FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

日曜・春アニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG」

kage

2016/06/19 (Sun)

ジャンル:アクション
 コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG

TVアニメ『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG』OP主題歌「割レ.../ランティス

¥1,404
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年4月3日(日)23:00~(TOKYO MX) ※第1週目放送回は特番になります。

■キャスト
石川界人、上坂すみれ、豊崎愛生、中村繪里子、川島得愛、金尾哲夫、鈴村健一、大川透、三木眞一郎

■スタッフ・制作会社
原作:BONES/會川昇、監督:水島精二、脚本:會川昇/中島かずき/辻真先/虚淵玄、キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤嘉之、キャラクター原案・コンセプトデザイン:いとうのいぢ/氷川へきる/平尾リョウ、SFデザインワークス:海老川兼武/柳瀬敬之/渭原敏明/松本秀幸、メカニック作画監修:大塚健、美術:松本浩樹、音響監督:三間雅文 、制作会社:ボンズ

■ 主題歌
【OP】ZAQ「割レル慟哭」
【ED】山本陽介 feat.玉置成実「ALL-WAYS」

■作品解説
「神化」という架空の年代、高度成長によって発展する戦後20余年の日本が舞台である。 これまで数々のフィクションで描かれてきた、数々の超人たちが、もしすべて同時に実在していたとしたら? 2015年10月よりTOKYO MXほかにて放送された第1期の続編“THE LAST SONG”が4月より放送開始!! モザイクのように散りばめられた無数の要素が新たに語られる超人や秘匿されてきた歴史の真実と化合してスパークを放つ。「もうひとつの日本」で展開する多彩な超人たちの饗宴はいまクライマックスへと高まる!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3高度成長によって発展する戦後20余年の日本が舞台!?
「神化」という架空の年代、高度成長によって発展する戦後20余年の日本が舞台である。 これまで数々のフィクションで描かれてきた、数々の超人たちが、もしすべて同時に実在していたとしたら? 2015年10月よりTOKYO MXほかにて放送された第1期の続編。







----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2016年4月3日~2016年6月19日


Arika報告書v
ひとこと感想。
レトロな絵+コ難しい話で、新しい世界観。

----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★☆ 3・8  
物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

----------------------------------------------------------------------------------------

レトロフューチャーな冒険活劇の見た目でスタートし、予想外に複雑なシナリオに戸惑いながらも、面白さに惹かれて見続けた本作もついに完結しました。

正直この2クール目は、1クール目の快活さが無くて、ちょっとどうかなと思った事もありましたが、終わってみれば大満足の出来栄え。

デフォルメしたレトロな絵作り、綺麗でスッキリしたとこが好み。

アクションも最近のネットりした迫力ではなく、古臭い爽快な演出。

2期はオムニバスなお話が多く、スジが良く解んなかったけどチカラ技で〆た感じ。

次回から個々の通常シリーズに戻っていく寂寥感。

そんなラストだった。

しかもその次の布石まで打たれてるし。最高だ

作画はだいぶ怪しい時もありましたが、物語はテーマを貫き抜き通し、ブレずに決着したのは素晴らしいと思います。






関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック