい【恋】

◆ドキドキハラハラ【謎】

◆知的好奇心【知】

「希」「恋」「泣」「知」「ベストセラー」など、あなたの今の気分に合わせて選びやすくしました。

きっと満足させてくれる一作に出会えます。


新キャラも登場。
この夏、一冊の文庫との出会いが一生になる!



◆テッパンのベストセラー【No.1】×14
 パレード/吉田修一(著)

都内の2LDKマンションに暮らは男女四人の若者達。

「上辺だけの付き合い?私にはそれくらいが丁度いい」。


パレード (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥576
Amazon.co.jp

都内の2LDKに暮らす男女四人の若者達。本音を明かさず、“本当の自分”を装うことで優しく怠惰に続く共同生活。そこに男娼をするサトルが加わり、徐々に小さな波紋が広がり始め……。




 永遠の仔(一)再会/天童荒太(著)

人間の存在、そのものへの問いかけ。

生きるって、こんなに切なかったっけ?


永遠の仔〈1〉再会 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥617
Amazon.co.jp

霊峰の頂上で神に救われると信じた少女・久坂優希と二人の少年は、下山途中優希の父を憑かれたように殺害する。十七年後、再会した三人を待つのは……。文学界を震撼させた大傑作、文庫化!



 
 鹿男あをによし/万城目学(著)

「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。

二学期限定で奈良の女子高に赴任した「おれ」。 

ちょっぴり神経質な彼に下された、空前絶後の救国指令とは?


鹿男あをによし (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥741
Amazon.co.jp

テレビドラマ化もされた大ベストセラー、ついに電子化。 大学の研究室を追われた二十八歳の「おれ」。失意の彼は教授の勧めに従って奈良の女子高に赴任する。ほんの気休めのはずだった。英気を養って研究室に戻るはずだった。渋みをきかせた中年男の声が鹿が話しかけてくるまでは。「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。彼に下された謎の指令とは? 古都を舞台に展開する前代未聞の救国ストーリー!




 阪急電車/有川浩(著)

恋の始まり、別れの兆し、そして途中下車……

関西のローカル線を舞台に繰り広げられる、片道わずか15分の胸キュン物語。

大ベストセ ラー『図書館戦争』シリーズの著者による傑作の連作集。


阪急電車 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥576
Amazon.co.jp

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった……。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車――人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。観客動員90万人突破の大ヒット映画の原作がついに登場。




 銀二貫/高田郁(著)

大坂天満の寒天問屋の主・和助は、仇討ちで父を亡くした鶴之輔を銀二貫で救う。

大火で焼失した天満宮再建のための大金だった。



銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)/幻冬舎

¥648
Amazon.co.jp

大坂天満の寒天問屋和助は、仇討ちで父を亡くした鶴之輔を銀二貫で救う。人はこれほど優しく、強くなれるのか? 一つの味と一つの恋を追い求めた若者の運命は? 話題の新星・待望の文庫化。



 モンスター/百田尚樹(著)

誰もが魅了される絶世の美女・未帆。

しかし彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。

莫大な金額をかけて徹底的に整形し、変身を遂げたのは何のためか。

『永遠の0』の著者、最大の問題作!


モンスター (幻冬舎文庫)/百田 尚樹

¥782
Amazon.co.jp

田舎町で瀟洒なレストランを経営する絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々。思い悩んだ末にある事件を起こし、町を追われた未帆は、整形手術に目覚め、莫大な金額をかけ完璧な美人に変身を遂げる。そのとき亡霊のように甦ってきたのは、ひとりの男への、狂おしいまでの情念だった―。





 プラチナデータ/東野圭吾(著)

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA捜査システム。

その開発者が殺された。

神楽龍平はシステムを使い犯人を検索するが、そこに示されたのは彼の名前だった! 

エンターテインメント長篇。


プラチナデータ (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥782
Amazon.co.jp

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA操作システム。警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が操るこのシステムは、現場の 刑事を驚愕させるほどの正確さを持って次々と犯人を特定していく。検挙率が飛躍的に上がる中、新たな殺人事件が発生。殺さ れたのは、そのシステム開発者である天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で、神楽の友人でもあった。彼らは、なぜ殺されたの か?現場に残された毛髪を解析した神楽は、特定された犯人データに打ちのめされることになる。犯人の名は、『神楽龍平』――。 追う者から追われる者へ。事件の鍵を握るのは『プラチナデータ』という謎の言葉。そこに隠された陰謀とは。果たして神楽は警察 の包囲網をかわし、真相に辿り着けるのか。




 往復書簡/湊かなえ(著)

手紙だからつける嘘。

手紙だから許せる罪。

手紙だからできる告白。

過去の残酷な事件の真相が、手紙のやりとりで明かされる。

衝撃の結末と温かい感動が待つ、書簡形式の連作ミステリ。


往復書簡 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥648
Amazon.co.jp

高校教師の敦史は、小学校時代の恩師の依頼で、彼女のかつての教え子6人に会いに行く。6人と先生は20年前の不幸な事故で繋がっていた。それぞれの空白を手紙で報告する敦史だったが、6人目となかなか会うことができない(「20年後の宿題」)。過去の「事件」の真相が、手紙のやりとりで明かされる。感動と驚きに満ちた、書簡形式の連作ミステリ。




 清須会議/三谷幸喜(著)

お市さま、柴田勝家さま、池田恒興さま、織田信雄さま。

色気が強かったり、思い込みが激しかったり、自分の立てた策なのに自爆して溺れてみたり。

腹の探り合いが続くなかで、

オセロゲームのように、白が黒になったり黒が白に・・・。

心がコロコロ揺れ動くさまは、キツネと、タヌキのばかしあい。

三谷喜劇で描かれる戦国の世に生きた人々はもとより、

私たちの人生も「嗚呼、勘違い」の連続!!


清須会議/三谷幸喜

¥価格不明
Amazon.co.jp

信長亡きあと、清須城を舞台に、歴史を動かす心理戦が始まった。猪突猛進な柴田勝家、用意周到な羽柴秀吉。情と利の間で揺れる、丹羽長秀、池田恒興ら武将たち。愛憎を抱え、陰でじっと見守る、お市、寧、松姫ら女たち。キャスティング・ボートを握るのは誰なのか?五日間の攻防を「現代語訳」で綴る、笑いとドラマに満ちた傑作時代小説。




 青天の霹靂/劇団ひとり(著)

負け組の男にも一途な魂。

バックトゥーザフューチャーの変形ストーリー。


青天の霹靂 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥535
Amazon.co.jp

学歴もなければ、金もなく、恋人もいない三十五歳の晴夫。一流マジシャンを目指したはずが、十七年間場末のマジックバーから抜け出すことができない。そんなある日、テレビ番組のオーディションではじめて将来への希望を抱く。だが、警察からの思いもかけない電話で、晴夫の運命が、突如、大きく舵を切る―。人生の奇跡を瑞々しく描く長編小説。




 血の轍/相場英雄(著)

妻の不倫現場を凝視させられ、公安捜査員として鍛えられる男。

公安部の差し金によって娘を失った恨みを胸に刑事部に生きる男。

かつて盟友だった二人が、大事件を巡って再び相まみえる——。


血の轍 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥823
Amazon.co.jp

元刑事が絞殺された。警視庁捜査一課の兎沢は、国家を揺るがす大事件の真相に元刑事が辿りついていたという糸口を摑むも邪魔が入る。立ちはだかったのは公安部の志水。兎沢に捜査のイロハを叩き込んだ所轄時代の先輩だった。事件の解決を急ぐ刑事部と隠蔽を目論む公安部の争いが激化。組織の非情な論理が二人の絆を引き裂く……。胸打つ警察小説!




 心を整える。/長谷部誠(著)

『心は鍛えるものではなく、整えるものだ。

いかなる時も安定した心を備えることが、常に力と結果を出せる秘訣だ。

自分自身に打ち勝てない人間が、ピッチで勝てるわけがない。』

日本代表キャプテンとして、チームを勝利へ導いた男の実践的メンタルコントロール術。


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥702
Amazon.co.jp

サッカー日本代表キャプテン・長谷部誠。選手として突出した武器をもっているわけではない彼が、なぜあらゆる指揮官に重宝され、勝利を呼び込むのか。そのヒントは彼独自のメンタル術にある??。





 ヒュウガ・ウイルス 五分後の世界Ⅱ/村上龍(著)

点状出血、内臓溶解、骨格筋の爆発的なケイレン。

信じ難い致死率の出現ウイルスは何を象徴しているのか。

ずれた時空の日本を襲う生存への最大の試練。

世界人類が迎えた「最期の審判」を刻む衝撃。「5分後の世界」続編。


ヒュウガ・ウイルス―五分後の世界 2 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥576
Amazon.co.jp

九州東南部の歓楽都市ビッグ・バンで発生した感染症。筋痙攣の後に吐血し死亡させるウイルスの蔓延。キャサリン・コウリーは日本国軍に同行する。人類《最後の審判》を刻む長編小説。




 大河の一滴/五木寛之(著)

人間の一生とは本来、苦しみと絶望の連続である。

そう覚悟できたときにこそ、真に生きる希望がわいてくるのだーー。

不安と混迷の時代を予言した恐るべき名著が、今あざやかに蘇る。


大河の一滴 (幻冬舎新書ゴールド)/幻冬舎

¥907
Amazon.co.jp

なんとか前向きに生きたいと思う。しかし、プラス思考はそう続かない。頑張ることにはもう疲れてしまった―。そういう人々へむけて、著者は静かに語ろうとする。「いまこそ、人生は苦しみと絶望の連続だと、あきらめることからはじめよう」「傷みや苦痛を敵視して闘うのはよそう。ブッダも親鸞も、究極のマイナス思考から出発したのだ」と。この一冊をひもとくことで、すべての読者の心に真の勇気と生きる希望がわいてくる感動の大ロングセラー、ついに文庫で登場。








関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック