FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

【特集】池井戸潤作品★大物ボスは背中で語る2/3『鉄の骨』

kage

2015/11/14 (Sat)

テープ1


ペンギン読む大物ボスは背中で語る2/3


会社がヤバい。彼女とヤバい。

次の地下鉄工事、何としても取って来い。――「談合」してもいいんですか?!
 鉄の骨

鉄の骨 (講談社文庫)/講談社

¥940
Amazon.co.jp

中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾く――技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に、「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!

2007年5月号から2009年4月号まで講談社の月刊文芸PR誌『IN★POCKET』に連載され、2009年10月7日に講談社から単行本が刊行された。

2011年11月15日には講談社文庫版が発刊された。

第142回直木賞候補作、第31回吉川英治文学新人賞受賞作。






ダークヒーロの巨星・・・・ !!

橋 萬造(みつはし まんぞう)

山崎組の顧問

----------------------------------------------------------------------------------------
登場人物像
----------------------------------------------------------------------------------------
表の顔はゼネコン・山崎組顧問。実は、巨大な公共工事入札を取り仕切る大物フィクサーで、同業者たちからは畏敬を込めて「天皇」と呼ばれている。

主人公である一松組の若手社員・富島平太に、出会い以降何かと目をかける。実は平太の母と同郷(佐久穂町生まれ)の知人であり、かつては家族ぐるみの付き合いがあった仲。

妻・美津子は城山の妹。

古い業界体質を嫌っており、公共工事は公正な競争で決めるべきだと考えており、城山(※1・城山和彦)と度々衝突する。

実家の事業の破綻により苦労して成り上がった人物であることが、後段、平太の母の口から明らかになる。官製談合を是認する立場を取り、業界のダークサイドを象徴する人物ではあるが、人生の機微を知り、「私たちは人間だ。サラリーマンである以前に人間なんだ」など、折りに触れて平太にさまざまな示唆を与える存在。談合という制度に反発を覚える平太も、「この男の底知れぬ魅力に感覚が麻痺してくる」と魅入られている。



(※1・城山 和彦)当選8回を誇る、道路族の大物議員。
与党の国対委員長も務めたことがある党の重鎮だが、政治資金に関する生臭い噂が絶えない。


Arikaシネマ2014b4

■日本版

NHK土曜ドラマ 鉄の骨 DVD-BOX/ポニーキャニオン

¥10,260
Amazon.co.jp

2010年7月3日から7月31日まで、NHKの『土曜ドラマ』で放送された。全5回。

2010年7月度ギャラクシー賞月間賞を受賞。

2007年に大林組の元幹部や清水建設、鹿島建設などゼネコン5社の営業担当者が逮捕された、名古屋市発注の地下鉄延伸工事をめぐる談合事件がモデルになっている。

主演は小池徹平(富島平太)。

三橋萬造は中村敦夫が演じた。



■韓国版

2015年1月30日から4月7日まで韓国のMBCドラマネットにて、リメイク版が『태양의 도시』(意訳:太陽の都市)のタイトルで放送された。全16話。

主演はキム・ジュン。

池井戸潤原作の作品で、初の海外での映像化である。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック