FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(2016年メディアミックス作品)5月日曜日スタート!春ドラマ化される原作&コミック[沈まぬ太陽]

kage

2016/05/01 (Sun)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■5月日曜日スタート!春ドラマ化される原作&コミック

【5月8日(日)放送スタート!】
・ 沈まぬ太陽/山崎豊子(著)


ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





【5月8日(日)放送】
 沈まぬ太陽/山崎豊子(著)

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)/新潮社

¥724
Amazon.co.jp

沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)/新潮社

¥767
Amazon.co.jp

沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)/新潮社

¥810
Amazon.co.jp

沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) (新潮文庫)/新潮社

¥810
Amazon.co.jp

沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)/新潮社

¥724
Amazon.co.jp

■ドラマタイトル:「WOWOW開局25周年記念 連続ドラマW 沈まぬ太陽」

■放送日:5月8日スタート WOWOWプライム 日曜 午後10:00~午後11:00 

■原作/原案…原作:山崎豊子「沈まぬ太陽」(新潮文庫)

■スタッフ
脚本:前川洋一/監督:水谷俊之/監督:鈴木浩介

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
恩地元(上川隆也)
国民航空の予算室社員。前任の委員長・八馬の画策により労働組合の委員長を引き受けることに。強い責任感から、空の安全を守るべく労働環境の改善を目指して活動するが、経営陣と対立。海外の僻地の営業所へ左遷される。

恩地りつ子(夏川結衣)
恩地の妻。夫を献身的に支える2児の母。

三井美樹(檀れい)
国民航空の客室乗務員。恩地、行天と共に組合活動に参加する。恩地のことを尊敬している。

八馬忠次(板尾創路)
前任の国民航空の労働組合委員長。労務課長。恩地に次期委員長を押し付け、経営幹部側に回る。

桧山衛(古谷一行)
国民航空の社長。労使交渉で恩地、行天ら労働組合側と対立する。

堂本信介(國村隼)
国民航空の労務担当取締役。元左翼運動の闘士だった過去を買われ、桧山社長から労使交渉を任される。

行天四郎(渡部篤郎)
国民航空の営業部社員。恩地とは大学時代からの友人で、労働組合の副委員長となり共に闘う。しかし、後に出世と引き換えに恩地と決別。現実主義で上昇志向が強い性格。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…上川隆也が20年ぶりに山崎豊子原作ドラマの主人公を熱演! 
----------------------------------------------------------------------------------------
「白い巨塔」「華麗なる一族」などで知られる作家・山崎豊子による同名ベストセラー小説を初めてテレビドラマ化。未曽有の航空機墜落事故という悲劇の裏で信念を貫き巨大組織で生きる者たちを、WOWOWドラマW枠史上最大の全20話(第1部・全8話、第2部・全12話)のスケールで描く。主人公・恩地元役を務めるのは、「大地の子」(NHK)以来約20年ぶりの山崎作品への主演となる上川隆也。その同志で、後に袂を分かつことになるライバル・行天四郎を渡部篤郎が演じる。脚本はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の前川洋一、監督は「連続ドラマW マークスの山」「連続ドラマW 下町ロケット」の水谷俊之、鈴木浩介が担当する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
≪原作内容紹介≫
広大なアフリカのサバンナで、巨象に狙いをさだめ、猟銃を構える一人の男がいた。恩地元、日本を代表する企業・国民航空社員。エリートとして将来を嘱望されながら、中近東からアフリカへと、内規を無視した「流刑」に耐える日々は十年に及ぼうとしていた。人命をあずかる企業の非情、その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命―。人間の真実を問う壮大なドラマが、いま幕を開ける。

空の人命をあずかる企業の非情、その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命―‐。
Arikaアイコン(小)1自らの意に反し国民航空の組合トップに就任した恩地。人一倍責任感の強い彼は、やるからにはと団交でのらりくらりする経営陣に対し、ストを盾に押しまくる。そして航空業界初のストを敢行。恩地よくやったぞ!と胸がすいた。しかしその後待ち受けていたのは首脳陣の標的となり、戦争も勃発するパキスタンへの懲罰人事。会社が、一人の人間をここまで追いつめるとは…。華やかな航空会社の裏側に渦巻く、安全を忘れた野望の世界。時代的に労働組合の存在が大きく、ストが行われるような時代だからこその懲罰なのかもしれません。会社との熾烈な闘いに敗れた主人公は、10年にわたる歳月を、中東やアフリカでたらいまわしにさせられながら耐えて行く「アフリカ篇」。いまだに夏になると思い出す「御巣鷹山篇」。関西経済から経営建て直しのために就任した会長を支えるための会長室の部長として社内の暗部と格闘する「会長室篇」と進んでいく。1巻は多少退屈に思えてくる方もいるかもしれないが、とにかく3巻までたどり着いてみて、『沈まぬ太陽』は3巻の為に他の巻があるといっても過言ではないからだ。 「御巣鷹山篇」だけは、この作品のなかでも独立している。事故の被害に遭われた方がほぼ実名で登場する。3巻で、やっと帰国した主人公を待ち受けていたのは、史上まれに見る航空機墜落事故。520名もの命を奪い、残された遺族の悲しみ、苦しみ、また当時の事件の調査状況などを綿密な取材により描いている。お世話係の存在や、医師・看護師による、過酷で尊い仕事など、当時ニュースで報じられなかったことも書かれている。 改めてあの事故がどれほどの人間の人生を狂わせたかを思い知らされた。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック