FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(2016年メディアミックス作品)3月19日に映画公開される原作&コミック

kage

2016/03/19 (Sat)

さる1


2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(3月19日全国公開)

3月19日(土)公開
・ちはやふる -上の句-
・僕だけがいない街 
・ 天使にアイム・ファイン 


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!



ジャンル:青春/ドラマ
 ちはやふる -上の句-  【3月19日公開】

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

■内容紹介
その札は、きみがくれた情熱。
百人一首競技かるたに魅せられた千早の想いを描く、注目度No.1ストーリー!!

小学6年生の千早が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中になって札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは、千早のずば抜けた「才能」だった――。まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!


小説 映画 ちはやふる 上の句 (KCデラックス 児童図書)/講談社

¥734
Amazon.co.jp

■内容紹介
小6の千早と太一は、転校生の新と出会い、競技かるたの面白さに目覚める。しかし、卒業と共に新が福井に戻ることに。3年が過ぎ、高校生になった千早はかるた部の創設をめざして奔走する…。傑作映画のノベライズ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)13人が3人事情が違っているけど同じものが好きな感じが素敵…!
小倉百人一首競技かるた。小学生の千早と新との出会いから始まる物語♡競技かるたって熱い!スポーツだよね。競技かるたの世界も新鮮だし、恋愛のからまないお話なのにワクワクしました。思ったことをずけずけ言い、変な仲間意識に凝り固まることがなく、根拠のない自信家で負けず嫌い。競技かるたのルールをわかりやすく説明しながら千早、新、太一の心が一つになっていく過程がいい。自分の夢をしっかりと持って、それに向かって努力をする人は誰でもカッコイイなぁと感じました。熱血原田先生に惚れた。(笑)




■映画ストーリー
同級生の千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(真剣佑)は、いつも仲良く競技かるたを楽しんでいた。小学校卒業を機に彼らはバラバラになってしまうものの、千早は単独で競技かるたの腕を磨く。高校に進学した千早は再会を果たした太一と一緒に競技かるた部を立ち上げ、この世界に導いてくれた新を思いながら全国大会を目標とする。

★映画チェック★
『海街diary』などの広瀬すずを主演に迎え、末次由紀のコミックを実写化した青春ドラマ。競技かるたをテーマに、主人公と仲間たちのひたむきな情熱や夢を描く。『男子高校生の日常』『日々ロック』などの野村周平と、アクションスター千葉真一の息子である真剣佑がヒロインの幼なじみを好演。人気俳優たちの共演による、きらめく青春の日々に胸がときめく。


■スタッフ
製作年:2015年
製作国:日本
日本公開:2016年3月19日
上映時間:1時間51分 2016映画「ちはやふる」製作委員会:講談社 / 読売テレビ放送 / 電通 / ジェイアール東日本企画 / KDDI / GYAO / STV / MMT / SDT / CTV / HTV / FBS / FBC
監督・脚本: 小泉徳宏
音楽: 横山克
主題歌: Perfume
製作: 中山良夫 / 市川南 / 鈴木伸育 / 加太孝明 / 薮下維也 / 石川豊 / 弓矢政法 / 高橋誠 / 宮本直人
ゼネラルプロデューサー: 奥田誠治
エグゼクティブプロデューサー: 門屋大輔 / 安藤親広
企画・プロデュース: 北島直明
プロデューサー: 巣立恭平
撮影: 柳田裕男
照明: 宮尾康史
美術: 五辻圭
録音: 小松崎永行
編集: 穗垣順之助
サウンドデザイン: 大河原将
装飾: 龍田哲児
VFXプロデューサー: 赤羽智史
スタイリスト: 新崎みのり
ヘアメイクディレクション: 古久保英人
ヘアメイク: 内田香織
アニメーションディレクター: ファンタジスタ歌磨呂
スクリプター: 本図木綿子
助監督: 權徹
制作担当: 雲井成和
ラインプロデューサー: 齋藤悠二
2016映画「ちはやふる」製作委員会・企画・製作幹事:日本テレビ放送網
2016映画「ちはやふる」製作委員会・制作プロダクション:ROBOT
2016映画「ちはやふる」製作委員会・配給:東宝
協力:一般社団法人全日本かるた協会

■キャスト
綾瀬千早: 広瀬すず
真島太一: 野村周平
綿谷新: 真剣佑
大江奏: 上白石萌音
西田優征: 矢本悠馬
駒野勉: 森永悠希
須藤暁人: 清水尋也
木梨浩: 坂口涼太郎
若宮詩暢: 松岡茉優
宮内妙子: 松田美由紀
原田秀雄: 國村隼






ジャンル:サスペンス/ミステリー/SF
 僕だけがいない街  【3月19日公開】

僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)/三部 けい

¥605
Amazon.co.jp

■内容紹介
毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ! この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1小学生に戻って悟さんはどうなるのか…!?
「再上映」という能力を持った主人公が、自分には損になることが多いと分かっていながらも、違和感を探す姿が興味深いです。思わず前のページに戻って、私自身も違和感を探してしまいそうです。殺された母親の事件を回避するために、彼が「再上映」を望み、そして戻ったのは、昭和63年。そんな過去にあった事件がどう絡んでくるのか・・・謎が謎を呼ぶ。主人公のキャラクターにも親近感が湧くし、とても面白い!この後の展開を知っていてもまた読み返したくなる。 アニメでは雛月と母親の関係に焦点を当てていたが、原作にはない。サスペンス要素も大きいが、この犯罪心理がメイン。事件が無事解決したら、悟も伝わるマンガが書けるに違いない。 さて、映画は何がメインなんだろう?




■映画ストーリー
パッとしない漫画家でフリーターの藤沼悟(藤原竜也)は、事件や事故を看破するまで時間がループする現象・再上映(リバイバル)が起きるようになる。何度もリバイバルを経験する中、母が何者かに殺害され彼は突如18年前に戻る。小学生のころに起きた児童連続誘拐殺人事件と母の死の関連に気付いた悟は、過去と現在を行き来しながら事件の真相に迫っていく。

★映画チェック★
三部けいによるミステリー漫画を、『ツナグ』などの平川雄一朗監督が映画化。自分の意志に関係なく時間が巻き戻る現象により18年前に戻った主人公が、記憶を封印していた過去の未解決事件と向き合い、時空移動を繰り返しながら事件の解明に挑む。主演は『カイジ』シリーズなどの藤原竜也、彼が心を開くきっかけを作るヒロインに『映画 ビリギャル』などの有村架純。そのほか及川光博、石田ゆり子らがキャスト陣に名を連ねている。


■スタッフ
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年3月19日
上映時間:2時間0分
原作: 三部けい
監督: 平川雄一朗
脚本: 後藤法子
プロデューサー: 春名慶
配給:ワーナー・ブラザース映画
制作会社:オフィスクレッシェンド

■キャスト
藤沼悟: 藤原竜也
片桐愛梨: 有村架純
藤沼佐知子: 石田ゆり子
八代学: 及川光博
雛月加代: 鈴木梨央
藤沼悟(幼少期): 中川翼
澤田真: 杉本哲太
白鳥潤: 林遣都
小林賢也: 福士誠治
森カンナ






ジャンル:ドラマ/ファンタジー
 天使にアイム・ファイン  【3月19日公開】

アイム・ファイン (OR books)/幸福の科学出版

¥1,296
Amazon.co.jp

■内容紹介
心がスッキリ晴れになる。職場でも、家庭でも、学校でも。「自己確信」で、もっと笑顔に。もっとヤル気に。本書では、今、世界レベルで、宗派を超え、民族を超えて必要とされる思想が、わかりやすく述べられている。

1 もっとシンプルに、もっとさわやかに
2 失敗しても、自分を嫌うな
3 崩れない自信は、どうすれば持てるのか?
4 打たれ強いタフな人に
5 「人を惹きつける人」が大切にしていること
6 前に進む勇気を
7 自分を変えて輝く人、流されて生きる人
「アイム・ファイン」な人になるための言葉

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1優しい言葉で、わかりやすく、元気になる秘訣が満載!
この「自己確信」があれば、心はスッキリ晴れ上がる。本書では、今、世界レベルで、宗派を超え、民族を超えて必要とされる思想をわかりやすく述べる。7つのステップで、笑顔、ヤル気、人間的魅力が身に付く1冊。ちょっと視点を変えて、これを読む人はどんなことを悩んでるのかな、って思いながら。でも、どんな人でも元気になれそうww とても読みやすく、読んだあと、驚くほど前向きに考えられるようになりそう。これをちゃんと実行したなら、人生には成功しかないかも。




■映画ストーリー
クラスメートからのいじめに耐えきれなくなって、母親(大河内奈々子)に当たる少女・風香(合香美希)。原発事故による風評被害で父親の八百屋が経営難に陥り、進学できなくなった優也(清水一希)、末期ガンを宣告されて混乱する女優(芦川よしみ)、選挙に落選して市民の期待に応えられなかったことを悔やむ護(金子昇)、姉を失い抜け殻のようになってしまった女優の卵・美里(雲母)。そんな彼らの前にかれんな天使(雲母)が現れ、それぞれの人生に光をもたらしていくが……。

★映画チェック★
ウルトラマンギンガ』シリーズなどの雲母が、初の映画主演を果たしたファンタジードラマ。いじめを受ける少女、進学の道を閉ざされた少年、末期ガンを宣告された女優など、つらい境遇に置かれた者たちが天使と出会って救われていく姿を見つめる。メガホンを取るのは『尖閣ロック』などの園田映人。『1リットルの涙』などの芦川よしみ、『妻が恋した夏』などの金子昇、テレビドラマ「新キッズ・ウォー」シリーズなどの大河内奈々子らが出演。温かな物語に加え、一人二役で天使と新進女優にふんする雲母の熱演にも注目。


■スタッフ
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年3月19日
上映時間:1時間54分
製作:ニュースター・プロダクション
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
配給:日活
配給協力:東京テアトル
監督・脚本: 園田映人
製作総指揮: 大川隆法
音楽: 大門一也

■キャスト
天使R/美里: 雲母
吉乃: 芦川よしみ
護: 金子昇
優也: 清水一希
風香: 合香美希
森下なつみ: 大河内奈々子
山下: なべおさみ




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック