FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

(2016冬)月曜日にアニメ化された原作&コミック

kage

2016/01/11 (Mon)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2016冬)月曜日にアニメ化された原作&コミック

2016年1月4日(月)
・おそ松くん/原作:赤塚不二夫

2016年1月11日(月)
・赤髪の白雪姫/あきづき空太
・最弱無敗の神装機竜/原作:明月千里
・魔法少女なんてもういいですから。/原作:双見酔
・蒼の彼方のフォーリズム/唐辛子 ひでゆ 、sprite
・みんなの血液型くん!/著者:Real Crazy Man

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!


2016年1月4日放送

ジャンル…コメディ
 おそ松くん/原作:赤塚不二夫

おそ松くん (1) (竹書房文庫)/竹書房

¥648
Amazon.co.jp

アニメタイトル:おそ松さん(第2クール)

最速放送日…2016年1月4日(月)25:35~(テレビ東京)

■キャスト
櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由、遠藤綾、鈴村健一、國立幸、上田燿司、飛田展男、斎藤桃子

■スタッフ・制作会社
原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫/週刊少年サンデー」(1962年~1969年)他で連載、監督:藤田陽一、キャラクターデザイン:浅野直之、シリーズ構成:松原秀、美術監督:田村せいき、色彩設計:垣田由紀子、撮影監督:福士享、編集:坂本久美子、音楽:橋本由香利、音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、音響監督:菊田浩巳、音響制作:楽音舎、制作会社:studioぴえろ

■主題歌
OP:A応P「全力バタンキュー」
ED:VOICE by トト子 feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松(CV.遠藤綾、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由)「SIX SHAME FACES ~今夜も最高!!!!!!~」

≪あらすじ≫
人情ギャグで一世を風靡した『おそ松くん』の漫画文庫が完全版となって登場!今でも広告などで目にする、イヤミ、チビ太、デコッ八などの名脇役もバッチリ顔を揃えて、懐かしき昭和のペーソス溢れた名作。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1六つ子というワンアイディアから離陸して次第にチビ他、イヤミなど脇役が活躍しだす、これぞ赤塚マンガといったドタバタギャグ。赤塚キャラは読むと実に痛快で、ある種突き放したような感覚に逆に癒されるというか、スカッと気が晴れる思いがする。時代を反映した懐かしさもある。が、悪役が悪い事をする理由を説明的に語りだすような近年の漫画の中にあるとむしろインパクトが増している描写も少なくない。世代を超えて読めるエッジのきいた名作。アニメは故・赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して制作されるオリジナル。大ヒットマンガ「おそ松くん」をベースに、6つ子たちが大人になった姿を描く。監督は「銀魂」の藤田陽一さん、アニメーション制作はstudioぴえろ。6つ子は櫻井孝宏さん、中村悠一さん、神谷浩史さん、福山潤さん、小野大輔さん、入野自由さん、遠藤綾さんという衝撃的豪華キャストで楽しみだ♪





2016年11月11日放送

ジャンル…ファンタジー
 赤髪の白雪姫/あきづき空太

赤髪の白雪姫 14 (花とゆめCOMICS)/白泉社

¥463
Amazon.co.jp

アニメタイトル:赤髪の白雪姫(第2クール)

最速放送日…2016年1月11日(月)24:00~(TOKYO MX)

■キャスト
早見沙織、逢坂良太、梅原裕一郎、名塚佳織、岡本信彦、三瓶由布子、甲斐田裕子、福山潤、小西克幸、豊永利行、國立幸、浅沼晋太郎、水瀬いのり、小松未可子、石田彰

■スタッフ・制作会社
原作:あきづき空太(白泉社「LaLa」連載)、監督:安藤真裕、シリーズ構成:赤尾でこ、キャラクターデザイン:高橋久美子、メインアニメーター:藤田しげる/小森高博/斎藤恒徳、デザインワークス:武半慎吾、美術監督:岡﨑えりか、色彩設計:中山しほ子、撮影監督:福田光、編集:高橋歩、音楽:大島ミチル、音響監督:若林和弘、音響効果:倉橋静男、アニメーション制作:ボンズ

■主題歌
OP:早見沙織「その声が地図になる」
ED:eyelis「ページ~君と綴る物語~」

≪あらすじ≫
薬剤師を目指す赤髪の少女・白雪と隣国の第二王子・ゼンが次第に心を通わせていく様子を描いた王道ファンタジーロマン。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1赤髪の白雪姫って、常に前向きでポジティブ。14巻は大きな事件が起こるでもなく、足場固めというか、日常が淡々と綴られてる感じです。しかしゼンと白雪の絡みが減ってるので、なーんか物足りない感はある。個人的には寂しいんだけど、2人とも見据えてる将来が、好きな人とイチャコラしたい、とかそんな不埒じゃないから、立派だ。みんなの成長と関係性の変化が楽しいけど、白雪がゼンの隣に正式に立てる日はいつになるんだ…とちょっと遠い目になる。ゼンと白雪は普段離れている分、たまに会った時にはいちゃいちゃしまくって欲しい。




ジャンル…ファンタジー
 最弱無敗の神装機竜/原作:明月千里

最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫)/SBクリエイティブ

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:最弱無敗の神装機竜

最速放送日…2016年1月11日(月)22:30~(AT-X)

■キャスト
田村睦心、Lynn、藤井ゆきよ、久保ユリカ、種田梨沙、小澤亜李

■スタッフ・制作会社
原作:明月千里(GA文庫/SBクリエイティブ刊)、キャラクター原案:春日歩、監督:安藤正臣、シリーズ構成:柿原優子、キャラクターデザイン:黒澤桂子、総作画監督:黒澤桂子/伊藤麻由加、プロップデザイン:廣瀬智仁、CG:オレンジ、美術設定:成田偉保、美術監督:根本邦明、色彩設計:竹川美緒、撮影監督:芹澤直樹、編集:森田編集室、音響監督:明田川仁、音響効果:小山恭正、音響制作:マジックカプセル、音楽:松田彬人、音楽制作:ランティス、アニメーション制作:ラルケ

■主題歌
OP:TRUE「飛竜の騎士」
ED:nano.RIPE「ライムツリー」

≪あらすじ≫
五年前、革命によって滅ぼされた帝国の王子・ルクスは、誤って乱入してしまった女子寮の浴場で、新王国の姫・リーズシャルテと出会う。「…いつまでわたしの裸を見ている気だ、この痴れ者があぁぁっ!」遺跡から発掘された、古代兵器・装甲機竜。かつて、最強の機竜使いと呼ばれたルクスは、一切の攻撃をしない機竜使いとして『無敗の最弱』と、今は呼ばれていた。リーズシャルテに挑まれた決闘の末、ルクスは何故か、機竜使い育成のための女学園に入学することに…!?王立士官学園の貴族子女たちに囲まれた、没落王子の物語が始まる。王道と覇道が交錯する、“最強”の学園ファンタジーバトル、開幕!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1遺跡から発掘された、古代兵器・機竜。亡国の王子、ルクスは何故か、機竜使い育成の女学園に入学することに……!? 王立士官学園の貴族子女たちに囲まれた、"最強"の学園ファンタジーバトルがはじまる!前王朝の王族が簒奪王朝で飼われるといういのはままある話しですし、ふむふむ、と興味深く読んでいましたが、女子が操縦適性を持つ兵器の育成学校に男子一人で入学..なんか『IS』みたいだけど…時代背景や舞台が結構考えられていて意外だった。それに物語もハーレムラブコメというよりは主人公の過去や葛藤に重きを置かれていてこの手のラノベでは珍しい構成だった。 キャラはぶっちゃけよく癖のある女の子が揃ってます。メインヒロインとのハプニング出会い、そして安定のチョロインに幼なじみ、妹と一通りそろってる感じ。帝国を滅ぼした原因ってのは予想付いたけど、色々隠してる事がありそうでこれからそれがどんなふうに明らかになっていくのか気になる。1巻ラスト、謎のまま次巻に引っ張るのかなと思えるものも、あっさりと判明していた。個人的には「ルーちゃん」「フィーちゃん」がお気に入り!。





ジャンル…魔法少女
 魔法少女なんてもういいですから。/原作:双見酔

魔法少女なんてもういいですから。(1) (アース・スターコミックス)/泰文堂

¥648
Amazon.co.jp

アニメタイトル:魔法少女なんてもういいですから。

最速放送日…2016年1月11日(月)25:11~(TOKYO MX)

■キャスト
藤田茜、若井友希、大森日雅、田中美海、伊藤美来、西明日香

■スタッフ・制作会社
原作:双見酔(デジタル版「コミック アース・スター」連載)、監督:米田和弘、シリーズ構成:ふでやすかずゆき、脚本:ふでやすかずゆき/村上桃子、キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃、音響監督:長崎行男、音楽制作:F.M.F、音楽:中山真斗、アニメーション制作:パインジャム

■主題歌
アース・スター ドリーム「夢色トリドリパレード?」

≪あらすじ≫
生ごみを漁る奇妙な生物に「魔法少女の素質がある」と話しかけられたゆずか。
なりゆきで変身してしまったが、服は水着!? 別に敵もいないし人助けもアイテム集めもしなくていい!?
特に目的の無い魔法少女生活が始まった・・・。
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1双見先生の作品独特のゆるい感じが出てて好き。出てくる女の子もかわいいし、今回は魔法少女もの。だけど、既に敵はいないという、魔法少女ものなのに日常系という感じです。しかも、主人公の女の子が変身するとなぜか水着になってしまうという・・・・!? 双見作品は登場人物が自分のアイデンティティを見つめなおすことが多いので、魔法少女である主人公も魔法少女であることにどんな意味があるのかを考えるのではないでしょうか。 。ちやちゃんが良いキャラだと思いました。猫っ可愛がりして殴られたい系。




ジャンル…美少女
 蒼の彼方のフォーリズム/唐辛子 ひでゆ 、sprite

アニメタイトル:蒼の彼方のフォーリズム

最速放送日…2016年1月11日(月)26:05~(テレビ東京)

■キャスト
福圓美里、浅倉杏美、山本希望、米澤円、逢坂良太、若林直美、近藤孝行、種田梨沙、興津和幸、儀武ゆう子、緒方恵美

■スタッフ・制作会社
原作:sprite、キャラクター原案:鈴森、監督:追崎史敏、シリーズ構成:吉田玲子、シリーズ構成:吉田玲子、プロップデザイン:清水奏太郎、総作画監督:中野圭哉/小池智史、アクション総作画監督:鯉川慎平、美術監督:氏家誠、色彩設定:村田恵里子、CGディレクター:井野元英二、CGチーフ:横須賀皆斗、撮影監督:荻原猛夫、編集:齋藤朱里、音響監督:森下広人、音楽:Elements Garden、アニメーション制作会社:GONZO

■主題歌
OP:川田まみ「Contrail~軌跡~」
ED:Ray「a-gain」

≪あらすじ≫
空を飛べる靴「アンチグラビトンシューズ」を用いたスポーツが盛んな島、久奈島。そこに転校してきた少女・明日香。空を駆る少女たちの青春譚!!
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1大人気TVアニメ「蒼の彼方のフォーリズム」最速コミカライズ!反重力を発生させるシューズ、通称"グラシュ"の発明により、 人が簡単に空を飛ぶことが出来るようになった世界。 久奈浜学院に転校してきた倉科明日香は、同級生の鳶沢みさき、日向晶也達と の出会いを通じて、 グラシュを使った新興スカイスポーツ『フライングサーカス』(通称"FC")を知 り、その魅力に惹かれていく。 学院のFC部に入部した明日香は、仲間達と共に、時にはぶつかり、励まし合い、 それぞれの目標に向かいながら、強力なライバル達に立ち向かっていく――。 ――目指すは、夏の大会。 





ジャンル…コメディ
 みんなの血液型くん!/著者:Real Crazy Man

みんなの血液型くん! 血液型にまつわるエトセトラ/Real Crazy Man

¥1,028
Amazon.co.jp

アニメタイトル:血液型くん!(第4期)

最速放送日…2016年1月11日(月)25:08~(TOKYO MX)

■キャスト
福山潤、中村悠一、石田彰、柿原徹也、悠木碧、堀江由衣、小林ゆう、中原麻衣、鳴海杏子

■スタッフ・制作会社
原作:「血液型くん!」シリーズ(アース・スター エンターテイメント刊)著者:Real Crazy Man、監督:大山佳久、シリーズ構成:山下憲一、キャラクターデザイン:平峯義大、演出:新田靖成、アニメーション制作:Assez Finaud Fabric./feel. + ZEXCS

■主題歌
鳴海杏子「さよならフルムーン」

≪あらすじ≫
各血液型の特性を持ち合わせたキャラクターたちの行動を観察するバラエティで、血液型別の性格、長所や短所、恋愛やライフスタイルなど「あるある!」と共感できるエピソードが満載。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1アニメ化されてるから読むと頭の中で声が自動で流れる不思議wwwwあ、そうそう血液型占いとか一番に気にする人っていうか血液型の話を話題に出すのはだいたいB型だよね。B型ってけっこう類友だよね。B型が悪く書かれてる本とかあるけどそうでもないよ。結構いい人多いよ誤解しないでね!!AB型の不思議さというか思い当たる節がある。この人何考えてんだろうってミステリーすぎると思った記憶がある。微妙に的を得ていて、違うなーって思う面もあるので、楽に読めるお話感覚で読むのをおすすめします。 ちなみに私は0型ねwww作者がO型だからかO型があまりよい書かれ方をしていないですね。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック