FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

(冬の夜空文庫・SF&ファンタジー1/6)星を継ぐもの/ジェイムズ・P・ホーガン(著)、池 央耿(翻訳)

kage

2016/02/21 (Sun)

流れ星文庫

キラリ輝く星は、実は何万光年も遠くにあるという。

見えているものがすべてではなく、見えていないもののほうが時に大切だったりします。

あなたの大切なものは何ですか?

あなたの大切なものはそこに見えますか?

そんなことを教えてくれるSFファンタジーな文庫を毎日1冊ずつ計6冊を紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

SFファンタジーな文庫1/6
 星を継ぐもの/ジェイムズ・P・ホーガン(著)、池 央耿(翻訳)

星を継ぐもの (創元SF文庫)/ジェイムズ・P・ホーガン

¥756
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1月の美しさを見ていると
他の生命体が存在しても不思議じゃないかも、そう思わせる一冊

月面の洞窟で死体が発見された。それが何者なのかはわからない。しかし彼は5万年以上前に死んでいた。さらに日記のような手帳が見つかり別の場所からは新たな14体の死体が発見され……。 果たして現生人類とのつながりはいかなるものなのか? 人類の起源は? 別の星に文明が存在する? 謎が謎を呼ぶハードSFミステリーの新星が一世を風靡した出世作。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック