FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

今すぐ書店へGO!読み応えたっぷりな”夏の文庫フェア”2015…幻冬舎フェア( 8月の新刊一覧 ×19)

kage

2015/08/30 (Sun)

夏の文庫フェア

8月5日からスタート!!
文庫フェア



冬舎文庫『夏の文庫フェア』。

2015年のテーマ「幻冬舎文庫 心を選ぶ名作100。」

「一生の出会いが、この中にある。」をキャッチコピーに掲げ、この夏だけでない、あなたの心にず~っと残る作品を厳選しました。

今年のイメージキャラクターは、春に引き続き俳優の高良健吾さん。

NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の高杉晋作役や、映画「きみはいい子」(モスクワ国際映画祭にて「最優秀アジア映画賞」受賞)の主演などで、大活躍中。

夏の高良さんは、無邪気な少年のような表情をいつもよりたくさん見せてくださいました。ときどき見せる憂いある眼差しも素敵!

サブコピーは「一生の出会いがこの中にある」という言葉通り、大作から名作、話題の文庫まで同フェアでは100タイトルを取り揃えている。

新刊の話題作から、この夏に読んでほしい名作まで、100作品以上をラインナップしました。


■今年の新しい試みと特典


今年から、黒猫モンロヲという幻冬舎文庫のキャラクターとして登場。

大好評中の「黒猫モンロヲのオリジナル壁紙とブックカバー」(空色)

夏の文庫フェアでは麦藁帽子をかぶりヒマワリを持っている。

■フェアのジャンル項目


新刊は、19作が出そろいました。

その他、既刊本よりおすすめの作品ばかり100冊を展開です。

今年の幻冬舎文庫の夏フェアでは、ジャンル別展開もしています。


◆テッパンのベストセラー【No.1】

◆気付けば涙【泣】

◆勇気と元気【希】

◆刺激がほしい【恋】

◆ドキドキハラハラ【謎】

◆知的好奇心【知】

「希」「恋」「泣」「知」「ベストセラー」など、あなたの今の気分に合わせて選びやすくしました。

きっと満足させてくれる一作に出会えます。




新キャラも登場。
この夏、一冊の文庫との出会いが一生になる!



2015年8月の新刊一覧
 歓喜の仔/天童荒太(著)

歓喜の仔 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥950
Amazon.co.jp

誠、正二、香の兄妹は、東京の古いアパートで身を寄せあって暮らしている。父は失踪し、母は寝たきりの状態だ。多額の借金を返し、家族を養うため、兄妹はある犯罪に手を染める。やがて世界の紛争地に生きる少年たちの日々が、兄妹たちの生と響き合う……。愛も夢も奪われた仔らが運命に立ち向かう、究極の希望の物語。第67回毎日出版文化賞受賞作。





 明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち/山田詠美(著)

明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥583
Amazon.co.jp

ひとつの家族となるべく、東京郊外の一軒家に移り住んだ二組の親子。それは幸せな人生作りの、完璧な再出発かと思われた。しかし、落雷とともに訪れた長男の死をきっかけに、母がアルコール依存症となり、一家の姿は激変する。「人生よ、私を楽しませてくれてありがとう」。絶望から再生した温かい家族たちが語りだす、喪失から始まる愛惜の物語。





 ゆめみるハワイ/よしもとばなな(著)

ゆめみるハワイ (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥540
Amazon.co.jp

老いた母と旅したはじめてのハワイ、マウイのかわいくて美味しい地ビール、小さな上達と挫折を味わうフラ、沢山の魚の命と平等に溶けあうような気持ちになる海。ハワイは、人生を前に進もうと焦る気持ちを和らげ、今この時に、自分らしくいさせてくれる――。ハワイに恋した小説家による、生きることの歓びがあたたかく心を包む、珠玉のエッセイ。





 第五番 無痛II/久坂部羊(著)

第五番 無痛2 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥価格不明
Amazon.co.jp

創陵大学准教授の菅井は患者の黒い肉腫に唖然とした。エイズに酷似するウイルスが骨を溶かし数日で全身に転移、意識障害で死に至らしめる。あらゆる薬が効かず数カ月で日本中にこの「新型カポジ肉腫」が多発したが国は無策で人々は恐慌した。一方ウィーンで天才医師・為頼がWHOの関連組織から陰謀の勧誘を受ける。ベストセラー『無痛』の続編。





 奥の奥の森の奥に、いる。/山田悠介(著)

奥の奥の森の奥に、いる。 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥626
Amazon.co.jp

政府がひた隠す悪魔村。ここで育つ少年は15歳で“悪魔を発症”し、ほとんどが「使えない」と殺されてしまう。一方少女たちは、悪魔を産ませるために飼われている。少年メロは仲間と逃げ出すが、大好きな友が次々と、魂を喰う邪悪な姿に……。ついにメロの体にも前兆が! それでも愛する少女を守り続けるが――。悲しき運命と戦う少年たちの物語。





 給食のおにいさん 受験/遠藤彩見(著)

給食のおにいさん 受験 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥626
Amazon.co.jp

夢を叶えるためホテルで働き始めた宗だったが、一流の味を学校に提供する「ホテル給食」課に配属される。渋々向かった女子校で彼を待っていたのは、舌の肥えた我がままなお嬢様ばかり。豪華な給食にも「太る!」と全く手をつけない。元給食のお兄さんのプライドに懸けて、宗は彼女達のお腹と心を満たすことができるのか。大人気シリーズ、第四弾!





 世界は終わらない/益田ミリ(著)

世界は終わらない (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥583
Amazon.co.jp

書店員の土田新二・32歳は、後輩から「出世したところで給料、変わんないッスよ」と突っ込まれながらも、今日もコツコツ働く。どうやったら絵本コーナーが充実するかな? 無人島に持って行く一冊って? 1Kの自宅と職場を満員電車で行き来しながら、仕事、結婚、将来、一回きりの人生の幸せについて考えを巡らせる。ベストセラー四コマ漫画。(単行本『オレの宇宙はまだまだ遠い』を改題して文庫化。)





 今日の空の色/小川糸(著)

今日の空の色 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥497
Amazon.co.jp

鎌倉に小さな古い家を借りて、久し振りの一人暮らし。朝は早起きしてお寺の座禅会に参加し、夜は屋上でビール片手に満天の星を観る。ペンギンと恋人のように待ち合わせして夕食を楽しんだり、近くの小川をホタルと一緒にお散歩したり。携帯もテレビもない不便な暮らしを楽しみながら、本当に大切なことに気付く日々を綴った大人気日記エッセイ。





 女心と秋の空/中谷美紀(著)

女心と秋の空 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥626
Amazon.co.jp

九十七日に及ぶインド一人旅を経てベジタリアンになるも、ハードな撮影を乗り切るべく今やすっかり肉食に。長年、舞台のお仕事を避けていたにもかかわらず、初舞台に選んだのは一人三役の超難役。富士登山、断食、お能にヨガと、止まる所を知らない女優・中谷美紀の探究心。そんな気まぐれな女心と、日常のささやかな幸せを綴った珠玉のエッセイ集。





 望遠ニッポン望遠録/ヤマザキマリ(著)

望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥540
Amazon.co.jp

中国大陸の東の海上1500マイルに浮かぶ、小さな島国――ニッポン。そこは、巨乳とアイドルをこよなく愛し、世界一お尻を清潔に保ち、とにかく争いが嫌いで我慢強い、幸せな民が暮らす国だった。海外生活歴十数年の著者が、近くて遠い故郷を、溢れんばかりの愛と驚くべき冷静さでツッコミまくる、目からウロコの新ニッポン論。アッパレ、ニッポン!





 その後とその前/瀬戸内寂聴/さだまさし(著)

その後とその前 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥583
Amazon.co.jp

東日本大震災が起こる一年前と、被災から半年後。「この国」を思う二人が、今、日本人はどう生きるべきかを語り尽くした。放射能の恐怖、被災地でのスキンシップ、戦争と死、老人の力、忘己利他の教え、自殺と出家……。変わるべきことは、何か。変わってはいけないことは、何か。過激で愛に満ちた叱咤とエールが詰まった、必読の書。





 見なかった見なかった/内館牧子(著)

見なかった見なかった (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥626
Amazon.co.jp

「挨拶に来い」と上から物言う傲慢な政治家を叱責し、過剰なへりくだり言葉を使う担当者を斬って捨て、老人から尊厳を奪ったと医療現場へ警鐘を鳴らす……。人生の機微に通じた著者が、日常生活で覚える怒りと不安に真っ向勝負で挑み、喝破する。ストレスを抱えながらも懸命に生きる現代人へ、熱いエールをおくる、痛快エッセイ五十編。





 女の庭/花房観音(著)

女の庭 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥702
Amazon.co.jp

恩師の葬式で再会した五人の女。近況を報告しあううちに、教室で見たビデオの記憶が蘇り――。先生と濃厚なセックスをしていた、あの女は誰だったのか。互いに互いを疑いながら、女たちは今日も淫らな秘め事を繰り返す。不倫、密会、出会い系……。秘密を抱える腹黒い女たちと、それを監視する街、京都。重ねた嘘が崩壊する時、女の本性が放たれる。





 大事なことほど小声でささやく/森沢明夫(著)

大事なことほど小声でささやく (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥702
Amazon.co.jp

身長2メートル超のマッチョなオカマ・ゴンママ。昼はジムで体を鍛え、夜はジム仲間が通うスナックを営む。名物は悩みに合わせた特別なカクテル。励ましの言葉を添えることも忘れない。いつもは明るいゴンママだが、突如独りで生きる不安に襲われる。その時、ゴンママを救ったのは、過去に人を励ました際の自分の言葉だった。笑って泣ける人情小説。





 起業家/藤田晋(著)

起業家/幻冬舎

¥1,620
Amazon.co.jp

2000年ネットバブル崩壊後、会社買収の危機だけでなく、業界の低迷で社内外から批判を浴びた日々。再びのネットバブルで親友・堀江氏に抱いた嫉妬心。そして発生したライブドア事件。株価大暴落の中、進退をかけて挑んだ新事業の行方は?起業家の重圧と孤独、仕事の手腕と熱意すべてを赤裸々に綴り、働く意欲を掻き立てるノンフィクション。





 美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか/会田誠(著)

美しすぎる少女の乳房はなぜ大理石でできていないのか (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥702
Amazon.co.jp

現代日本の社会通念を挑発する作風で絶大な支持を受ける天才美術家、会田誠。奇抜な発想の裏にあるアーティストの日常と思考とは? なぜかCM俳優となった中国での出来事、ジャージだけで過ごした藝大時代の狙い、美術家を目指す若者へのアドバイス――。遺書を残すかのように自らの細部までさらけ出した名文の数々。笑えて深いエッセイ集。





 幸せであるように/一色伸幸(著)

幸せであるように (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥626
Amazon.co.jp

青森の高校教師・中島升美は修学旅行の引率中、片想いしていた先輩と5年ぶりに再会する。一流企業を辞めて観光バスの運転手になった彼の勝手な案内で、進路指導に手が焼ける生徒たちを連れて東京を巡る羽目に――。優等生の突然の失踪、やる気のない教師の意外な告白……。修学旅行中に、大人も子供も人生の大切な決断をする感動の連作長編。





 あたっくNo.1/樫田正剛(著)

あたっくNo.1 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥702
Amazon.co.jp

「見送る者は無言の自然のみ。行く先は何処ぞ……」。1941年、行き先も目的も知らされないまま、家族に別れも告げられず、11人の男たちは潜水艦に乗艦した。船酔いに苦しむ大滝、人間関係に悩む二本柳、接吻に憧れる北、軍規に反し日記をつける勝杜……。著者の伯父の日記を元に、明日をも知れぬ男達の真実の姿を描いた感涙の物語。





 カミカゼ/永瀬隼介(著)

カミカゼ (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥907
Amazon.co.jp

太平洋戦争末期、腕利きの零戦搭乗員・陣内武一は、250キロ爆弾を抱いて“鉄の要塞”空母エンタープライズに特攻した。だが特攻作戦の最中に時空がねじれ、平成の東京へと飛ばされる。そんな彼が出会ったのは、冴えないフリーター田嶋慎太。はからずも日本を陥れるテロ計画の存在を知ってしまった二人は、国を守るため、共に戦うことを決意する。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック