FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(冬の夜空文庫・星や月が癒やしてくれる7/9)星に願いを(『コンビニたそがれ堂 星に願いを』所収) /村山 早紀(著)、早川 司寿乃 (イラスト)

kage

2016/02/18 (Thu)

流れ星文庫

星や月が輝くように、人もキラキラ輝いている。

傷ついても、落ち込んでも、何かを後悔しても、それでも人はキラキラ輝ける。

つらかったら泣けばいい、きっと、が心を豊かに、心静かに、心を磨いてくれるはず。

人が輝くためのヒントや思いがいっぱいつまった、にまつわる癒やし文庫を毎日1冊ずつ計9冊紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


癒やししてくれる文庫7/9
 星に願いを(『コンビニたそがれ堂 星に願いを』所収) /村山 早紀(著)、早川 司寿乃 (イラスト)

コンビニたそがれ堂 星に願いを (ポプラ文庫ピュアフル)/村山 早紀

¥605
Amazon.co.jp



Arikaアイコン(小)1流れ星が降る夜に、少女の夢が、そっと叶う
大事な探しものがある人だけがたどり着ける、不思議なコンビニたそがれ堂。今回のお客様は、お隣のお兄ちゃんに告白したくて頑張る少女。愛は隣に住むお兄ちゃんといつも2人で流星を見ていた、お母さんが作ってくれたお弁当を夜食にして。今夜は、しぶんぎ座流星群を2人で見る最後の夜。なぜならお兄ちゃんが引っ越してしまうから。愛はお弁当を作ろうと町を駆け巡り不思議なコンビニへ辿り着き……。流れ星が降る夜に、少女の夢が、そっと叶う。あたたかく安らぐ物語(「星に願いを」)。

その他、街角で長くコーヒーをいれてきた喫茶店のマスター、子どもの頃、変身ヒーローになりたかった青年など、夜空の星に切なる願いをかけた時、やさしい奇跡が起こる----。

「思い出や過去は、人を裏切らない。それは事実で、何よりも真実だから」。

巻末解説は、星占いウェブサイト「筋トレ」主宰の石井ゆかり氏。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック