FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(冬の夜空文庫・天文学的文庫1/3)夜間飛行/サン=テグジュペリ(著)  ニ木麻里 (訳)

kage

2016/02/27 (Sat)

流れ星文庫

ヘラクレス、鷹座、カシオペア、アンドロメダ星雲、すばる、オリオン、ふたご座流星群。

星たちは夜空に、競い合うようにきらめきを放つ……。

そんな星たちの神秘を、もっと深く、きちんと知るための天文学的な文庫を毎日1冊ずつ計3冊を紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

天文学な文庫1/3
 夜間飛行/サン=テグジュペリ(著)  ニ木麻里 (訳)

夜間飛行 (光文社古典新訳文庫)/光文社

¥576
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1眼下の雲は月光を浴びて、あたり一面を輝かせていた
航空小説だから描ける夜空の描写は圧巻。

夜間郵便飛行のパイロット・ファビアンと通信士は、嵐に遭い生死のはざまの異界で闘っていた。
「『美しすぎる』とファビアンは思った。彼は星々が宝のようにびっしりと煌めくなかをさまよっていた」。
サン=テグジュペリの実体験が生んだ命がけで夜空に挑んだ物語です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック