FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

月曜・冬アニメ「魔法少女なんてもういいですから。」

kage

2016/03/28 (Mon)

ジャンル:魔法少女
 魔法少女なんてもういいですから。

夢色トリドリパレード♫/アース・スターレコード

¥1,404
Amazon.co.jp

最速放送日…2016年1月11日(月)25:11~(TOKYO MX)

■キャスト
藤田茜、若井友希、大森日雅、田中美海、伊藤美来、西明日香

■スタッフ・制作会社
原作:双見酔(デジタル版「コミック アース・スター」連載)、監督:米田和弘、シリーズ構成:ふでやすかずゆき、脚本:ふでやすかずゆき/村上桃子、キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃、音響監督:長崎行男、音楽制作:F.M.F、音楽:中山真斗、アニメーション制作:パインジャム

■ 主題歌
アース・スター ドリーム「夢色トリドリパレード?」

■あらすじ
生ごみを漁る奇妙な生物に「魔法少女の素質がある」と話しかけられたゆずか。
なりゆきで変身してしまったが、服は水着!? 別に敵もいないし人助けもアイテム集めもしなくていい!?
特に目的の無い魔法少女生活が始まった・・・。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3はいはい、いま変身しますから・・・
デジタル版「コミック アース・スター」に連載中の同名マンガ(作:双見酔)をアニメ化。ゴミ捨て場で生ゴミを漁っていた謎の生物に「君には魔法少女の素質がある」と言われた少女が、魔法少女として過ごす日常を描くコメディ。監督は「暁のヨナ」の米田和弘さん、シリーズ構成は「ご注文はうさぎですか?」のふでやすかずゆきさん、キャラクターデザインは「アイドルマスターシンデレラガールズ」の嶋田和晃さん。





第1話 …あんた、僕が見えてるのか? 2016年1月12日
第2話 はい、水着です。間違いないです 1月19日
第3話 ねえ、ゆずかと私は友達よね? 1月26日
第4話 魔法少女には定年があってね 2月2日
第5話 私は水着に変身するのが嫌です 2月9日
第6話 会社勤めとは魔法少女の戦闘よりも過酷な労働なのかい? 2月16日
第7話 私のコレクションになるのに 2月23日
第8話 魔法少女の…仲間…… 3月1日
第9話 魔法少女の必要性はもう無い 3月8日
第10話 完璧超人だよね……ペッ! 3月15日
第11話 じゃあ、何の為の魔法少女なの? 3月22日
第12話 僕は、ゆずかの親友になる 3月29日

----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2016年1月11日~2016年3月28日


Arika報告書v
ひとこと感想。
バトルもしなけりゃ子供の夢も叶えない魔法少女!

だがそれがいい

私の知っている魔法少女アニメとはまったく異なる作品でした。


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★☆ 2・8  
物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 2.0  キャラ : 3.0

----------------------------------------------------------------------------------------

この世界の主人公、葉波ゆずかは「内気だが勉強や運動が得意で、料理もこなすしっかりもの」という設定。

それと、変身した後の服はまどか達っぽくなく、なのは達っぽくなく、プリキュアっぽくなく深夜定番の水着(笑)

魔法少女って中学生まで? 

定年って高校生まで? 

じゃあムーンライトさん、対象になるんじゃあ...まあそれは置いておこう。

私の知っている魔法少女アニメとはまったく異なる作品でした。

短い時間の中でも話がしっかりとまとまっていて面白かったですけどね。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック