FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

あふれだす食欲の秋≪コミック・家で料理①≫…Arika

kage

2015/10/20 (Tue)

■2015年秋のテーマ特集本≪食欲の秋≫

食欲の秋2


アイコンりす総合的書籍構成編集人・・・・Arika*

マンガ・家で料理編(1)


arikaおすすめ
 クッキングパパ /うえやまとち

クッキングパパ(1) (モーニング KC)/講談社

¥566
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1岩一味は食の街・博多でバリバリ働くサラリーマン。荒岩には、仕事よりも大切なものがある。それは、家族。多忙を極める業務の合間、家族のため料理を作る荒岩。料理が好き、そして食べてくれる家族の笑顔が大好き。荒岩の活力は家族の「おいしい笑顔」なのだ。妻・虹子、長男・まこと、長女・みゆきの四人家族を中心に、家庭人として、時に企業人として、荒岩は今日もその腕を振るう。1985年に始まり、現在も連載継続中の長寿マンガ。コミックだけでも100巻以上あるからね、いやはや歴史を感じます。私はこの本に出会った頃小学生で、まこと君より小さく、今や荒岩も係長になり、大平さんも退職されてしまいました。メニューに困ったときは、この本を参考に自炊することもしばしば。登場人物たちの料理にまつわる温かな逸話が物語の中心で、ほのぼのとした内容もさることながらやっぱり定番料理から各国の料理、アイディア料理などメニューもバリエーション豊で楽しみながらできるところがいいですね。冒頭の作者の「料理って楽しいんですよー」というフレーズが今でも好きです。





女の子が料理を幸せそうに食べる様を描写した、新しいグルメ漫画。
 幸腹グラフィティ /川合マコト

幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス)/芳文社

¥885
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1学生だけど諸事情でひとり暮らし状態のリョウ。寂しい思いをしていたときにはとこのきりんがやってきてご飯を一緒に食べるようになります。料理が得意な彼女は、食事を通して 皆とあたたかい関係を築いていきます。食欲をそそる緻密な料理描写&少しエロチックな食事シーンが満載のお食事ストーリー4コマ。寂しい時は、ご飯を食べて一緒にぽかぽかしませんか? ムチムチした絵でおいしそうなごはんを食べる部分がクローズアップされていますが一人で食べるご飯よりもみんなで一緒に食べた方がおいしいし思い出にも残るからいいよという事がよく分かります。亡くなったおばあちゃんのお料理エピソードも心にしみ、結構大切なことを描いている4コマです。2015年にはアニメ化もされました。とにかく読むタイミングを間違えると、とても酷な作品です。読んでいるとお腹が空いてきます。主要キャラの食べ方に特徴があるので、その辺の描写が許せるかが境界線。物語自体は、女子学生の日常系で大きな事件が起きるわけでもなく、淡々と進んでいきます。その辺の心情の動きなどは丁寧に描かれていると思います。漫画のとろけっぷりが明らかにぶっ飛んでいます。アニメでもぶっ飛んでますが、原作の方がもっとぶっ飛んでます。前後の流れも無視して、主人公のおいしい表情が頬を赤らめて「んふぁ」と変にエロっぽいので、食事がメインで見れば受け付ける人もいれば、引く人な人もいるかもしれませんね。食欲的刺激と同時に性欲的な刺激も受けるので青少年男子は夜中に見てはいけないマンガかも(笑)。





 じったんの時短レシピ/岡村みのり

じったんの時短レシピ(1)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1身OL、じったんは時短料理の天才!! 「ゆず茶」「生姜焼き」「昆布にぎり」「かつおのタタキ」「茶碗蒸し」「りんごパイ」「梅たまスープ」「里芋揚げ」「すだちうどん」「銀杏にふりかけ」「いろんな味のトースト」「レモン塩のチキンソテー」どれも、激ウマ! なおかつ本当にスグに出来ちゃうんです! 読んで面白い、作って楽しい、食べておいしい!キッチンに置いておきたくなる1冊が出来ました!!主人公はアクセメーカー?で働いてる20代後半くらいの女性。カテゴリでいうと『花のズボラ飯』よりも人と交流する気のある『ワカコ酒』もしくは+『お取り寄せ王子』って方がノリは近いかも。酒はあんま出てこないけど、がっつり料理より軽い一品の方が多いから、家の食材見て思い出した時に作れそうなのが多いかな。「そうめんつゆで茶碗蒸し」、「梅たまスープ」、「餃子の皮でアップルパイ」、簡単で美味しそう。銀杏にゆかりも目からウロコ! 生姜とかゆずとかすだちとかの薬味系が多いのが嬉しい!レモン塩おいしそう!じったんが明るくて、物語としても読んでて元気貰えます。所要時間やレシピがちゃんと載ってるのも実用的で参考になります。真似したくなるレシピばかりでしたので自炊漫画としてのクオリティはとても高いと感じました。





 高杉さん家のおべんとう/いのうえさきこ

高杉さん家のおべんとう メモリアル/KADOKAWA/メディアファクトリー

¥918
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1メ30男の下にやってきた13歳美少女の心の交流を描くおべんとうコメディ。 オーバードクターの温巳は、従妹で12歳の美少女、久留里を引き取る事になった。何事にも遠慮がちで自分を他人に開かない久留里と、何事にも要領の悪い温巳。ふたりは共同生活の中で、おべんとうを通じて心を通わせていく。バリエーション豊かなおべんとうのレシピと、不器用な30男と12歳少女と彼らを取り巻く人々のちょっとラブありコメディです。 崖っぷちの男が中学生を育てながら弁当作ったり蟹食べたりする漫画です。ところどころの設定(主にオバドク)が心を抉ってくる……。 叔母の思い出を胸に、二人はおべんとうを共通項に親睦を深めていく。タイトル通りおべんとうにフォーカスしていくだけでも十分深みがありほっこり出来ます。






 にがくてあまい/小林 ユミヲ

にがくてあまい 1 (EDEN)/マッグガーデン

¥価格不明
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1菜嫌いなOL・江田と、ベジタリアンで料理上手でゲイの高校教師・渚を中心とした食卓マンガ。スローフード礼賛型の方にはファナティックな人が多く、健康に良いといいつつ、その盲目的な信仰や完全主義、押しつけがましさは、絶対ストレスだろうとしか思えない……。しかしこのマンガは、きちんと生活できている人間(主役男子)が説教がましくなく、義務感でやっているのではなく、心底そのきちんとした生活を好きでやっているところが良いのです。だらしない側のヒロインの気持ちも無理がなく、彼女もちゃんと魅力的に描かれています。突っ走るマキを結局は見ててあげる渚、っていう関係がいいな。 しかも絵の線が綺麗で見ていて心地良い。料理もおいしそうに書かれていて、物語の中でわかりやすく調理手順も書かれているので、実用性もあり非常にバランス良くできているのです。野菜中心の料理ばかり出てくるから勉強にもなる。 ごはんは玄米菜食でレシピがついています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック