FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

「映画になった本」08…桜、ふたたびの加奈子

kage

2015/10/20 (Tue)

Arika映画に本

文字のみで描かれる小説は、自分の中でイメージが膨らんでいくもの。

それが映画になったときに、監督の視点でどう描かれるのかに注目して、見てみよう!

本と映画、どちらから体験しても、きっと新鮮な発見があるはず!

近年の話題作から誰もが知っている懐かしの名作まで、

原作と映画ともに魅力的な作品を、ブック&シネマラバーである、うろこ&Arikaが独自の目線で交互にセレクト!




今回は…


Arika003ssいちおしまずは原作本から…
 ふたたびの加奈子/新津きよみ(著)

ふたたびの加奈子 (ハルキ文庫)/角川春樹事務所

¥576
Amazon.co.jp

ハルキ・ホラー文庫、2000年8月15日発行。

文庫【新装版】:ハルキ文庫、2012年10月31日発行。


STORY
五歳になる一人娘の加奈子を交通事故で亡くした桐原容子は、夫の信樹と“加奈子の魂”と三人で暮らしていた。容子は食事の時も、外出する時も、いつも“加奈子の魂”と一緒だった。だが、そんなある日、“加奈子の魂”は転生の場所を見つけたらしい。妊娠三ヶ月の主婦野口正美の身体だ。容子は、ひたすら正美の出産を心待ちにするが…。愛する子を失った深い悲しみと、意外な結末が感動を誘うホラーサスペンスの書き下ろし長篇。





実写映画化
   

桜、ふたたびの加奈子 [DVD]/ポニーキャニオン

¥4,860
Amazon.co.jp

製作年:2013年
製作国:日本
日本公開:2013年4月6日
上映時間:1時間46分
配給:ショウゲート

あらすじ
小学校入学前の娘、加奈子を亡くした容子(広末涼子)。この世にいない娘に話し掛けたり、食事を作ったりする容子に、夫の信樹(稲垣吾郎)は心配しながらもイライラしていた。そんなある日、容子は妊娠中の高校生・正美(福田麻由子)に出会う。そして生まれてくる正美の子どもこそ、加奈子の生まれ変わりだと確信し……。


【役名/キャスト】
桐原容子 /広末涼子
桐原信樹 /稲垣吾郎[21]
野口正美 / 福田麻由子
東山直也 / 高田翔(ジャニーズJr.)
砂織(正美の小学校時代の担任) /吉岡麻由子
田中里衣
永井秀樹
岸建太朗
桐原加奈子 - 戸田みのり
横溝菜帆
吉満蒼
安藤聖
山城秀之
富永凌平
増本庄一郎
岡野謙三
米谷澪
西岡航
太田しずく
富永松代(加奈子の祖母) / 江波杏子

【スタッフ】
監督・脚本 - 栗村実
原作 - 新津きよみ『ふたたびの加奈子』(ハルキ文庫刊)
音楽 - 佐村河内守[22][注釈 1]
演奏 - 大谷康子、大谷康子弦楽四重奏団
製作 - 飯島三智、小崎宏、亀山千広、水口昌彦、百武弘二、冨木田道臣
プロデューサー - 山崎康史、和田倉和利、中山賢一
共同プロデューサー - 前田久閑、市原明
ラインプロデューサー - 橋本淳司
撮影監督 - ニホンマツアキヒコ
照明 - 上嶋ゆきお
録音 - 小原善哉
美術 - 福田宣
衣装 - 宮本まさ江
ヘアメイク - 細川昌子
ステディカムオペレーター - 木村太郎
キーグリップ - ヒロ覚張
キャスティング - 杉野剛
制作担当 -塚村悦郎
助監督 - 大橋祥正
VFXスーパーバイザー - 大萩真司
制作プロダクション - シネバザール、パイプライン
宣伝 - ファントム・フィルム
配給 - ショウゲート
製作 - 「桜、ふたたびの加奈子」製作委員会(ジェイ・ドリーム、博報堂DYメディアパートナーズ、フジテレビジョン、ポニーキャニオン、ショウゲート、エフエム東京、シネバザール)


----------------------------------------------------------------
ArikaかぜちゃんPC3桜舞うなか、母の一途な思いが奇跡を呼ぶ!
満開の桜の下、不慮の事故で娘・加奈子を亡くした容子。加奈子の四十九日、飼い犬が誰かを追うように飛び出たのを追いかけると、そこには大きなお腹を抱える正美が――。 容子は、「加奈子の生まれ変わりが、正美から生まれてくる」と直感する。娘にもう一度会いたい、という願いから思いがけない行動にでる、容子を演じるのは、広末涼子。佐村河内守の音楽と見事に融合した、感情昴る様を全身で表現する、彼女の熱演に拍手。 幼い娘を亡くした深い悲しみにより心に傷を負った夫婦を、広末涼子と稲垣吾郎が演じるヒューマン・ドラマ。死んだ娘の生まれ変わりに会いたいと切望する妻と彼女を支える夫、妊娠中の女子高生と彼女を見つめる男子高校生、彼らの接点となる古本屋の店主による物語が描かれる。共演に福田麻由子、高田翔、江波杏子。新津きよみの小説を原作にメガホンを取ったのは、デビュー作『飯と乙女』が、モスクワ国際映画祭にて最優秀アジア映画賞に輝いた栗村実。咲き誇る桜と奇跡を信じる人々の物語が美しくつづられ、すがすがしい感動を呼び起こします。





F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking


↑プチって押して頂けると励みになります。




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック